みなさん、こんにちは!

マネカツ運営局の植田です。

不動産投資が賑わいをみせる中

注目をされているJ-REIT。

今回はJ-REITについて説明したいと思います!

898

J-REITとは?

J-REITは、多くの投資家から集めた資金で、

オフィスビルや商業施設、マンションなど複数の不動産などを購入し、

その賃貸収入や売買益を投資家に分配する商品のこと。

不動産に投資を行いますが、法律上、投資信託の仲間です。

もともとは、REITという仕組みはアメリカで生まれ、

Real Estate Investment Trust」の略でREITと呼ばれています。

Real estate=不動産 Investment=投資 Trust=信託、信用

 「Real Estate Investment Trust」 = 不動産投資信託会社

これにならい、

日本では頭にJAPANの「J」をつけて「J-REIT」と呼ばれています。

J-REITの魅力とは?

①不動産に直接投資する場合と比べて、はるかに小さい金額から投資できる

例えば投資用マンションの購入には通常1,000万円以上が必要ですが、

J-REITは5,000円程(銘柄によって異なります)の

小さい額から投資することができます。

②配当性向が高い

Jリートは利益の90%超を配当すると法人税が免除されるため、

利益の大部分を分配金として投資家に支払っています。

③証券取引所に上場しているため、株式と同じように取引できる

証券会社の窓口やインターネット取引を通じて、

上場株式と同じように売買することができます。

④運用は不動産のプロが行うため、手間がかからない

不動産の取得や維持管理、賃貸募集などの運用は専門家が行います。

⑤複数の不動産に分散投資できる

Jリートは数件から数百件の不動産を運用し、

多くのテナント(入居者)から賃料を受け取っています。

運用をプロに任せられる上に少額で始められるJ-REIT。

投資の第一歩としてはじめてみてもいいと思います♪

ただ、不動産価格変動のリスクなどもあるので

はじめる際はデメリットにも注意しましょう!

Cute Woman Looking Sideways

もっと詳しくお金について勉強したい方は

マネカツセミナーへ(^^)!

お金に関するお悩みを一緒に解決しましょう♪

13441848_918734708252928_102282300_o

★お金に関する知識が気軽に学べるLINE@はじめました!

登録はこちらから(^^)