マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 謎解きはNISAのあとで ~NISAではじめる資産運用~のメインビジュアル  » 謎解きはNISAのあとで ~NISAではじめる資産運用~のメインビジュアル

M life 記事

投資 2016.4.6

謎解きはNISAのあとで ~NISAではじめる資産運用~

お仕事おつかれさまです。

マネカツ運営局の宮田です。

本日はついに今月から解禁された、子ども向け、ジュニア○○○○ で再び話題になっている

ある投資制度についてご紹介します。

 

その名も NISA です。

 

新聞などでよく目にしますが、詳細までは意外と知られていないNISA 。

今日であなたもNISAマスターになれるかもしれません。

 

それでは、どうぞ。

 

マネカツLINEはこちら(^^)

【NISA】

NISA とは、平成26年1月から始まった、少額投資非課税制度のこと。

毎年120万円を上限とする新規投資分を対象に、その配当や利益を最長5年間、非課税にする制度のことです。

例えば、あなたが今月、(株)マネカツに120万円を投資して株式投資をはじめたとしましょう。

5年後、ハッピーなことに株価が2倍になり、あなたの資産が240万円になりました。

おめでとうございます笑

通常の株式投資であれば、利益分の120万円に対して20%の税金、24万円が利益分から引かれますが、

NISA 口座で取引をしていると、税金は “ゼロ” になります。

つまり、この場合、あなたはNISA を利用することにより、24万円がお得になる計算になりますね。

 

【NISA プロフィール】

制度対象者:20歳以上の日本国内居住者

非課税対象:上場株式・公募株式投資信託などの配当や利益

非課税投資枠:新規投資額で年間120万円が上限

非課税期間:最長5年間 (5年間終了後、新たな非課税枠への移行による継続保有が可能)

投資可能期間:平成26年~平成35年

口座開設数:1人につき1口座

子ども向け:ジュニアNISA

(平成28年4月から投資可能/0歳~19歳までの未成年者が対象/投資上限額は毎年80万円/両親が代理で運用可能)

 

【メリット】

①何といっても”非課税制度”

②投資上限があるため、安心

③子ども向けNISAも始まり、国を挙げて推奨している

④確定申告が不要

 

ここまで拝見して頂き有難うございます。

最後に、必ずあなたがNISAについて知っておくべきポイントを1点だけご紹介します。

 

では、どうぞ。

 

【デメリット】

実は、NISAでは、利益と損失を相殺することができない のです。

これはどういうことかと言うと。。。

仮に、

・NISA 以外の口座 X で 50万円の利益

・NISA の口座 Y で   50万円の損失

となった場合に、トータル的な利益は±0ですが、

NISA は利益と損失の相殺ができないので、利益が出たX の口座の50万円に対しては20%の税金が課されます。

つまり、あなたはNISA以外の口座 X の50万円に対して10万円の税金を支払う必要があるのです。

トータルで見ると全く儲かってはいないのに10万円の税金は支払うことになるのです。

 

 

いかがでしたか?

なにより最後まで見て頂き有難うございました。

NISA について少しでもお分かり頂けたでしょうか?

投資はかならずがとなり合わせです。

しっかりと両側面を分かった上で、素敵な資産形成をしていきましょう。

 

もう少し詳しく知りたい方はこちらからどうぞ(^^)/

マネカツセミナーはこちら

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る