こんばんは。マネカツ運営局の福田です。
秋も深まり、朝晩は冷えるようになりましたね。

さて、ファイナンシャルプランナーとして仕事をしていると、
よく耳にするのが「貯金ができない」という声。

謙遜している人もいらっしゃるのですが、
中には本当に貯金額が限りなく0に近いという人も。

病気など、急な出費に備えるためにも、貯金をする習慣をつけましょう。
貯金のない人に行っていただきたいのは「まず100万円貯めるということ」。

100万円というある程度まとまった金額を貯めることに成功すると、
自信がつき、さらに上の目標を達成したくなります。

また、少し無理をしてでもキリのいい金額を貯めようとすることで
目標を達成しやすくなるのです。

「1年で100万円貯める!」と決めたとしたら、逆算して毎月の貯金額を決めます。
たとえば、毎月5万円、夏と冬のボーナス時に20万円ずつ、など
可能な範囲で目標を達成してみてください。

今年も残り2か月ちょっとなので、
目標の期限を来年の年末にしてもいいですね!