» 20代から始める株!知識をつけるためにオススメの勉強法のメインビジュアル  » 20代から始める株!知識をつけるためにオススメの勉強法のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.8.8

20代から始める株!知識をつけるためにオススメの勉強法

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

会社に勤めていても、給料もなかなか上がらず、いつ会社自体がなくなってしまうか分からない世の中になってきました。生活を成り立たせて、お小遣い稼ぎにもなる株は、20代から始めても早すぎることはありません。

 

 

株をゼロから始めたい!


 

株の取引を始めるのに、難しい手続きは必要ありません。インターネットですぐに口座を作れますし、年齢制限もありませんし、小額からでも株の取引はできます。実践しながら株の知識を身に付けていくという意味でも、20代の若い頃から初めていた方が有利です。

 

 

また、インターネットで証券口座を作ると、自分でどの会社の株を買うか選べ、海外の会社の株すらも買えてしまいます。力仕事なども必要なく、知識がものをいう世界なので、女性も男性と対等な立場で、株の取引はできます。

 

 

当然、株で儲かるためには経済や金融の知識が必要ですし、勉強法についても考えなければなりません。しかし、一番知識がつく勉強法というのは、やはり実際に自分でやってみることです。

 

 

女性にとっても、家のローンや子供の教育資金など、必要な支払いが多くなる前に、20代で株をやってみることは、将来的には非常に役に立つことです。ただ、取引を始めるにあたって、一番大事なことは、自分に合った投資をしているかどうかです。

 

 

いくら、周りでお勧めされている投資の方法でも、自分の性格や目的に合っていないものだと、苦しくなってきます。株の取引といっても種類はたくさんありますし、覚える知識も少なくはありません。

 

 

適切な勉強法も必要になってきます。ただ、20代の、それほどお金が必要でないときに株を始めることは、世界の経済の流れや、金融の世界の事も知れるので、年齢を重ねて、会社などで責任が大きくなった時に適切な判断ができるようになるので、やっておいて損はありません。

 

 

知識がある人間が勝つ世界


 

株の値動きには、は金融や経済が関わってくるもので、専門的な知識はそれなりに必要です。投資信託などで、信託会社に丸投げすることもできますが、自分で本格的に売買をするのなら、財務諸表なども読めるようになる必要があります。

 

 

 

自分が持っていた株が値上がりしたら儲けて、値下がりしたら損をするという、シンプルで、男性にも女性にも手加減のない世界です。目の前の株価の動きや、単なるうわさに左右されずに、自分のスタイルを貫いて、利益を確保していくためには、正しい勉強法で知識をつけていく必要があります。

 

 

 

投資信託という方法では、証券会社があなたに代わって株の運用をしてくれますが、全く知識がなければ、証券会社の言いなりになってしまい。損を出してしまうかもしれません。小口で運用していきたければ、株価全体の動きと連動する、インデックスファンドというものもあります。

 

 

 

インデックスファンドは、会社個別の株を買うほど、知識は必要ありませんが、国や口座を持つ会社を選ぶ必要があります。経済状況や、手数料など、各国や証券会社によって違うので、なるべく利益を確保するためには、知識がここでも必要です。大きな利益を出している人たちは、本格的に経済学や金融を勉強している人たちが多いです。

 

 

 

株の価格のつき方は、経済学の世界で説明されており、相当専門的で、知識が全くない人間では太刀打ちすることは簡単ではありません。本格的な勉強法として、初級の経済学や金融を、学んでみるのもいいかもしれません。

 

 

まずは新聞とネットで!


 

本格的に経済学や金融を学ぶためには、教科書の紙の本もいいですが、まずは新聞やインターネットを使って、勉強してみましょう。20代の女性で、経済新聞や、金融関連の記事をネットで読んでいる人はそうそういませんので、キャリアアップにはそれだけでも有利です。

 

 

 

新聞には日々の経済の変化や、研究者などの解説記事が載っていることが多く、株や経済に関しての良い勉強になります。また、オンラインでは無料で良質の記事がたくさんありますし、上場企業の株の値動きの様子も、詳しいグラフで確かめることができます。

 

 

 

新聞には、上場している企業の一覧があることが多いので、新聞で気になる企業を見つけて、インターネットでその企業の株の価格の変化を見てみるのは、良い勉強法です。いくつかの企業を調べてみると、株の価格が値上がりしたり、値下がりするときのタイミングに、共通点がある時があります。

 

 

 

過去の新聞記事や、オンラインの金融や経済の記事を見てみると、どんな出来事やニュースが、どの業界や産業に影響を与えるのか、詳しい知識がついてきます。また、インターネットでは、海外やニュース局が、日本語で情報を配信しているところもあります。

 

 

 

20代の女性に関わらず、ここまで勉強して知識をつけている人は、実際にはほとんどいません。投資の世界だけではなく、今後の昇進や転職にも、こういった勉強法で経済の知識を身に付けているというだけで、有利な立場になることは、間違いありません。

 

 

20代で株を始め、経済や金融の知識を身に付けていくというのは、本当に良いことです。投資に関わらず、日々の生活には経済や金融は大きく関わってきます。詳しい知識を持っているというだけで、社会からは貴重な存在になります。

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る