» スキーの本場・長野県のスキー場で「スノーボード」を楽しもう!のメインビジュアル  » スキーの本場・長野県のスキー場で「スノーボード」を楽しもう!のメインビジュアル

M life 記事

アウトドア・インドア・スポーツ 2017.9.4

スキーの本場・長野県のスキー場で「スノーボード」を楽しもう!

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

長野県の、特に北信濃と呼ばれる一帯は、北陸新幹線の開通によって、首都圏からグッと近くなった感のある、大小のスキー場に恵まれたエリアとなっています。スキーはもちろん、スノーボードもたっぷり堪能できるゲレンデに恵まれています。

 

 

長野県には数多くのスキー場が存在している


 

長野県は、日本のスキーの歴史にとって重要なスキー場が点在しています。中でも志賀高原や野沢温泉といった北信濃一帯にあるスキー場は、オーストリア陸軍のレルヒ少佐が日本に初めてスキーを伝えた新潟県の上越市と距離的に近いこともあって、日本のスキー黎明期を支えたエリアとなりました。

 

 

1998年に長野冬季オリンピックの会場になったゲレンデが多数あることでも知られ、特に志賀高原エリアは、スノーボードの競技会場となったことから、人気が一気に沸騰した感があります。白馬エリアにもスノーボードに力を入れているゲレンデが点在、スキー人気と二分しています。

 

 

スキーとスノーボードは、滑走するライン取りが違っている面があり、ゲレンデの住み分けが大事な面がありありますが、長野では、オリンピックという国際的な競技の場となったこともあり、モラル面でもいち早い向上が図られ、双方の滑走者が気持ちよく楽しめるゲレンデが多いことでも定評があります。

 

 

何よりも、日本アルプスの絶景を眺めながら滑走できる幾つものコースに恵まれ、さまざまな効能を持つ温泉など、長野県内の一つのエリアだけで、幾つもの複合的な魅力を堪能しつくすことができるようになっています。スキーやスノーボードのあとには絶対に温泉と決めている人にとって、長野県の大抵のスキー場は、そのわがままを叶えてくれるようになっています。

 

 

初心者がいち早くスノーボードを上達する方法


 

スキーにおいてもスノーボードにおいても、ゲレンデに降り立つこと自体、まったく初めてという場合は、やはり、プロのインストラクターが手取り足取り教えてくれるスクールに入ることが最も適しています。

 

 

プロ級の友人が教えてくれる場合は、それに甘えるのも一つの方法ですが、ゲレンデを前にして真っ先に滑りたい気持ちを抑えて初心者を教えるのは、相当の教え好きタイプでなければ、ストレスになってしまいます。教えられるほうも申し訳なさが募っては無理をしてしまい、思わぬ怪我につながってしまう恐れもあります。

 

 

また、インストラクターとしての教練を受けていなければ、自分で滑ることがどれほど上手い人であっても、教えるということに関しては困難が生じます。上手い人は、自分ができて当たり前のことが出来ない相手の「できない理由」が判らずに、とっさに教える言葉が出て来ないこともあります。

 

 

教える・教えられるという立場の違いは、対等の友人関係の間に上下関係を作りかねない面もありますので、親しい友人同志であればこそ、上手い人から無料で教わろうと思わないほうが旅先での他にシーンでも楽しさに水を差さずに済みます。

 

 

スクール代がかかったとしても、限られた時間内で、その費用に見合う上達ぶりを初心者にもたらすことができるのは、プロのインストラクターのみと考えておいたほうが安心です。

 

 

外国人観光客が長野のスキーリゾートに大注目している理由


 

驚くべきことに、日本のスキー場には、本場スイスアルプスや、カナダといった、伝統的なスノーリゾートエリアからもスキーやスノーボードを楽しむために、多くの観光客が訪れます。

 

 

世界有数のパウダースノーを誇る北海道のニセコエリアの人気も高いものがありますが、ある意味、日本離れした地形や気候風土の中、豪快な滑りが楽しめるエリアということで「日本らしさ」をも求める外国人観光客には、長野県のほうを好む人が少なくありません。

 

 

スノーボードで言えば、野沢温泉と志賀高原、白馬エリアが、やはり高い人気となっています。とりわけ野沢温泉は、いかにも日本らしい情緒あふれる温泉街と、歴史を感じさせるゲレンデでありながら、スノーボードでの多彩な滑りが楽しめるコースに恵まれています。

 

 

志賀高原も、標高が高いコースでは、本州随一と言われる雪質の良さを誇り、同じ志賀高原の中でもエリアによってまったく違う風景や、雪質、コースのバランスなど、外国人にしてみれば、狭いエリアでギュッと凝縮した滑りが味わえることに特別な感慨を抱きます。

 

 

温泉の泉質も、同じ温泉郷の中で色も匂いも違うなど、他の国のスキー場では味わえないような、バラエティ感のある楽しみ方ができるようになっています。日本のスキー場でのミラクル体験がクセになり、リピーターとして毎年訪れている外国人も増えています。

 

 

 

長野県はスキーやスノーボードだけでなく、温泉やグルメ、歴史など、さまざまな角度から楽しめる贅沢な魅力に満ちています。志賀高原一帯のスキー場は、日本のスキー史にとって重要なエリアだけに、歴史的背景を探るのも楽しいものがあります。

 

 

北信濃エリア最大の魅力は、住む人々の心の温かさにもあり、リピーターの多さが、ゲレンデの面白さや温泉、グルメの魅力だけでないことは、実際に旅してこそ実感することができます。そのこと自体、日本人よりも、外国人観光客のほうがいち早く知って、宝物のように愛し、世界中に伝えてくれています。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る