» 疲れを実感したらデトックス!「岩盤浴」の効果を高める方法のメインビジュアル  » 疲れを実感したらデトックス!「岩盤浴」の効果を高める方法のメインビジュアル

M life 記事

アウトドア・インドア・スポーツ 2017.9.4

疲れを実感したらデトックス!「岩盤浴」の効果を高める方法

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

人間関係や身体の悩みなど働く女性の悩みは尽きないものです。特にストレスや生活習慣の乱れは避けられない場合も多いですし、精神的にも肉体的にも疲れを実感することが多いかもしれませんが、そういった場合はデトックス効果や美容効果バツグンと話題の岩盤浴で身も心もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

 

身体の内側から温める岩盤浴のデトックス効果


 

岩盤浴は床に敷きつめられた温めた天然石や岩石の上に横たわり体を温めるサウナ形式の温浴法です。温められた天然石や岩石からは身体を温める効果がある遠赤外線が発せられるため、身体の内側までその熱が伝わり身体の芯まで温める事ができます。そのため、岩盤浴には発汗作用や血行促進効果があり、デトックス効果や新陳代謝の促進といった効果があります。

 

岩盤浴は高い温度で身体を温めるサウナと違い、40度程度の低温でゆるやかに身体の内側から温める温浴法ですが、その温熱効果はゆるやかながらも強力なので、脱水症状に気を付けなければならないほどの大量の汗をかきます。

 

 

ただ、岩盤浴でかく汗はベトベトした汗ではなく、遠赤外線効果により運動習慣がない人には難しい皮脂腺からの発汗も促す効果があるため、皮脂腺から出る汗に含まれる体内の老廃物や有害物質の排出を促す高いデトックス効果が期待できます。

 

また、岩盤浴の遠赤外線効果で注目したいのが温熱効果と大量の発汗により新陳代謝が活性化される点です。新陳代謝が活性化されれば脂肪を燃焼しやすい身体へと導きますし、大量の発汗によるデトックス効果で体内の老廃物や有害物質を排出しやすい身体へと変化させます。そのため、岩盤浴は身体の燃焼と排出のサイクルを活性化しダイエットにも効果的な温浴法というわけです。

 

 

ダイエット以外にも女性に嬉しい効果が沢山


 

岩盤浴が疲れを実感する事が多い働く女性から人気なのは、遠赤外線効果によるデトックス効果で燃焼・排出しやすい身体にするダイエット効果的だけではなく、女性に嬉しい健康・美容効果なども期待できる温浴法だからです。

 

岩盤浴の遠赤外線効果による大量の発汗により、普通の生活をしていれば、まず開く事がない皮脂腺を開かせる事ができるため、皮膚の奥深くに蓄積していた有害物質の排出が促進されて、ニキビの原因物質を取り除かれニキビができにくい肌になり、新陳代謝の活性化で肌のターンオーバーも整えられるので、肌の調子が良くなる、化粧のノリが良くなるなど肌のコンディションを整える効果も望めます。

 

また、岩盤浴は肌に良いだけではなく、血行や老廃物の排出を促す効果により、立ち仕事やデスクワークの女性の悩みで多いむくみや冷え性の改善効果も望めます。特に冷え性については改善効果を実感する女性が多いですし、身体を温め血液の流れを良くする事から、働く女性の悩みに多い便秘や腰痛や肩こりの緩和・解消効果などを実感している人も少なくありません。

 

このように、岩盤浴はダイエット以外にも健康面・美容面で女性に嬉しい効果が沢山ある温浴法ですが、岩盤浴は遠赤外線に加えてマイナスイオン効果があり自律神経の調整作用もあるため、乱れた自律神経のバランスを整えて精神安定作用や睡眠の質の向上なども望めますから、心のデトックスにもなりますし、ストレスや忙しさの影響で熟睡できてない日々が続いている人などに特におすすめの温浴法です。

 

 

岩盤浴の効果をより高める3つのポイント


 

ダイエット効果など女性に嬉しい効果が多い岩盤浴ですが、その効果をより高めるために「水分補給」「姿勢」「呼吸法」の3つが重要なポイントとなってきます。
「水分補給」については脱水症状を防ぐため特に注意しておきたいポイントです。

 

 

岩盤浴は入浴中・休憩中を問わずこまめな水分補給は勿論、無理のない範囲で休憩を挟みながら行う事が大切です。また、入浴前の水分補給もしっかり行う事で発汗作用が高められますが、入浴後は汗で排出したミネラルなどを補える飲み物が良いですし、岩盤浴は胃に何も入っていない方が、燃焼効果が高いので食事は2時間前には済ましておいた方が良いでしょう。

 

岩盤浴では入浴時の「姿勢」も効果を高めるための重要なポイントです。身体を隅々まで温めるため、前半はうつ伏せで10分、後半は仰向けで15分、休憩5分といった流れで3回繰り返すのが基本となりますが、冷え性が気になる人は内臓をより温められるよう、うつ伏せの時間を少し長めに設定してあげると良いでしょう。また、無理は禁物なので体調と相談しながら行うのがベストです。

 

岩盤浴では「呼吸法」にも注意して行うとその効果をより高めることができます。普段何気なく行っている呼吸ですが、肺を膨らませるイメージで鼻からゆっくり息を吸い口から吐き出す深呼吸をしながら岩盤浴を行う事により、ストレス解消につながるリラックス効果が得ることができ、横隔膜が広がり内臓が刺激される事で全身の血行が促進されます。

 

こういった3つのポイントを意識しながら岩盤浴を行う事で、よりその効果が実感しやすくなるはずです。

 

 

岩盤浴の遠赤外線効果やマイナスイオンによる効果は通常のお風呂やサウナとは違って、身体の芯まで熱が伝わり身体の内側から温める事ができるため、発汗作用によるデトックス効果で体内の有害物質を追い出し、血行が促進される事で新陳代謝も活性化されますから、燃焼・排出しやすい体質へと導く非常にダイエットに効果的な温浴法となるわけです。ただ、岩盤浴を行う時は脱水症状を防ぐためこまめな水分補給などには注意が必要です。

 

 

また、岩盤浴は美肌効果や冷え性改善など女性に嬉しい効果に加え、自律神経の調整作用もあるため心のデトックスにも役立ちますから、身も心もリフレッシュできる温浴法ですし、最近日々の疲れやストレスを実感しているという人は一度岩盤浴を試してみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る