» 実は知らなかった!~マイナス金利のメリット・デメリット~のメインビジュアル  » 実は知らなかった!~マイナス金利のメリット・デメリット~のメインビジュアル

M life 記事

お金 2016.10.12

実は知らなかった!~マイナス金利のメリット・デメリット~

こんにちは!マネカツ運営局の福田です。

 

マイナス金利の現代。「マイナス金利」とよく耳にすることは多いかと思います。

今回はマイナス金利のメリットとデメリットについて、おさらいも含め、

知らなかった人は新たな知識として蓄えて頂ければなと思います。

 

そもそもマイナス金利とは?

マイナス金利政策が導入されると私たちの銀行預金金利がマイナスになって、お金を預けていると損をすると思われてしまっている方も少なくはないと思います。

マイナス金利は、景気を良くするための政策なので、この政策が上手く進めば、日本の景気が良くなると言われています。

これは金融機関と日本銀行との間の話であり、国民が利用する銀行の預金利子がマイナスになる、ということではありませんのでご安心ください。

地方銀行などの金融機関は、日本銀行に多額のお金を預けています。

今年の2月からマイナス0.1%の金利が施行される政策になります。

民間の銀行がお金を貯めこまないよう、日本銀行がお金を出すように促しています。(溜めこむと罰金を取る)

 

そうすると、民間の銀行は積極的に企業や個人などに融資をして、お金が上手く循環され、景気が良くなります。

 

メリット

銀行はお金をできる限り企業や個人に融資をしたいため、自動車ローンや住宅ローンの金利は、ほぼ確実に下がります。

その結果、高額な住宅や自動車などが売れっるようになるので、企業にはも景気が良くなります。

 

 

デメリット

デメリットとしては、

預金でお金を増やそうと思っていても利息がほとんどないため、お金は増えていきません。

現在ではメガバンクの普通預金金利は0.02%から0.001%に引き下げられたため、例えば、1年間に100万円預けた場合利息は、10円になります。ここから更に税金が引かれると、たったの8円です。

 

あくまで、金融機関と日本銀行の話ですので、私たちにとってマイナスにはなりませんが、お金を増やしたいと思っても

定期預金では、お金は増やせない状態になっていることを覚えておいてください。

 

いかがでしたか?

経済をプラスの方向に進ませていく政策であるということをお分かりいただけましたか?

しかし、マイナス金利を行うことによって、貯金効果はあったとしても、お金を増やしていくには、なかなか難しい点がありますね!

 

今の日本経済を理解したうえで、より安定的にお金を増やしていきたいですね!

 

 

是非、お金の正しい活用方法を知りたい方は、

マネカツセミナーへ(^^)!

 

お金に関するお悩みを一緒に解決しましょう♪

13441848_918734708252928_102282300_o

 

 

 

 

 

★お金に関する知識が気軽に学べるLINE@はじめました!

登録はこちらから(^^)

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る