» クレジットカード入会キャンペーンで得点をGETしたい!注意点とおすすめカード5選のメインビジュアル  » クレジットカード入会キャンペーンで得点をGETしたい!注意点とおすすめカード5選のメインビジュアル

M life 記事

M life 2018.9.18

クレジットカード入会キャンペーンで得点をGETしたい!注意点とおすすめカード5選

 

今やほとんどのクレジットカード会社が行っている入会キャンペーン。簡単な条件を満たすだけで大量のポイントや特典をGETできるお得なキャンペーンなので、最大限に活かして申込みを行いところですよね。今回はクレジットカードの申し込みを検討している方が入会キャンペーンを最大限に利用できる情報をまとめました。ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

クレジットカードの入会キャンペーンに関する基礎知識

 

 

まずは入会キャンペーンを利用するにあたって基本的な部分を確認しておきましょう。

 

入会キャンペーンは1人1回まで

入会キャンペーンの特典が貰えるのはそのカードを初めて手にした場合のみで、1人1回までになります。カードを一度解約した後に再度入会をしても特典を貰うことは出来ません。

 

また、例えば楽天カードから楽天pinkカードやパンダデザインのカードに変更を行う等、同じ会社の発行するカードへ切替を行った場合も入会キャンペーンの対象とはなりません。

 

入会キャンペーン目当てでカードを作ってもOK!

なぜクレジットカード会社がお得なキャンペーンを実施するのかと言うと、キャンペーンで受け取る特典を「きっかけ」に利用者にカードの魅力を伝え、長く利用してもらうことで利益を出す狙いがあるからです。

 

あくまでもカード会社の戦略の一環ですので、入会キャンペーン目当てでカードを作成してもなんら問題はありません。実際に利用してみて良いと感じたらそのまま利用すれば良いですし、必要ないと感じたらそれはクレジットカードのサービスや特典に魅力がなかったにすぎません。

 

ただし、カードの発行、キャンペーンに付加するポイントや特典、事務手数料や発送費など、カード会社がクレジットカードを使用者の手元に届ける為に様々な費用をかけて準備をしてくれています。入会特典を受け取ってすぐにカードを解約するのではなく、多少なりとも利用してみて手元に残すか、解約するか判断してみてくださいね。

 

入会キャンペーンの種類

 

ポイントでの還元

楽天カードなら楽天ポイント、Yahoo!JAPANカードであればTポイント等、カード会社独自のポイントとして後日還元される特典です。

 

ただし、入会特典で獲得できるポイントは「期間限定ポイント」として有効期限が短く設定されている場合もある為、あらかじめポイントの使い道を決めておくと良いかもしれません。

 

豪華景品つきなど

ポイントではなく、商品券やギフトカード、お買物券などが貰える特典です。ポイント還元の場合、利用できる場所が限定されますが、商品券であれば使い勝手が良く使いやすいと感じる方もいるのではないでしょうか?

 

クレジットカードの入会キャンペーンを利用するときの注意点

 

 

次に入会キャンペーンを利用する際に気をつけておきたいポイントをいくつか紹介します。

 

入会特典を受け取る前に解約しない

入会特典はカードが手元に届いてすぐに受け取れる場合もあれば、数カ月ほど期間をあけて特典が入る場合もあり、カード会社によって異なります。入会特典を受け取る前にカードを解約してしまうと、特典をもらう権利を失ってしまいます。

 

また、発行したクレジットカードでしか特典であるポイントを利用出来ない場合、カードを解約してしまうと受け取ったポイントを利用する手段を失ってしまい特典を利用できないケースも考えられます。

 

解約するにしてもすぐに解約はせず、入会特典を受け取ったか・すべて利用し終わったか確認できるまでしばらくは保有しておくと良いでしょう。

 

入会金、年会費があるかチェック

クレジットカードの中には、入会金や年会費がかかるカードがあります。入会で貰える特典以上の費用がかかってしまうのは、あまりに勿体ないように感じます。

 

初年度は無料でも2年目以降に年会費がかかるカードや、年間○万円の利用で年会費が無料になるカードもあるので、「入会する前に入会金や年会費が発生するのか」・「年会費が無料になる条件をクリアできそうか」・「年会費が発生してもそれ以上に得られる特典の方が大きいか」以上の3点を事前に確認しておきましょう。

 

クレジットカード会社によってキャンペーンは異なる

カード会社によって特典内容や還元されるポイント数、ポイントが入る時期が異なります。どのタイミングで特典が貰えるものなのか確認しておきましょう。

 

要チェック!クレジットカードの入会キャンペーンがお得な時期

 

 

入会キャンペーンはどのカード会社も定期的に開催していますが、時期によって得られるポイント数も増減しています。どの時期に申し込んだ方が良いのでしょうか?

 

前年のキャンペーン時期から予想する

例えば楽天カードの場合、キャンペーンで貰えるポイント数は5,000ポイントの場合が多いですが、時期によっては1週間ほどの短い期間限定で最大8,000ポイント貰えるキャンペーンを実施する場合があります。

 

時期がはっきりと決まっている訳ではありませんが、毎年近い時期にポイントUPキャンペーンを行う傾向があるようです。カード会社の運営方針や経営状況によっては開催日・還元ポイントの増減を行う可能性もあり、前年と全く同様になる確証はありませんが、お得に入会したい方は過去のキャンペーン時期をチェックしておくと良いかもしれません。

 

消費が多い時期より少し前がねらい目?

カード会社の立場から考えると、高額利用が発生する時期に多くカードを利用してもらいたいと考えるでしょう。その為には、高額利用が発生する時期より前にお得なキャンペーンを実施し、利用者の手元にクレジットカードを届ける必要があります。

 

「4月の入学・就職」「7月~8月の夏休み・お盆」「12月~1月のクリスマス・お正月の初売り」等、高額利用が予想される時期より前にお得なキャンペーンが実施されるかもしれません。

 

入会キャンペーンがお得なクレジットカード5つを厳選!

 

 

最後に入会キャンペーンがお得な5つのカードを紹介します。どれも高ポイントのキャッシュバックがありますし、入会金・年会費も無料で発行しやすいカードばかりです。さっそく見ていきましょう。

 

①楽天カード

入会後、「楽天e-NAVI」に登録して2,000円相当のポイント、さらにカードが到着してからキャンペーン期間中に1回以上のカード利用で3,000~6,000円相当のポイントが貰えるキャンペーンが継続的に行われています。ポイントが最大で貰えるタイミングで入会したい所ですね。

 

1回以上のカード利用のみで条件が達成できる為、どなたでも簡単にポイントをGETできます。しかし、カード利用で貰えるポイント分については最初に貰える2,000ポイントよりも後にポイントが入り、有効期限も短いのでうっかり失効させないよう気をつけましょう。

 

出典:楽天カード(キャンペーン一覧)
https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/

 

②オリコカード

入会で1,000円相当のポイント、その他条件達成で最大7,000円相当のポイントが貰えます。条件が数個に分かれているのが難点な部分ではありますが、携帯電話料金や電気料金の支払い方法をこのオリコカードに変更することで条件を2つ、合計2,500ポイント分はクリアできます。また、入会後6カ月間は還元率が2倍になる等、他の魅力も詰まっています。

 

出典:オリコカード(クレジットカード入会キャンペーン)
https://www.orico.co.jp/thepoint/lp/

 

③VIASOカード

入会から3カ月までに15万円以上のショッピング利用で9,000円相当のポイントが貰えます。15万円以上と言うと、大きい金額と感じるかと思いますが、通信量や光熱費などの固定費の支払い方法をこのカードに変更することで比較的簡単に達成できる条件かと思います。さらに、「楽Pay」に登録を行うと1,000円相当のポイントが追加になります。

 

出典:三菱UFJニコス(魅力の高還元VIASOカード)
http://www.cr.mufg.jp/apply/card/viaso/attention_03.html

 

④Yahoo!JAPANカード

カードの入会で3,000円相当のTポイントが貰え、申込月を含む2カ月目の末日までに1回でも買い物で利用をすれば追加で5,000円相当のTポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

 

楽天カード同様に追加ポイントを貰う条件が1回以上のカード利用のみの為、簡単に条件を達成できますが、気をつけていただきたいのは貰えるポイントが「期間固定Tポイント」であることです。

 

期間固定Tポイントとは、有効期間と利用できるサービスが既に決まっていて現金及び他のポイントと交換ができないポイントを指します。入会キャンペーンで貰えるTポイントは「Yahoo!JAPAN」「LOHACO」「GYAO!」のみでしか利用が出来ません。

 

利用できるサービスは限られますが、Tポイントを普段から貯めているにとっては利用しやすいカードではないでしょうか?

 

出典:Yahoo!JAPANカード(特典のご案内)
https://card.yahoo.co.jp/campaign/

 

⑤エポスカード

インターネット、若しくは専用アプリからの申込限定となりますが、新規入会で2,000円相当のエポスポイント、さらにショッピング利用やその他条件をクリアすると最大6,000円相当のエポスポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

 

マルイ店舗でも申込は可能ですが、入会キャンペーンとして貰えるものはマルイ店舗で使える2,000円分のクーポンのみとなる為、ネット申込の方が断然お得になります。

 

出典:株式会社エポスカード(ご入会特典)
https://www.eposcard.co.jp/admission/index.html

 

最後に

 

 

いかがでしょうか?入会キャンペーンは申込を行うだけで高額のポイント還元を受けることが出来るサービスであり、カード会社ごとに還元額やキャンペーン時期、ポイントの有効期間は異なります。気になるカードがあれば積極的に作成し、キャンペーンの恩恵を受けてみましょう!

 

 

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る