» 自宅がバーに大変身!お酒好きにぴったりなインテリアコーデのススメのメインビジュアル  » 自宅がバーに大変身!お酒好きにぴったりなインテリアコーデのススメのメインビジュアル

M life 記事

アウトドア・インドア・スポーツ 2017.10.6

自宅がバーに大変身!お酒好きにぴったりなインテリアコーデのススメ

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

好きな音楽を掛けながら、好きなお酒を、お気に入りのグラスで楽しむとっておきのバーを自宅に作ることができます。インテリアに凝った素敵な空間があれば、外に飲みにいかなくても一人でお酒を楽しんだり、パートナーや友達とのおしゃべりを楽しんだり、極上の時間を過ごすことができます。

 

バーには欠かせない“メインカウンター”


 

おしゃれなバーのような雰囲気作りに欠かせなのがメインカウンターです。スペースがあまりなくても、幅が狭いバーカウンターなら設置することができる場合が多く、壁を上手に活用して、収納スペースとカウンターを一体化させたものを選んだり、窓に向かって外が見えるカウンターを設置することもおすすめです。空間に余裕があるなら、友達を呼ぶことができる長めのカウンターを選ぶと、バーらしい雰囲気もアップします。

 

 

インテリアによって、雰囲気が大きく異なるので、テーマを決めてインテリアコーディネートをするとおしゃれな空間を演出することができます。重厚感があっておしゃれな木製のバーカウンターやスタイリッシュなガラス、大理石などもおしゃれです。

 

 

高級感がある素材を選ぶことで、ラグジュアリー感が出て、特別な時間を楽しむことができるので、バーカウンターを選ぶときには、ホテルのバーや高級店などを参考にするとよいでしょう。憧れのホテル風や海外リゾート風、ハリウッド映画に出てくるようなバーなど、好みのイメージを再現するようにこだわりのあるインテリアを選ぶことがおすすめです。

 

 

メインカウンターの雰囲気を決めたら、メインカウンターに似合うインテリアをコーディネートすることができるので、まずは、イメージに合うメインカウンター選びから始めることがおすすめです。

 

“カウンタースツール”にもこだわりたい!


 

自宅で上質な時間を楽しむことができるホームバーをコーディネートするときには、カウンタースツールにもこだわりたいものです。カウンタースツールは、デザイン重視で選びたくなりますが、座り心地にもこだわることがポイントです。

 

 

背もたれがない、少し高めの椅子という選び方をすると、高さが合わなくて、居心地が悪くなってしまうので、メインカウンターとバランスが良い高さのカウンタースツールを選びましょう。

 

 

カウンターと座面の間は、27から30㎝が使いやすいので、まずは、カウンターを選び、カウンターと高さがあるカウンタースツールを選ぶことで、居心地がよく、くつろぐことができる空間になります。高さ調節機能があるカウンタースツールも人気があります。

 

 

最近は、おしゃれなカウンタースツールが人気で、素材も様々です。シルバーの脚にブラックやホワイト、ブラウンなどの座面がついているスタンダードなタイプはスタイリッシュに決まりますし、木製のスツールはおしゃれで温かみと重厚感があり素敵です。

 

 

また、個性的な色やデザインのカウンタースツールもおしゃれです。注目してみると様々なカラーやデザインがあり、スタイリッシュで、インテリア性が高いものも豊富なので、いろいろ見比べて選ぶとよいでしょう。最近は、背もたれがついているタイプも人気があります。

 

 

少し暗めが落ち着く!“照明”で癒やしの空間作り


 

暖色系や寒色系、カラフルなネオン、直接照明や間接照明などホームバーの雰囲気を出すためには、照明選びがとても大切です。普通の蛍光灯ではなかなか出すことができないリラックスできて、癒される空間を演出してくれる照明選びは、おしゃれ度を左右するポイントになります。

 

 

少し暗めが落ち着くので、ダウンライトとしても、アッパーライトとしても使うことができ、移動ができるライトや天井からつるされているフォルムがおしゃれなペンダントライト、グラスやボトルを収納する棚に電球やネオンを取り付けて間接照明にするなど、自分のイメージに合わせた少し暗めの照明選びがおすすめです。

 

 

ホテルのバーやおしゃれなバー、リゾートホテルなどに行くと、インテリアはもちろんですが、照明にこだわっていることがとても多いので、参考になります。また、簡単な料理を作ったりするときにも役立つ、手元を照らすスタンドやライトの光が柔らかく空間を照らしている照明は、作業効率もよくなり、雰囲気もよいのでおすすめです。

 

 

少し暗めで、落ち着く空間づくりをしたい人に最近人気があるのが、スタンド式で、いくつかの電球がついていて明るさを調節できる間接照明です。カウンターから離れた場所で、ほんのりと空間を照らし、手元には、おしゃれなキャンドルを置いておくと雰囲気が良く、とてもおしゃれに仕上がります。

 

 

 お気に入りのインテリアにこだわって、ひとつひとつ丁寧に選び、自宅にくつろぎの空間を作ることができるホームバーは、お酒が好きな人に人気があり、おすすめです。

 

カウンターバーやスツール、照明にこだわれば、おしゃれで居心地が良い、お気に入りのバーが自宅にできるので、とっておきの時間を過ごすことができます。自分の好みに合い、居心地が良い空間にするためには、インテリアをコーディネートして、統一感を持たせることが大切なポイントになります。好きなコーディネートやテーマを見つけるためには、お気に入りのバーやおしゃれなホテルなどが参考になります。

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る