こんにちは。

東京都内でワンルームマンション投資をしている、

個人投資家兼ファイナンシャルプランナーの川井えりかです。

 

「副業の収入は確定申告すべきですか?」

 

毎年この時期になると多いご相談ですが、今年は特にお問い合わせが多いです。

コロナ禍で在宅時間が多くなり、副業を始めた人が多いのではないでしょうか。

個人的には副業(マルチワーク)は大賛成です。

ただし、本業に支障がでないよう「楽しむ」ことが大切です。

今回は、マルチワークを両立させて収入を増やした女性をご紹介します。

 

投資やお金の殖やし方が学べるマネカツセミナー
↓ 詳しくは画像をクリック ↓

 

趣味にお金を使うのではなく、趣味でお金をふやす

マルチワーカーのメリットとは

副業の確定申告のご相談をされた志穂さんとは、5年前にマネーセミナーで会いました。

その後、個別にコンサルティングをして、確定拠出年金やNISAを活用した資産運用を始め、年に何度か連絡を取り合っています。

誰もが知っている大手通信会社にお勤めの志穂さんは、会社で副業が認められています。

そして、お会いするたびに様々な副業を始めていていつも驚かされます。

 

前回お会いした時は、浅草寺近くで訪日観光客向けのお店で通訳。

そして今回は、海外の金融コラムの翻訳のお仕事をしているそうです。

報酬は月8万円程度で、年収にすると約100万円になります。

 

志穂さんの副業に共通しているのは「好きなこと」です。

 

志穂さんは英語が好きで、外国が好きで、外国人が好きです。

昔は英語のスキルを落とさないために、時間とお金をかけて、勉強して英検1級を取得し、毎年TOEICを受験していたそうです。

ところが今は、大好きな英語を生かして仕事をもらい、お金をもらっています。

副業をする時間は、平日の夜や、休日がメイン。

オンラインで確定申告のご相談をされた今回も休日で、

「今日は一日家にこもって翻訳の仕事をしていました!」とお話ししていました。

志穂さんからは、忙しそうという雰囲気は全く感じず、いつも副業のことを楽しそうにお話されます。

 

普通は趣味にお金を使います。

ライフプランニングをしていても、女性は趣味やスキルアップに使うお金が多く、

「趣味のお金は削れない。好きなことをやめてまでお金を貯めようと思わない。」

というお考えの人もいます。

それに対し、お金をもらって好きなことができるのは、マルチワーカーの非常に大きなメリットだと思います。

 

副業はフレキシブルに

副業を上手くするコツは、ストレスをためないこと

本業は、今の生活を継続するためや、キャリアアップのために我慢することも多いと思います。

ですが副業に我慢は禁物です。

時間を選ばない、場所を選ばない、そしてストレスを感じたらすぐに辞められるなど、自分が楽しめる範囲で仕事をしましょう。

 

実際に私は会社員をしながら副業をして失敗した経験があります。

勉強したい分野の会社で、スキルアップになると思い週1回という約束で始めましたが、限られた時間で膨大な仕事を任されたり、得意でない仕事を任されたりしました。

本業であれば投げ出さずに頑張るべきところですが、副業で休日に仕事に追われたり、苦手なことに時間を使うのは非常にストレスになりました。

そしてその副業はすぐにやめました。

 

副業は、自分主体で、自分のペースでできる仕事を選ぶのが良いですね。

そんな副業の失敗経験がある私ですが、実は今もマルチワーカーで副業をしています。

ですが、その内容は不動産投資や、フランチャイズの店舗オーナーなどです。

自分の時間を使うものは殆どありません。

私は志穂さんのように、趣味を仕事にすることができず、結果自分の時間を使わない副業を選びました。

「趣味を仕事にできるなんて思えない」

という人は、私のように時間をかけない副業がおすすめです。

 

副業は隠すのではなくオープンに

志穂さんのお話に戻りますが、好きなことを副業にするのに大切なことがあります。

私は、はじめ志穂さんの職業は通訳だと思っていました。

なぜなら志穂さんをマネーセミナーに誘ってくれた知人が、「私の通訳仲間なの!」と志穂さんのことを紹介したからです。

その後お会いしてコンサルティングをして初めて、大手通信会社のシステムエンジニアだということがわかり驚きました。

副業をバレないようにしている人も多いですが、会社がOKであれば副業はオープンにした方が良いです。

さらに、「私は副業をしています」とオープンにするのではなく、志穂さんのように副業で何をしているのか、職業をオープンにするのが良いですね。

オープンにしていると自然と仕事の依頼も来るようになり、その中で自分がやりたいと思うものだけを選択できます。

やめたくなったら次の仕事を選択する。

そんな贅沢な仕事の選び方ができて、楽しみながら収入も増やせるなら副業は大賛成です。

投資は分散するのが失敗しないコツであるのと同じように、副業で収入源が複数に分散していると、お金の不安や将来の不安も少なくなり安心です。

 

記事・監修 川井えりか(ファイナンシャルプランナー)

【FPコラム】【女性必見】出産すると不動産投資ができない?!知っておきたい審査申し込みのタイミング!

【FPコラム】普通預金の15,000倍!iDeCoで利回り15%確定の積立ができる

【FPコラム】独身女性のためのお得な保険の選び方

【FPコラム】【重要!】2014年のNISA、5年経ったらどうすべき?売却?ロールオーバー?

【FPコラム】2019年からのNISA投資、何が変わる?ジュニアNISAのメリットについても解説!

【FPコラム】初めてでも簡単!ふるさと納税の申込ガイド

【FPコラム】どっちがお得?!NISAとつみたてNISA、選び方・変更ガイド

【FPコラム】PayPayってイイの?!話題のスマホ決済とは

【FPコラム】インフレに強いお金の運用は株式と・・・借金?!

【FPコラム】ポイント還元5%!増税後のキャッシュレス決済とは?

【FPコラム】いつの間にか『物価の安い国』になった日本

【FPコラム】「NISA」がなくなり、「つみたてNISA」が残るワケ

【Moneyレッスン】本当にあった、世帯年収1,000万円59歳夫婦貯金なしの話

【Moneyレッスン】営業女子に耳寄りな情報をお届け!賢いお金のふやし方

【FPコラム】年金破綻はあるのか?財政検証結果を読み解く!

【FPコラム】必見!不動産の売買に適したタイミングとコツとは?

【FPコラム】台風も旅行もゴルフも!物が壊れた時に火災保険請求していますか?

【FPコラム】NISA大改革、間違いやすいポイントまとめ

【FPコラム】iDeCo大改革、間違いやすいポイントまとめ

【FPコラム】子供に金銭教育をしたければ、お小遣いを沢山あげましょう!

自転車保険に最安で加入するには?東京都4月から義務化〜FPコラム〜

つみたてNISAで投資信託を一括購入する方法 ! 下がった時にまとめて投資が可能に 【FPコラム】

【コロナ被害支援】食料備蓄がポイントサイト経由でできるって本当?おうち時間はふるさと納税に決まり!〜FPコラム〜

ネットショッピングのお供、「ポイントサイト」「LINE」活用術!【FPコラム】

キャッシュレス第二弾は25%還元!7月からマイナポイントの申込がスタート【FPコラム】

お金を貯めるより、収入を増やす準備を【FPコラム】

iDeCoの掛金上限が増額に!2022年のiDeCo改革【FPコラム】

持株会って良いの?従業員持株会で投資をするメリット・デメリット【FPコラム】

路線価5年連続上昇!知っておきたい路線価と不動産投資の関係【FPコラム】

物価上昇注意報!今夏は自炊より外食がお得?!【FPコラム】

景気後退突入!投資はやるべき?やめるべき?【FPコラム】

退職金が20年前の「3分の2以下」になったって本当?!【FPコラム 】

40歳未満の積立投資は、つみたてNISAよりiDeCoから!その理由とは【FPコラム】

ついに東京発着が解禁!GoToトラベルで旅費が半額に?!【FPコラム】

GoToトラベル+【都民割】でさらにお得な旅行が可能に!【FPコラム】

コロナで冬のボーナスカット!!お金の管理はどうすればいい?!【FPコラム】

女性の平均寿命は87歳、あなたの資産寿命は何歳?【投資コラム】

年末に向け、NISAの利益確定をお忘れなく!【FPコラム】

あなたは節約派?稼ぐ派?お金を貯めるためにどちらを選ぶ?【FPコラム】

約30年ぶりの株高、あなたの資産はふえましたか?【FPコラム】

独身でマイホーム購入もアリ?!住宅ローン減税が変わる!【FPコラム】

お手本にしたい!70代で資産残高が増え続ける女性のセカンドライフとは【FPコラム】

「確定拠出年金、見直したのに増えない・・・」それってスイッチング忘れかも?!【FPコラム】

急成長中!外国資産は、新興国への投資もお忘れなく【投資コラム】

投資やお金の殖やし方が学べるマネカツセミナー
↓ 詳しくは画像をクリック ↓