マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 株式投資のリスクのメインビジュアル  » 株式投資のリスクのメインビジュアル

M life 記事

お金 2015.7.2

株式投資のリスク

こんにちは、マネカツ運営局の齊藤です。

一度は耳にしたことがある“株式投資”

株式投資にはリターンもあれば、リスクもあります。リスクとは「投資した資金が減ってしまう」ということです。

リスクを知ればリスクを軽減、またはリスクを回避する確率も上がります。そこで今回は、株式投資において知っておくべき3つのリスクを紹介していきたいと思います。

◇値下がりリスク

値下がりリスク・・・株の価値が下がるリスク。株式投資の最大の魅力とは株価の上昇による売却益ですが、株価が下落する可能性もあります。

e.g. 2000円で買った株が、1800円へ値下がりしたところで売れば、200円の売却損が発生します。また、売らずに持ち続ければ損はしませんが、値下がりが続けば大きな売却損をする可能性があります。

◇流動性リスク

流動性リスク・・・株を現金に換金するまでのリスク。売ることができなければ、株券は現金化されません。日々の取引量が少ない会社の場合、買い手がすぐに出ないことがあり、 どうしても売りたい場合には希望する値段を安い価格で売り注文を打さざるを得なくなります。このような状態を流動性リスクと言います。

あまり取引が活発ではない銘柄には注意が必要です。購入する株を選ぶ場合、普段の売買高が十分多いか確認する必要があります。

◇倒産リスク

倒産リスク・・・会社が倒産してなくなるリスク。倒産した場合、株券がただの紙くずになってしまいます。倒産した会社は利益を生んで配当を支払うことができません。株式もしばらくは市場で取引を続けられますが、それ以降は上場廃止となり、売買ができなくなります。このような状態を倒産リスクと言います。残余財産分配請求権(会社が解散したときに残った財産を分配してもらえる)がありますが、あくまでも財産が残った場合ですので、借入金などを返済した後では、会社の財産はほとんど残っていないのが現実です。

 

マネカツ ブログ作成 写真用(株2)

 


 

株式投資のリスクについて理解できたでしょうか。

株式投資をはじめようとしている方は、この3つのリスクを知っておくとよいかもしれません。

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る