» ランニング初心者が参加しやすいマラソン大会の特徴のメインビジュアル  » ランニング初心者が参加しやすいマラソン大会の特徴のメインビジュアル

M life 記事

アウトドア・インドア・スポーツ 2017.10.6

ランニング初心者が参加しやすいマラソン大会の特徴

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

自然や四季を感じながら外を走るランニングがブームになっていますので、やってみたいと思っている人も多いのではないでしょうか。せっかく走るのですから初心者でも参加できるマラソン大会を目指してみるのもおもしろいかもしれません。

 

5キロ~10キロ”程度の走行距離の短い大会がオススメ


 

マラソン大会に出場するとなるとハードルが高いと感じるかもしれません。マラソンというと42.195キロのフルマラソンを想像するかもしれませんが、実は短い距離のミニマラソンの大会も全国でたくさん開催されています。

 

 

ランニングを始めたばかりの初心者でも5キロくらいの短距離のマラソン大会ならば、無事に完走することができるのではないでしょうか。

 

 

5キロや10キロといった短い距離のマラソン大会ならば、参加も気軽にできますし、参加する人も初心者が多いのも特徴です。趣味でちょっとランニングをしているといったレベルでも問題なく参加できて完走も難しくないので、ランニングを始めたらせっかくなので短い距離のマラソン大会を目標にしてみるのもいいかもしれません。

 

 

マラソン大会に参加すると、同じようにランニングを楽しんでいる人たちと知り合いになることができますし、マラソン大会で乾燥できたということが自信にもつながっていきます。

 

 

全国で小さなマラソン大会もたくさん開催されているので、地元で探してみるとよいでしょう。初心者でも気軽に参加できて、参加費用もそれほど高くなく、完走した証明書や参加賞などの記念品ももらうことができたりするので、ランニングを続けていくモチベーションにもなります。まずは短い距離を走ってマラソン大会を味わってみてはどうでしょうか。

 

冬~春のマラソン大会で脱水や夏バテを回避


 

一年を通じて全国ではいろいろなマラソン大会が開催されています。ランニングを始めたばかりの初心者が始めてマラソン大会に出場するのであれば、完走することができる短い距離のものを選んで、季節も張りしやすい冬から春のものを選ぶとより完走しやすくなりますし、気持ちよく走ることができるでしょう。

 

 

夏場のマラソン大会の場合は、いつも以上に汗をかきやすく、炎天下を走ることになるので脱水症状になってしまったり、ひどいときには熱中症になってしまうというリスクもあります。普段のランニングも夏場は夏バテや脱水にならないように気をつけて走るようにしましょう。

 

 

もしも夏の暑い時期にマラソン大会に参加する場合には、よく水分を補給して無理をし過ぎないように気を付けて走ることが大切です。もしも走っている途中で頭が痛くなったり、気分が悪くなってしまったときには無理をしないで棄権することも必要になります。

 

 

冬から春のマラソン大会では、夏に比べると脱水や熱中症などのリスクは少なくなりますが、体が硬くなっていることが多いので、走る前にはしっかりとストレッチをして体を温めておくことが大切です。

 

 

ランニングをすると一は苦しく感じていたのがいつの間にか楽しく、気持ちよくなることができます。ストレスの解消や気持ちをリフレッシュする効果もありますが、なによりも楽しむことが一番です。

 

初心者の内は参加人数の多い大会を選ぶのが良いでしょう


 

全国にいろいろなマラソン大会がありますが、初心者の場合は参加人数が多い大会を選んだほうが走るのを楽しむことができます。

 

 

小さな大会の場合は、参加人数も少ないので場合によっては一人で黙々とずっと走らなけらばならないことがあるからです。また時間制限なども参加人数が多い大会と比べると厳しいことがあるので、せっかく参加してもおもしろくないと感じてしまう可能性があるのです。

 

 

大きな大会で参加人数が多ければ、途中で苦しくなって歩いてしまうという人も多かったり、遅くなってしまっても一緒に走る人がいたりと、初心者でも安心して走ることができるというメリットがあります。

 

 

またスタッフも多いので、困ったことがあった時に相談することができる窓口が多いというのも参加人数が多いマラソン大会に参加するメリットです。ランニングを始めた初心者でも安心して参加することができるので、最初は参加人数の多いマラソン大会の短い距離の部門に参加してみるとよいかもしれません。

 

 

参加人数が多いマラソン大会では、一緒に走る仲間を作ることもできますので、ランニング生活もより充実していくでしょうし、仲間ができれば一緒にマラソン大会に出る人を見つけることができる可能性もあります。同じ趣味の人がたくさん集まっているので、気兼ねなくマラソンを楽しむことができます。

 

 

 

ランニング初心者は、せっかく走るのですからマラソン大会に出場するなど目標を決めておくとモチベーションも高くなります。マラソン大会に出場するのであれば、最初は短い距離のものを選んで参加してみると雰囲気を味わうこともできますし、完走することも難しくありません。

 

 

初心者のうちは無理をしないで、ランニングを楽しむことを考えていきましょう。慣れてくれば距離の長いマラソン大会に参加するなど目標を作っていけば、モチベーションも高くランニング生活を続けていくことができるのではないでしょうか。まずは無理なく楽しむことが大切です。

 

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る