» 女性と男性の金銭感覚の違いが表れるポイントのメインビジュアル  » 女性と男性の金銭感覚の違いが表れるポイントのメインビジュアル

M life 記事

M life 2017.9.29

女性と男性の金銭感覚の違いが表れるポイント

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

男性と女性の金銭感覚に違いがあります。個人差はありますが、使い方や使い道に差が出てくるのは特徴的だと思います。もしも、パートナーと擦れ違いを感じるなら、相手と自分の違いを比べて見ると良いです。悩みを一緒に解決して行きましょう。

 

女性が「え?」となる『男性のお金の使い方』


 

女性はお金の使い方がきっちりしている人が多いと思います。人によりけりですが、女性は身の回りを片付けるのが上手かったり、生活を快適にするための工夫が鋭い時があります。

 

 

安い食品や質が良くても低価格な品物を見つけるのが上手ですから、「現実的な金銭感覚」があると思います。実用性のあるアイテムに興味を持つのが女性のクセだと言えますが、食品や家事に使う物、化粧品や家具に気を使う女性はけっこういるかもしれません。

 

 

女性は現実的な人が多いですから、男性のお金の使い方に「え?」と思う時はあります。男性はロマンチストが多くて、現実的な物より現実から離れた物や世界に惹かれてしまうことが多いと判断できます。

 

 

ギャンブルにどっぷり浸かって、散財するのは「お金持ちになりたい」というロマンがあるからと思いますが、女性から見たら信じられないです。女性はけっこうリアリティーがあって、当てにならない世界には手を出しにくい金銭感覚を持ちます。

 

 

他にも男性は「おもちゃ」や「車」にお金をかける様子があります。女性からすると、おもちゃは子供にあげたり使わせる物と見たりするのが大きな違いです。断言はできないですが、男性はおもちゃや気に入った物に執着するクセがありますから、お金を注ぎ込んでしまうことがあります。女性は金銭感覚に鋭い様子があり、実用性が薄い物には手を出しにくいと言えます。

 

男性が「え?」となる『女性のお金の使い方』


 

逆に男性から見た、「え?」と思う女性のお金の使い方です。これは知ってほしいポイントですから、女性がパートナーとの付き合いに困っているなら、悩みの解決につなげてもらいたいです。

 

 

男性で自分の服装や髪型は気にする人がけっこういても、「肌は気にしない」ことが多いです。女性は美容に感心がありますが、男性はあまり興味ないと言えます。全く気にしない人もいれば、流行にのって美容に気にする人も中にはいます。しかし、男性が見かけで気にするのは服装や髪型が多いと言えます。

 

 

ですから、女性が美容に注ぎ込む金銭感覚が分からないです。「自分はやらないから、なんで君はやるの?」という考えを持っている人は多いでしょう。逆に言うと男性はあまり自分の肌を気にしていないと捕らえられますから、ここで価値観の違いが出てきます。男性はメンツや社会的地位、力や抽象的な世界に金銭感覚を向けますが、女性は美容や必要不可欠な物、身の回りや現実的な世界に金銭感覚を向けます。

 

 

それらの違いをぜひ、知ってほしいと思います。ここが分かれば自分と相手の違いが分かってきますから、理解しようと努力することで、パートナーとすれ違いを避けられるでしょう。「あれ?」と思ったら、価値観が違うと認めて、どうやって対処しようか考えると、妥協できるようになると思います。少しでも悩みの解決になれば良いです。

 

パートナーとは擦り合わせを!


 

パートナーと金銭感覚や価値観が違うと思って、意見をすぐに言うのは抑えてください。男性は女性よりもメンタルが弱くて繊細なところがあります。何気ない一言で相手にダメージを与えてしまうことは否定できないですから、意識してから自分の意見を伝えるようにしてほしいです。自分にとっては不要、理解できなくとも、相手は必要、理解できると思っていることは十分にあります。

 

 

そもそも男性と女性は正反対の生き物と言えます。考え方も行動パターンも、言葉や価値観、金銭感覚も差がありますから、注意してほしいです。一番、上手く回避できる方法は相手と妥協することだと思いますが、もしもイライラし始めたらその場から離れて、深呼吸したり電話で誰かに話を少し聞いてもらってから対応すると、イライラが少なくなります。

 

 

妥協できなくなるのは嫌だ、怒り、不満といったストレスだと思います。余裕があればストレスを感じても素早くかわしたり、我慢できますが、余裕がなくなりと回避できなくなってしまいます。そこも注意してほしいです。上手く擦り合わせるコツは、女性が日頃からストレスを発散させていくことだと判断します。相手を変えるのは難しいですから、金銭感覚や価値観を否定する前に、回避できるやり方を見つけると衝突するリスクを減らせますから、おすすめしたいです。

 

 

 

男性と女性の金銭感覚や価値観は違うことが多いです。男性はメンツや社会的地位、力や抽象的な世界を好み、ロマンを追いかけるクセが目立ちます。女性は美容や日用品、身の回りで使う家具や現実的な世界を好み、リアリティーがあると思います。

 

 

男性は女性の金銭感覚に疑問を持ちやすいですが、逆に女性も同じことが言えますから注意してほしいです。もしも「え?」と思ったなら、否定せずに上手くかわすと、ストレスを避けられると判断できますが、堪えられないならその場を離れて深呼吸してください。もしくは短い時間でも友人に話してすっきりすると上手くいくでしょう。色々とトライしてみてください。

 

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る