マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » ゴルフ初心者必見!自分に合ったドライバー選びのポイント!のメインビジュアル  » ゴルフ初心者必見!自分に合ったドライバー選びのポイント!のメインビジュアル

M life 記事

アウトドア・インドア・スポーツ 2017.7.11

ゴルフ初心者必見!自分に合ったドライバー選びのポイント!

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

ドライバーはゴルフで使うクラブの中でも最も遠くまでボールを飛ばすことに重きを置いたクラブです。このクラブでどこまで飛ばせるかはスコアに直結するほどの重要性を握っています。

 

自分に合ったドライバーを選択することで大幅にスコアが改善することも珍しくありません。逆に合っていない物を使い続けることはフォームの乱れや無駄な力がかかることに繋がってしまうので、今一度ドライバーについてチェックしてみることをお勧めします。

 

ゴルフにおいて重要性の高いクラブ


 

ドライバーは一般的には18ホールのうち、パー3のホール以外においてティーショットに使われるクラブです。ティーショットは一打目に打つショットなのでそのホールの良し悪しを決めると言っても過言ではありません。

 

まずドライバーを選ぶにあたって注意しておきたいポイントは重さです。重さが合っていなければ振った時に違和感が生まれ、変な癖が付いてしまう恐れもあります。

 

重すぎては扱いにくいのはもちろん、軽すぎると力が上手く伝わらないという問題もあります。概ねの目安でいうと若い世代のゴルファーであれば300グラム程度が良いとされますが、力に自信のない方は300グラム未満の物を選ぶと良いでしょう。

 

1日に何回も振ることになるので少し余裕をもった重さにしておくのがお勧めです。ゴルフに慣れてきて筋肉が付いてきたら、重いドライバーに変えるという方法もあります。違和感があるまま、使い続けることは避けた方が良いと言えます。

 

ロフトを調整する機能


 

ゴルフクラブのフェースにはロフト角と呼ばれる角度がついています。これは打ったボールの弾道を決める重大な要素であり、スイングや癖などとマッチしているかがポイントになります。

 

モデルごとにいくつかのロフト角が用意されているので、自分に合ったものを見つけるのが良いとされます。ところが、どのくらいのロフト角が自分に合うのかという判断は難しく、使っているうちに合うロフト角が変わることもあります。

 

そこでヘッドとシャフトを着脱できるシステムを搭載したクラブが登場しました。このクラブであれば自分のスイングに合わせてロフトを調整できるので、使い勝手は抜群です。

 

少しリスクもあるものの、その日の調子に合わせてロフトを調整するといった使い方も可能です。予算的に問題がなければロフト調節機能が搭載されているドライバーを選んでおくのがお勧めです。もちろん、固定のロフト角でしっくりくるものがあればそちらでも問題ありません。

 

癖を補うための選び方


 

ドライバーにはモデルごとの違いがありますが、特に大きな差があるのがスライスしづらいモデルと、フックしづらいモデルです。多くのゴルファーには癖があり、普通に打っていてもスライスしてしまう、フックしてしまうといったことが発生してしまいます。

 

その癖を是正するためにスライスやフックのしづらいモデルが存在するということです。気をつけておかなければならないのは相対的に考えると、スライスしづらいモデルはフックしやすく、フックしづらいモデルはスライスしやすいということです。

 

つまり、スライスの癖があるゴルフファーがフックしづらいモデルを使うと、かなりスライスしやすい状態になってしまいます。既に何度もプレイしている方であれば自分の癖が見えてきているはずなので、その癖を改善できる方を選べばOKです。

 

初心者の方はどちらの癖があるのか判断しづらいですが、一般的にはスライスしづらいモデルを選ぶのが良いとされています。

 

どんなプレイヤーになりたいか


 

ゴルフのドライバーには他にも飛距離重視のもの、癖が少ないもの、プロが使っているもの、デザイン性の高いもの等があります。これらは自分がどんなプレイをしたいかによって選択することが大切です。

 

例えばとにかく思いっきり飛ばしたいならば飛距離重視のクラブを選ぶということです。もちろん、飛距離重視の物を選べばボールをコントロールすることは相対的に難しくなりますが、練習すればその問題は大幅に改善することができます。

 

自分がなりたいゴルファーをイメージしてクラブを選び、その上で弱点は練習で補う苦手のが基本となります。ただ、練習で補うことの難しい弱点はクラブでカバーする必要があります。

 

全ての面で完璧なクラブは存在しないので、どこをクラブで強化してどこを練習で補うのかという視点が重要です。決して安い買い物ではありませんが、どうしても合わないなら買い換えることも長い目で見れば正しい判断となることがあります。

 

 

ゴルフではドライバーを最初に打って始まるホールが非常に多いので、その重要性は言わずもがなです。あまりにもたくさんの種類が販売されているので、最初は戸惑うこともあるかもしれませんが自分に合うものを絞り込んでいけば、段々と買うべきものが見えてきます。

 

自分のプレイスタイルに合ったものを選ぶのが前提ではありますが、これからどんなゴルファーになりたいかという視点も含めていくと、クラブ選びが楽しくなってきます。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る