» 一人暮らしの女性が安全を確保するためのセキュリティ対策のメインビジュアル  » 一人暮らしの女性が安全を確保するためのセキュリティ対策のメインビジュアル

M life 記事

M life 2017.9.8

一人暮らしの女性が安全を確保するためのセキュリティ対策

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

日々平穏に暮らしていくためには、どれだけ良い人間関係を気づいていくことが出来るのかということが、とても大切です。ただ、多くの人と繋がりを持つことで、助けられることもありますが、時には害のある人と出会うこともあります。そういう人と出会ったならば、時には損得で今後の付き合いを考えたほうが良いでしょう。

 

経済的に安定し始めると一人暮らしを始めるのが一般的です。しかし女性を狙った犯罪は多いので防犯対策はしっかりと行いましょう。筋肉量の少ない女性は力ではどうすることもできないので、ターゲットにされないことが大切です。

 

 

オートロックにあぐらをかくのは危険!


 

最近のマンションはオートロックが付いていることも多いですが、オートロックだからセキュリティが万全だとは言い切れません。火災などの避難時に利用する非常階段のセキュリティが不完全なマンションがあります。

 

 

非常階段に鍵をかけてしまうと、緊急時に使うことができず住人の命に危険が及びます。そこで非常階段は誰でも入れるようになっているのです。防犯意識の高いマンションならば、非常階段に鍵はかかっていなくても内側からしか開けられないようにして住人しか利用できない工夫をしています。

 

不審者が非常階段を使うなどでオートロックを突破することができれば、犯罪が起こる可能性はさらに高くなります。マンションは住人同士の関係が希薄であることが多いです。近隣に住んでいる住人と挨拶を交わすくらいで、住んでいる階が違うと顔も知りません。

 

オートロック付きマンションの住人たちはオートロックにより不審者は入ってこないと安心しきっているので、マンション内で見知らぬ人に出会っても不信感を抱きにくいです。不審者はマンションに入ることさえできれば堂々と歩けるので、怪しまれずに犯行に及ぶことができます。

 

暗証番号でロックを解除させるタイプの場合、よく押す数字が磨り減っているので関係のない人でも暗証番号が分かってしまうこともあります。
オートロックだけでは安全を確保できないことを頭に入れておきましょう。

 

 

家の鍵はそのままで大丈夫?


 

オートロックよりも重要なのが、自分の家の鍵です。鍵にセキュリティ対策がしっかり施されていれば、空き巣や不法侵入を防ぐことができます。鍵をもらったらディンプルキーに変えるのがおすすめです。ディンプルキーは理論上は何千億通りものパターンが作られるので、ピッキングされにくいです。

 

 

登録制なのでスペアキーを作る時は本人確認が必要で、簡単に第三者に複製されることはありません。ただしディンプルキーではメーカーと鍵番号が漏れると危険なので、鍵の管理にも気を配る必要があります。

 

 

例えば女性で多いのがトイレに行く時、化粧品が入ったポーチだけ持っていくケースです。友人や同僚がいると安心して鍵の入ったバッグを残してしまいます。友人たちを信頼しているからできる行動ですが、その人たちが鍵を複製しないとは限りません。

 

鍵から目を離したら複製される恐れがあると意識すれば、少し席を外すだけでもバッグを持っていこうという気持ちになれます。鍵屋でスペアキーを作るのは5分くらいしかかかりません。少しの油断が安全な一人暮らしを台無しにするので注意しましょう。

 

また空き巣の手口でサムターン回しが流行った時期もありました。郵便受けなどの隙間から針金を通して鍵を開ける手口です。これはサムターンガードというカバーで対策できるので、引越ししたらすぐに取り付けます。

 

 

意外と盲点になりがちなポスト


ポストはただ郵便物を取る場所と考えている人も多いですが、犯罪に利用されやすいです。ダイレクトメールや小さな荷物、新聞などは簡単に盗むことができます。それらには住所や名前などの個人情報が記載されているので、窃盗事件だけで終わらない恐怖があります。

 

一人暮らしの女性が特に身の危険を感じるのは、郵便ポストを見れば生活スタイルが分かることです。ポストに物が入っているままならば、その間ずっと留守だと分かります。毎日ポストの中をチェックすることで、何時に家を出て何時に帰宅するというパターンが見えてきます。

 

 

留守の間に家に入ったり帰宅する頃に待ち伏せしたりと、ストーカー被害に遭う危険性があります。一人暮らしの女性というだけで興味を持ち近づいてくる犯罪者もいるのでポストを悪用されないようにします。

 

安全なのはポストに鍵を設置することです。鍵が無ければ開けることができないので、大切な郵便物を盗まれたりポストの中身をチェックされたりすることもありません。ポストを開けるたびに鍵を使うので面倒ですが、自分が面倒であるということは不審者はさらに面倒です。セキュリティがしっかりしていることをアピールできれば、ターゲットから外れやすくなります。

 

スペアキーをポストに隠す人がいますが、簡単に第三者に鍵を渡してしまう行為なので家族に貸した場合でも手渡しで返してもらいます。

 

 

 

女性の一人暮らしは犯罪のターゲットにされやすいので、セキュリティ面を整えましょう。オートロックだけで防犯対策ができたと油断していると、手薄になった家の玄関を簡単に突破されてしまいます。ピッキングされにくいディンプルキーに変え、スペアキーを作られないように管理を厳重にします。

 

普段何気なく郵便物を取り出しているポストも使い方によっては犯罪につながるので、鍵が備え付けられていると安心です。犯罪者はセキュリティが不完全だと分かると犯行に移るので、犯罪者に面倒がられるくらいのセキュリティ対策が一人暮らしを守ってくれます。

 

そうして害のある人との付き合いを絶って、共に支え合えるいい人との関係を築くことが出来れば、これからの人生は喜びに満ちます。いい人間関係を築くためには、お互いに対等であるようにし、自分がされて嫌なことは絶対にしないことを心がけることです。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る