» シングル女性に安心な保険とは?のメインビジュアル  » シングル女性に安心な保険とは?のメインビジュアル

M life 記事

M life 2017.8.24

シングル女性に安心な保険とは?

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

働いている女性もどんどん増えてきています。働いて得た収入で趣味などを楽しんでいる人も多いでしょう。しかしシングルで居ると、将来や予想だにしないことに対する漠然とした不安を持っている人も多いのではないでしょうか。

 

 

シングル女性向けの保険プランは数多ある


 

シングルの人は女性であれ男性であれあまり保険に関しては興味が無いという人も多いですし、全く入っていない人も多いですよね。でも、いつ不測の事態に陥るか分からないので漠然とした不安を取り除くという意味では保険に入ることはとても大きなメリットがあります。

 

保険に入って不測の事態に備えておけば何の心配もなく趣味などを存分に楽しむことが出来ますよ。最近ではシングル女性に向けた保険プランも沢山登場していて、様々な状況に対応してくれます。

 

とはいっても、何でもかんでも入っていいというわけではありません。保険に加入すると毎月保険金が必要なので、本当に必要な保証が何かをキチンと把握して、自分に本当に必要だと思う保証が得られる保険に加入するようにしましょう。

 

シングル女性に必要な保険とはどういったものかというと、特に重要視しなければいけないのは医療保険です。病気や病気やけがをしてしまって入院するとたくさん医療費が必要ですし、仕事が出来ないので収入も得られなくなります。

 

でも医療保険に加入しておけば保険金が出るので、その保険金で治療費はほぼカバーできるのでとても安心です。最近では特に女性特有の病気を手厚く保証してくれるプランも沢山あるので、そういった医療保険を探してみると良いでしょう。

 

また、終身保険も良いって言帰還加入していると解約時に支払ったよりⅯ多くのお金が戻ってくるので、貯蓄性という意味で加入しておいて損はない保険です。

 

 

気になる女性疾病へのフォロー


 

女性疾病の保険について詳しく見ていきましょう。
女性特有の病気といえば乳がんや子宮がん、子宮筋腫などが代表的です、どれも発症すると入院したり手術する必要がある大変怖い病気ですが、女性専用の保険ではこういった女性が特によくかかる疾病に関して手厚くフォローされるようになっています。

 

しかし、女性疾病に限定されている保険の場合、たとえばがんに関しては縫うガンや子宮がんなど、女性特有のがんのみのフォローになっているので、この点は注意しておきたいところですね。

 

もしもそのほかのがんも気になるのであれば通常のがん保険に入っておいた方が全てのがんをカバーしてくれるので安心です。

 

 

また、がん保証が付加されている女性保険も存在しています、この商品であればどのようながんでも対象になるので隙がありませんが、保険料が多少高くなります。女性疾病の保険で勘違いされるのが、女性疾病以外では何もフォローもないという考えですが、そのようなことはありません。

 

 

入院に関しては特に女性特有の病気でなくても通常の怪我や病気の入院であても適用されます。もしも他の保険に入る場合は、この入院保障をよく確認しておいた方がいいでしょう。

 

 

また、よくあるお祝い金付きのものはあまり加入する意味はありません。お祝い金といっても支払ったお金より多く戻ってくるわけではないですし、支払っているお金の割には保証があまり手厚くないものが多いからです。お祝い金のためにお金を払うくらいなら自分で溜めた方が多く溜まります。

 

 

選ぶときはどこを見ればいい?


 

保険に加入する前に必ず覚えておかなければいけないことは自分でそんな保証があるか分かる商品に加入するという事です。最近の商品は特約が色々と付加されていてとても複雑になっています。

 

営業されるがままに加入している人はほぼ間違いなく自分がどんな保証をされているのか答えることができません。そんな加入の仕方をしていると場合によっては保証が重複していて余計なお金を払っていることもあるかもしれませんよ。

 

まず、ジングルの女性の場合、高額の死亡保障は必要ありません。心配しなければいけないのは自分が死亡した時の葬式代くらいなので、100万円くらい保証してくれる商品で十分です。

 

一方、医療面に関してはある程度手厚く保証しておく必要があります。シングルなので入院費用は自分で支払う必要があります。とはいっても色々な種類があって迷う人も多いですよね。

 

おすすめは加入時から支払額が変わらないうえに保険金も安い掛け捨て型の終身医療です。しかし、日本は基本的に医療費は三割負担なうえに一定以上高額になると高額医療費の制度もあるため、十分に貯金が出来る人は貯金に回した方が良い場合もあります。

 

どちらが良いか迷っている人は一度ファイナンシャルプランナーなど、専門の知識がある人に相談してみるのも良いでしょう。先ほど少し触れた死亡保障ですが、加入するのであれば貯蓄型のものが良いでしょう。保証を得ながら貯蓄することもでき、一石二鳥です。

 

 

シングルの女性に限ったことではありませんが、加入の際はどんな保証が必要かをよく考え、内容をよく理解してから加入しましょう。そして結婚など、ライフスタイルが大きく変わると必要な保証も大きく変わるので、必ず見直しするようにしてください。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る