マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » まずはやってみよう!大人向け音楽教室で憧れの楽器を始める良さのメインビジュアル  » まずはやってみよう!大人向け音楽教室で憧れの楽器を始める良さのメインビジュアル

M life 記事

アウトドア・インドア・スポーツ 2017.10.13

まずはやってみよう!大人向け音楽教室で憧れの楽器を始める良さ

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

小さい頃、友達がピアノやヴァイオリンを習っているのがうらやましかった、という経験はないですか?楽器を始めることで新しい世界が広がります。おいしいランチや買い物などのストレス解消法とはまた違った、クリエイティブな活動によって心にゆとりが生まれておすすめです!

 

 

音楽教室なら初めてでも安心


 

よく「音楽教室に通うなら、楽譜は読めた方がいいんじゃない…?」と思う方が多いですが、実際はその逆です。むしろ、初心者を歓迎している音楽教室が多く、定期的に体験レッスンや初心者向けの単発セミナー・ワークショップを開催しているところがほとんど。楽譜が読めない方や楽器をさわったことのない、全くの音楽初心者であってもほとんどの音楽教室に受け入れてもらえます。

 

 

楽器人口が多かった1990年代とは違い、現在は数も落ち着いてゆったり始められるようになっています。当時は生徒数が多かったためグループレッスンしか受け付けない教室がほとんどでしたが、今は教室の数も増えているので、個人レッスン中心の教室も多いです。個人レッスンなら、他の生徒さんに迷惑をかけていないだろうか、今質問したらレッスンをさえぎっちゃう、といった心配はいりません。

 

 

「生まれつき不器用で…」と尻込みしていた方も安心して始められます。もちろん、女性講師がマンツーマンで教える女性向けの教室やクラスも増えていますので安心してくださいね。

 

 

ライブ出演などを視野に入れた本格的な演奏をしたい方から、何か趣味を増やしたい・人生の楽しみをひとつ見つけたいという方まで幅広く受け入れてくれるのが音楽教室です。まずはパンフレットを入手することや、ホームページやネットの口コミを探してモチベーションを高めましょう。習いたい!始めたい!という気持ちが大切です。

 

 

楽器選びに悩んだら、いくつか体験してみよう


 

次に悩むのが「どの楽器にするか?」でしょう。実際の楽器の演奏を間のあたりにして始めたいと思ったのならその楽器を選ぶだけで良いのですが、「音楽をやりたい、でもどの楽器にしよう…」という方も多いはず。

 

 

絞り方の方法がいくつかあります。昔やってみたかった楽器はないですか?友達や親戚の子がやっていた楽器や、発表会で誰かが演奏していたりで憧れていた楽器を思い出してみてください。好きなアーティストと同じパートに決めるのも良いですね。好きな楽曲で印象的なフレーズを奏でている楽器はないですか?

 

 

なにも、音色で決めるだけが全てではありません。ルックスがかわいい、なんていうのも立派な動機です。練習を続けるには、気に入った形や色というのも非常に大事な要素です。

 

 

ある程度、頭の中で3〜5個にまで絞れてきたら体験レッスンを受けてみましょう。「体験レッスンを1つ受けるだけでも緊張するのに、3つも4つも受けたら図々しいと思われないかな…」と思っている方はいませんか?もちろんそんなことはありません。きちんと音楽教室に「この3種類の楽器で悩んでいるんですけど…」と相談すれば、楽器を触らせてくれたり、体験レッスンを設定してくれます。

 

 

楽器とは難しいもので、その人に合う・合わないは周りの人や講師はもちろん、触ってみるまでは本人すらわからないもの。「体験したもの勝ち」なので、臆せずどんどんチャレンジしましょう!

 

 

楽器は年齢を選ばない!長く続けられる趣味にしよう


 

楽器は子どもの頃から始めるもの、と思い込んでいませんか?実は、大人になってから始めるメリットはたくさんあります。一見、子どもの方が吸収・成長スピードが早いイメージがありますが、子どもの場合頭を使わずとにかく手・指・足を動かすという非効率な練習をしているケースが圧倒的に多いです。

 

 

ただ練習をする回数が多いため、効率を回数でカバーしているのが現実です。しかし、大人の場合は頭で効率良い方法や「なぜこの指さばき・腕の動きをするのか?」といった原理を考えながら練習できます。そのため、少ない回数で効率よくマスターできます。

 

 

音楽の理屈的な面も、吸収するのは大人の方が早いのです。集中力の持続時間も子どもが長いように思えますが、科学的には子どもとあまり変わりません。
つまり、楽器はいつ始めても大丈夫なのです。3年後に始めるよりも、今から始めれば3年後にはもっと上達しています。思い立ったが吉日、チャレンジしたいと思ったらすぐに始めてみましょう。

 

 

また楽器は長く演奏していると、アンサンブルの楽しみや曲を自分なりに演奏する楽しみ、作曲をする楽しみといったものまで増えてきます。音楽や演奏を通じて、たくさんの仲間や出会いを呼ぶこともあります。音楽・楽器は、これからの人生・ライフスタイルをより豊かにしてくれる趣味です。

 

 

 

上達してくると苦手な箇所を練習したり、楽譜の読み方や理論的な勉強が必要になったりと苦労する場面も出てきます。しかし、こういったクリエイティブな時間を過ごすことは、「自分のがんばりが認められる・自分が好きになれる」というポジティブなパワーを生み出します。

 

 

買い物や食事などの「消費」とは違い、何かを成し遂げているという感覚が心に余裕を生み豊かで落ち着いた状態が得られます。

 

 

また、毎週決まった曜日・時間にレッスンに通うという予定は、日常のスパイスになります。変わり映えのない毎日に、ピリッとした「スパイス予定」が入ることはあなたをキラキラさせる大事な香辛料として欠かせません。ぜひチャレンジしてみてください。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る