マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » ただのワイン好きで終わらせない!独学で「ワインエキスパート」を取得する方法のメインビジュアル  » ただのワイン好きで終わらせない!独学で「ワインエキスパート」を取得する方法のメインビジュアル

M life 記事

グルメ 2017.8.28

ただのワイン好きで終わらせない!独学で「ワインエキスパート」を取得する方法

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

ワインエキスパートは「社団法人日本ソムリエ協会」が認定する資格で、職業や経験などを問わず20歳以上のワインを愛する人なら誰でも受験することができ、毎年8月に一次試験が実施され9月に二次試験が行われています。

 

 

ワインは大人の女性に大人気!


 

ワインは一昔前に比べると身近に感じるようになり、大人の女性に人気があるお酒です。ボージョレヌーボーが毎年話題になったり、お酒に合うおつまみの作り方や料理などがインターネットで検索できるようになったり、気軽にワインを楽しめるようになりました。

 

 

とはいえフランスレストランなどでワインを頼む時、少し緊張してしまう人もいるでしょう。色の種類やテイスティング、いつ誰がボトルを注げばいいのかなど、特に大人の女性とデートしていると特にソワソワしてしまいます。

 

 

ワインのマナーを少し知っておくとレストランで活用でき、豆知識などを知っていると会話を楽しむにも役立つでしょう。レストランは慣れないマナーで緊張しがちですが、ワインの知識があれば余裕を持つことができます。例えばフランス料理では、食前酒であるアペリティフや、食後酒であるディフェスティフも親しまれています。

 

 

ワインには種類があり、赤や白・ロゼなどがあり、味は赤が少し渋くて、白はすっきりとしたフルーティーな味です。ロゼはその中間の味で、赤は肉料理に合い、白は魚料理に合います。プロのソムリエに料理に合うワインを選んでもらっても良いですが、少しでも知識があれば相談することができ、自分の好みに合った種類を選んでくれます。趣味の延長として、ワインエキスパートの資格を取る人も多くいます。

 

 

「ワインエキスパート」の取得方法


 

ワインエキスパートは趣味の資格で、焦らずに自分のペースで取得することができます。ワインスクールに通いながら勉強する人もいれば、3年4年かけてゆっくり独学で勉強する人もいるでしょう。

 

 

一般的にワインについて何も知らないというレベルだと、1年間ぐらい勉強する必要があります。製法や品種、産地などの基本的なことを知っているなら、半年ぐらい勉強すると良いでしょう。ワインに詳しい人だと、準備期間として2ヶ月ぐらい見ておくと資格に十分チャレンジすることが可能です。

 

 

ワインエキスパートの試験は、学科とテイスティングの2科目で、学ぶことと飲むことを繰り返すことになります。ワインが好きな人にはこんな楽しい勉強はないでしょう。ワインエキスパートの資格を取得することはもちろんうれしいですが、取得するまでの学びや飲むことも楽しいものです。

 

 

資格試験を受験する人には、自分の好きな産地に偏る傾向があるので、一通り知っておくことが大切になります。特に難しい問題はなく、基本的な知識で十分ですが、二次試験であるテイスティングが難しいと言われています。

 

 

二次試験の平均合格率は約60%で、一次試験が比較的合格しやすいと言われていますが、ワインエキスパートは二次試験において3人に1人が落とされることになるでしょう。日頃からいろいろな種類を味わっておくことが大切です。

 

 

「ワインエキスパート」の取得が役立つ場面


 

ワインエキスパートの資格を取得すると、フランスレストランなどの飲食店で働く場合は強力な武器となるでしょう。とはいえワインエキスパートは基本的に趣味の資格なので、直接収入アップに繋がるものではありません。

 

 

しかし、ワインに関してソムリエと同じ見識を持っているという公的な証明となり、ワインが趣味の人にとって、高いステータスとなります。ワインスクールには上級コースなどの講座があり、ワインのブラインド・テイスティングや、ディスカッションするような講座があり、講座を受けるにはソムリエやワインエキスパートの資格保持者しか受けられないような教室があります。

 

 

ワインエキスパートの資格を持っていると、どのような講座でも参加することができるようになるので、いろいろな集まりにも参加しやすいでしょう。さまざまなワインを勉強することで、ワインの視野が広がり、価値観も変わってきます。

 

 

フランス産しか興味がなかった人が、ドイツ産に興味を持ったり、スパーリングワインの味にはまってしまったり、ワインに対する視野が広がった人がたくさんいるでしょう。ワインライフがますます充実し、幸せな気分にもなります。ワインエキスパート資格取得の勉強を利用して、今まで知らなかったワインの世界を覗き、知識の幅を広げることができるでしょう。

 

 

 

ワインエキスパートの資格は、ワインが好きな人なら誰でも受験することができます。資格を取得するには教本や参考書などの書籍で勉強をすることや、二次試験対策としてテイスティングが重要になってきます。

 

 

独学で勉強するなら忠実に参考書などで勉強していき、問題集をやりましょう。二次試験のテイスティングは難しいので、日頃から舌を訓練する必要があります。ワインを飲みながら勉強することができる資格で、今まで飲んだことのないワインを飲むことで、いろいろな知識を吸収することが可能です。楽しみながら資格取得に取り組むことができるでしょう。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る