こんにちは。

東京都内でワンルームマンション投資をしている、

個人投資家兼ファイナンシャルプランナーの川井えりかです。

 

普段、

20代~40代の女性の資産運用に関する相談が多いのですが、

先日77歳の女性が相談にいらっしゃいました。

 

・健康で若々しい

・親戚、友人と仲が良く交友関係が広い

・年金は基本全額貯蓄

 

お話を伺っていると、

 

「あぁ、私もこんなセカンドライフを送りたい!」

と思わずにはいられませんでした。

 

年金生活になると資産を取り崩すのが一般的です。

なぜ彼女はお金が増え続けるのか?

その理由をご紹介します。

 

投資やお金の殖やし方が学べるマネカツセミナー
↓ 詳しくは画像をクリック ↓

お金持ちではなく、資産持ち

 

77歳の女性がご相談されたのは、

首都圏に保有されている3戸のマンションのことでした。

 

・1戸目はご自宅、

・2戸目はご実家で親族が居住、

・3戸目は賃貸用です。

 

「自分が亡くなったり認知症になった時に、

3つの不動産を子供に管理させることが負担にならないだろうか。」

 

とご心配されていました。

 

70代の方の多くは、

「自分が今後生活していくうえで資金不足にならないだろうか。」

と心配して相談にいらっしゃるのですが、

この女性はご自分の生活には殆ど心配がないようで、

お子さんの将来や、親戚の生活のことなどを気にかけていました。

 

「私は、お金は沢山持っていないので全然お金持ちじゃないの。」

 

と仰っていましたが、確かに貯蓄額は平均的です。

ですが、家計の管理が素晴らしく、

毎年資産残高が増え続けていて老後の資金不足の心配はありません。

 

年金生活になってもお金がふえ続ける理由の一つが、【賃貸用の不動産】です。

年金は基本全額貯蓄

普段の生活について伺ってみると、

生活費は東京23区内に所有している賃貸用の不動産の家賃収入で補っているとのこと。

家電の買い替えや家の修繕など、大きな支出がある月は年金を使うが、

そうでなければ月約15万円の年金収入は全額貯蓄。

貯蓄残高は毎年100万円以上増えています。

 

私自身も、

「老後に年金に頼らない暮らしをしたい」

と思い都内のワンルームマンションで不動産投資を始めましたが、

本当に年金に頼らずにセカンドライフを送る女性をみて、

賃料水準が高く、資産価値が下がりにくい都心の不動産は老後の備えになると実感しました。

 

ただし、

不動産投資をしていて家賃収入があれば絶対に生活に困らないという訳ではありません。

この女性は、ご自分で調べてスマホを格安SIMにしたり、

家電の買い替えの時も比較サイトで型落ちの安い商品を探したりと工夫して生活しています。

お得なものを調べるのが好きだそうです。

家賃収入がある分贅沢な暮らしをしていればお金は増えません。

工夫することで資産を増やすことができ、いつまでも若々しくいられるのだと思います。

 

多くの人が、

「年金だけでは生活できないから不足分の備えをしたい」

と思っていますが、

これは年金をアテにしている人の考えです。

 

年金がなくても100歳まで生活できるような準備を

今から始めておきたいですね。

 

つみたてNISAやiDeCoを使った資産運用で老後に向けて金融資産残高をふやし、

不動産投資などの資産運用で老後の収入をふやすことができれば、

年金問題は自助努力で解決できると思います。

預貯金に上限額を設ける

 

資産運用を始める人に、

「最低、手取り給与6か月分の預貯金は必要」

と貯金の最低額をいつもお伝えしていますが、

最低だけでなく最高額を設定することも大切だと思います。

 

例えば、

「貯金は最高500万円まで」

などと決めて、超えた分は別の資産に預け替えてしまうのです。

 

貯金残高が多い「お金持ち」は、生活水準が高くなりがちです。

手元にすぐに使えるお金が沢山あると、そのお金が消費に回りやすいためです。

さらに、低金利の今貯金をしていても利息が付いてお金がふえることはありませんので非効率です。

 

資産残高が増え続ける77歳の女性は、

「私はお金持ちじゃない」とご自分で言っていましたが、

お金(貯金)の代わりに、養老保険や年金保険など、解約すると100万円単位の資産になる金融商品がいくつもありました。

 

預貯金が一定額を超えると、

まとめて預け替えて意図的にお金を見えなくしています。

これは非常に大切なことです。

 

「お金持ちじゃない」という気持ちが無駄な消費を減らして、適切な生活水準を維持できるからです。

「お金持ちではなく、資産持ち」を目指して資産運用と家計の管理をしましょう!

 

記事・監修 川井えりか(ファイナンシャルプランナー)

【FPコラム】【女性必見】出産すると不動産投資ができない?!知っておきたい審査申し込みのタイミング!

【FPコラム】普通預金の15,000倍!iDeCoで利回り15%確定の積立ができる

【FPコラム】独身女性のためのお得な保険の選び方

【FPコラム】【重要!】2014年のNISA、5年経ったらどうすべき?売却?ロールオーバー?

【FPコラム】2019年からのNISA投資、何が変わる?ジュニアNISAのメリットについても解説!

【FPコラム】初めてでも簡単!ふるさと納税の申込ガイド

【FPコラム】どっちがお得?!NISAとつみたてNISA、選び方・変更ガイド

【FPコラム】PayPayってイイの?!話題のスマホ決済とは

【FPコラム】インフレに強いお金の運用は株式と・・・借金?!

【FPコラム】ポイント還元5%!増税後のキャッシュレス決済とは?

【FPコラム】いつの間にか『物価の安い国』になった日本

【FPコラム】「NISA」がなくなり、「つみたてNISA」が残るワケ

【Moneyレッスン】本当にあった、世帯年収1,000万円59歳夫婦貯金なしの話

【Moneyレッスン】営業女子に耳寄りな情報をお届け!賢いお金のふやし方

【FPコラム】年金破綻はあるのか?財政検証結果を読み解く!

【FPコラム】必見!不動産の売買に適したタイミングとコツとは?

【FPコラム】台風も旅行もゴルフも!物が壊れた時に火災保険請求していますか?

【FPコラム】NISA大改革、間違いやすいポイントまとめ

【FPコラム】iDeCo大改革、間違いやすいポイントまとめ

【FPコラム】子供に金銭教育をしたければ、お小遣いを沢山あげましょう!

自転車保険に最安で加入するには?東京都4月から義務化〜FPコラム〜

つみたてNISAで投資信託を一括購入する方法 ! 下がった時にまとめて投資が可能に 【FPコラム】

【コロナ被害支援】食料備蓄がポイントサイト経由でできるって本当?おうち時間はふるさと納税に決まり!〜FPコラム〜

ネットショッピングのお供、「ポイントサイト」「LINE」活用術!【FPコラム】

キャッシュレス第二弾は25%還元!7月からマイナポイントの申込がスタート【FPコラム】

お金を貯めるより、収入を増やす準備を【FPコラム】

iDeCoの掛金上限が増額に!2022年のiDeCo改革【FPコラム】

持株会って良いの?従業員持株会で投資をするメリット・デメリット【FPコラム】

路線価5年連続上昇!知っておきたい路線価と不動産投資の関係【FPコラム】

物価上昇注意報!今夏は自炊より外食がお得?!【FPコラム】

景気後退突入!投資はやるべき?やめるべき?【FPコラム】

退職金が20年前の「3分の2以下」になったって本当?!【FPコラム 】

40歳未満の積立投資は、つみたてNISAよりiDeCoから!その理由とは【FPコラム】

ついに東京発着が解禁!GoToトラベルで旅費が半額に?!【FPコラム】

GoToトラベル+【都民割】でさらにお得な旅行が可能に!【FPコラム】

コロナで冬のボーナスカット!!お金の管理はどうすればいい?!【FPコラム】

女性の平均寿命は87歳、あなたの資産寿命は何歳?【投資コラム】

年末に向け、NISAの利益確定をお忘れなく!【FPコラム】

あなたは節約派?稼ぐ派?お金を貯めるためにどちらを選ぶ?【FPコラム】

約30年ぶりの株高、あなたの資産はふえましたか?【FPコラム】

独身でマイホーム購入もアリ?!住宅ローン減税が変わる!【FPコラム】

 
 

投資やお金の殖やし方が学べるマネカツセミナー
↓ 詳しくは画像をクリック ↓