» 市場を読み取るバイブル「日本経済新聞」の読み解き方の第一歩のメインビジュアル  » 市場を読み取るバイブル「日本経済新聞」の読み解き方の第一歩のメインビジュアル

M life 記事

M life 2017.9.15

市場を読み取るバイブル「日本経済新聞」の読み解き方の第一歩

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

資産運用で株や債券に投資をする場合、信頼できる情報がどこにあるのか、なかなか分かりにくいことがあります。コンビニなどでも販売されており、目にする機会が多い日本経済新聞は、実は市場の動きを読みとるための必須のアイテムです。

 

 

「日経」はマストアイテム


 

日本中で金利が大幅に下がり、銀行や信用金庫にお金を預けていても、大きな利益は見込めなくなってきました。女性が将来を考えた場合、子供の教育費用など、ある程度確実に確保するための資産運用手段が欲しいところです。

 

資産運用のために株や債券に手を出すなら、市場の動きを知るためには、信頼できる情報源が必要です。オンラインを探せば様々な情報が手に入りますが、ほとんどのものの信頼性については分からないのが現状です。

 

投資についての専門的な書籍や雑誌もありますが、経済学などの知識が必要であり、資産運用の初心者にはなかなか手が出ません。資産運用の初心者でも、信頼性の高い情報を手に入れることができるアイテムとして、日本経済新聞があります。日本経済新聞は略して日経とも呼ばれていますが、市場の動きを知るためには非常に使えます。

 

経済ニュースだけではなく、政治の動きや海外情勢についても詳しく、世界の最先端情報が手に入ります。また、専門家による経済状況の分析や、おすすめの資産運用の方法についても載っています。

 

 

資産運用に関しては、株式や債券だけではなく、為替情報についても詳しいので、色々と役に立ちます。情報収集に慣れてくれば、専門的な本で学習しても良いかもしれません。しかし、情報収集の上級者になっても、日本経済新聞は外すことができない、マストアイテムです。

 

 

どこをどう読めばいいの?


 

日経を読むのなら、まずは第一面から読むことをおすすめします。第一面には、その日や前日に起こった、市場の動向に大きな影響を与える重要なニュースが掲載されています。そのニュースを確認しておくことで、今後の市場の動きについても予測ができるようになります。

 

また、海外ニュースのページも重要です。グローバル社会の中で、日本の経済や政治の情勢は、世界情勢から大きな影響を受けています。海外のニュースを確認しておくことで、日本国内でどのような変化があるか、予想が簡単になってきます。

 

 

例えば、中東で紛争が激化したら、石油が希少となり、石油価格が上昇するかもしれないとの、予測ができます。また、石油価格が上昇すれば、太陽光発電や風力発電に関係する企業の株式価格が、上昇するかもしれません。このように、海外情勢から、市場の動きを読みとることが可能です。

 

また、上場企業の一覧も見逃せないセクションです。一覧では、上場している企業が掲載されており、その企業の株が値上がりしているかどうかの確認もできます。全体的な値動きの傾向を知ることができますし、今度投資してみたい企業を見つけるためにも、非常に役立ちます。

 

また、専門家による分析のページは、長期的な経済動向を予測するのに役立ちます。また、専門家による分析は、簡単な経済理論などの説明もされていることがあるので、経済学の勉強にもなります。

 

 

ネット版もあるのが◎


 

日本経済新聞は、紙媒体の新聞だけではなく、オンラインでも読めるネット版を用意しています。紙媒体の新聞なら、配信されたニュースを確認するためには、配達されるまで待つ必要があります。しかし、オンラインのネット版も申し込んでおくことで、リアルタイムで経済ニュースを読むことができます。

 

無料でも、ネット版で配信されている記事を、月に10本までなら読むことができます。しかし、気になるジャンルのニュースなどを掘り下げて読みたい時には、月に10本では足りなくなってしまうことがあります。また、ネット版に申し込んでおくと、スマートフォンやタブレットなどに日本経済新聞のアプリをダウンロードし、リアルタイムでのニュース配信の通知をしてもらうことができます。

 

紙媒体は、確かにニュースが配信される速度はオンラインに劣ります。しかし、ニュースの順番などは、読者が分かりやすいようにコーディネートされており、まとまった情報を非常に分かりやすく、紙媒体では配信されています。

 

紙媒体の方もネット版の方もそれぞれに利点があるので、一番良い方法は両方に申し込むことです。両方に申し込めば、ネット版の方の価格は1000円に過ぎません。1000円払えば、非常に詳しい経済ニュースを、オンライン上で読み放題になります。これは、日経の優れたところです。

 

 

 

資産運用などのため、市場を分析するためには、新聞の購読は欠かすことができません。さらに、その新聞の中でも、日本経済新聞は、経済について非常に詳しく、鋭い分析がなされています。さらに、ネット版も同時に申し込むことで、リアルタイムでのニュース配信を受け取ることが可能になります。

 

もちろん、他の新聞を購読することも構いませんし、非常に有益です。しかし、他の新聞を読む場合であっても、日本経済新聞と併用することによって、ニュースを多面的に分析することができるようになります。投資のために、日々の情報収集に、日経は優れた新聞です。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る