賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

ゴルフは紳士のスポーツと言われ、その作法や服装については高いマナー意識が必要とされます。特に名門と言われるゴルフコースにおいては、現在においても厳格にウェア着用に関する規定を守ることがプレーヤーに求められますので、身だしなみについての知識をしっかりと持っておくと良いでしょう。比較的リーズナブルなゴルフコースであれば、新たに始めようとする初心者受け入れのためにある程度広い許容範囲を設定しているケースもありますが、基本は礼節を重視するスポーツであることを忘れずにプレーすることを心がけましょう。

ゴルフ場へ行く時の基本的なコーディネート


 

ゴルフ場においては、クラブハウスに行きチェックインするときの服装と、プレー中の服装とを分けて考えるということが必要になってきます。

ゴルフ場に到着する前においては、必要以上に華美な服装は避け、上質なものを身につけていくということが大切です。また男性も女性もTシャツはNG。クラブハウスに入る際には、上はジャケットに襟付きシャツがおすすめです。

裾はズボンに入れます。下はミニ丈になりすぎないスカート、あるいはベルト着用のスラックスまたはチノパンなどのスタイルが好ましいとされます。

スカートを着用する場合には、必ずストッキングを履いて行きましょう。生足のスタイルはNGです。またショートパンツや短パンの場合はハイソックスが必要になります。またジーンズや作業着などの場の雰囲気にそぐわない服装も好ましくありませんので避けるようにしましょう。

シューズは革靴あるいはそれに近いスタイルのものが好ましいです。ラフなサンダルやミュール、下駄などでの来場はマナー違反となります。また、外の雑菌などがグリーンに入ることを防ぐために、行き帰りとコースでは靴を履き替えることも大切です。

ドレスコードにそぐわない場合には


ゴルフ場では、ドレスコード(服装の規定)が細かく設定されている場合が多いものです。来場者が着用している服装がその場の雰囲気にそぐわない場合には、従業員から注意を促す声掛けをされたり、場合によっては入場を断られてしまうというケースも伝統的なゴルフコースにおいて珍しいことではありません。

初心者を多く受け入れているコースはこの限りではありませんが、来場するゴルファーの中にはドレスコードをしっかりと守っており、その他の来場者に対しても上質なマナーを求める人も少なくありませんので、不快感を与えることのないようにきちんと基本的な事項を守った服装を心がけることが重要になってきます。
もちろん、高級なブランドの高価な服である必要はありません。

プチプラとされるゴルフウェアブランドのウェアでも、通常の衣料品店で購入できる服でも問題はありません。大切なのはあくまでも「着用する服装のスタイル」であるので、その価格や素材、ブランドに関しては気にする必要はありません。

着用する服装のスタイルで大事なポイントを守りながら、お気に入りのゴルフウェアでゴルフを楽しみましょう!

 

ゴルフプレー中のウェアについて


女性の場合には上半身は袖と襟のついたシャツが基本的な服装とされています。冬は長袖ハイネックやタートルネック、夏はポロシャツなどがおすすめ。ノースリーブやタンクトップなどの袖のついていないウェアは好ましくないとされますので、着用したままのプレーはできません。また首からタオルをかけるのもいけません。

ボトムスは、ホットパンツや極端に丈の短いスカートなど、過度に肌が露出されるウェアはNGとなります。また夏場でも、OBしたボールを追いかけて深い茂みに入る、なんてこともあるので、必ずソックス(場所によってはロングソックス)を履いて、ゴルフシューズも着用しましょう。

この場合のソックスは、靴の中で足が滑りにくい工夫がされているものなど、スポーツに特化されているものを選ぶと良いでしょう。スニーカーはNGですので必ずスパイク付きのゴルフシューズに履き替えます。

また、露出を避けるという観点でスポーツタイツを履いたりスパッツを履くというのもオススメです。日焼け防止にも役立ってまさに一石二鳥です!しかし、女性のスカート着用に関してはゴルフ場のルールで禁止されているケースもありますので、事前に確認しておきましょう。

確認が取れないという場合には、ゴルフ用のスラックスを着用するというのが最も無難であるといえます。

また、必ずサンバイザーもしくはキャップをかぶることが求められます。これは安全性の観点や熱中症対策とも関連します。ロングヘアの方はプレー中に髪が邪魔にならないように、まとめることも大切です。髪をまとめた時には、日光に晒されるうなじや首の日焼け止め対策も忘れずに!

ゴルフをプレーする場合には、今回ご紹介したように細かな服装規定が設定されています。少し面倒だなぁと思われる方もいらっしゃるでしょうが、それだけマナーを重視するスポーツであるがためと言えるでしょう。

自分だけではなく、その他の来場者やプレーヤーが気持ちよく楽しむことができるように、しっかりと配慮することができるというのも、“紳士淑女の嗜み“です。大人としてぜひ身に着けておきたいものですね。

ウェアを専門に扱うショップもあり、様々な機能性やデザイン性を持ったウェアが登場していますので、お一人様もカップルも、ゴルフを始めるならゴルフ用のウェア一式を揃えてみるのも楽しみのひとつですね!

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加