» 明治ホールディングス(2269)に株式投資してみる利点とはのメインビジュアル  » 明治ホールディングス(2269)に株式投資してみる利点とはのメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.8.24

明治ホールディングス(2269)に株式投資してみる利点とは

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

明治ホールディングスは、お菓子のMeijiの持ち株会社です。傘下には医薬品関連会社もあります。株価は比較的高い部類で、投資をするには100万円近い資金が必要になりますが、どちらかというと安定した業種でもあり、ここ2年程度はあまり株価に変動はありません。

 

PERは20倍ちょっとというところで推移していますので、丁度いい水準といえます。また、配当性向は30パーセントほどで、配当利回りは1パーセント強というところですので、安定した運用をしたい人に向いているといえます。

 

[優待目的で投資しましたか?]

はい

2017年の3月の優待権利獲得のために3月初旬に9000円台前半で2269の明治ホールディングスを500株購入しました権利確定後は、予想通り若干の下げが確認できましたが、その後のもみ合いで、予め9500円で指値しておいたので、4月中ほどに利益確定となりました。 

税引き後の利益も20万円ほど出て、優待品が3500円相当の自社製品で食品やお菓子が発送されてきたので、非常に嬉しく感じました。2年足で8000円台前半から10000円前後でのレンジ相場であったのと、財務面から考えて短期での大幅下落は考えにくく、直近業績も良好なことから投資判断を決めました。

 
この銘柄が値がさであることや2012年末の政権交代からチャートが急上昇していること、2015年からのレンジ相場を考えて、今後緩やかな下落が考えられるため、利益が出ているポイントでの約定としました。優待内容は食品やお菓子のバラエティーに富んだ内容で、食事やビールのおともにおいしくいただきました。

 

 

[優待目的で投資しましたか?]

はい

明治ホールディングスは、牛乳やお菓子製品を製造している食品会社で、お菓子売り場で並んでいるお菓子を一度は購入したことがあるに違いありません。近年は人々の健康にも貢献するための医薬品の開発にも力を入れており、例えば風邪などで喉に炎症を起こした時に舐めるドロップスなども有名です。

 

なお明治ホールディングス株を保有する目的の一つには、株式数に応じてお菓子の詰め合わせが貰えるためです。例えば100株で2,000円以上相当、500株以上で3,500円相当、1,000株以上で5,000円相当となっており、お菓子好きには堪らない詰め合わせが貰えます。

我が家では子供が2人いてお菓子好きなので、毎年、お菓子の詰め合わせが送られてきて重宝しています。製造する上ではとうもろこし・小麦などの穀物の価格に左右されるため、それによって株価も左右されることも多いです。
ただ投資するためには約80万円必要で大型株の一角であるため、それほど買い付けることはできないですが、優待目的で100株を保有しています。

 

 

 

[優待目的で投資しましたか?]

はい

 

2年ほど前から、明治ホールディングスの株式を購入して長期間保有しています。投資目的は、最初は迷いましたが、株主優待制度の利用をメインに考えています。
我が家には、子供が2人いて、いずれも明治グループのお菓子が好きです。

 

チョコレートやアイスクリームを自宅に送ってくれる同社の株主優待制度は、年に一回の楽しみになっています。保有株数は最低単元数の100株ですが、2,000円相当の商品を送ってくれています。

 

株主優待制度の良いところは、忘れたころに商品を送ってくれるところにあり、しかもこちらから商品の指定ができない詰め合わせとなっていることから、お楽しみ袋のような楽しみがあり、家族の中での一つの話題になります。

 

また、優待制度以外の面で見ると、明治ホールディングスはとても安定した優良企業で、配当金も安定して受領することができています。今のところ企業の不利となる情報はありませんので、これからも継続して株式を保有しようと考えています。

 

 

[優待目的で投資しましたか?]

はい

 

明治ホールディングスの株式を株主優待目的で保有しています。株式を購入しようと思ったのは、数年前から低金利時代に突入しているので定期預金よりも株式投資の方が良いかなと思ったことがきっかけで、銘柄選びの際は元々、チョコレートにしてもカレーなどの加工食品にしても、明治の製品に好きなものが多かったので会社を応援したいという気持ちもあって明治ホールディングスに目を付けました。

 

そして、決めては株主優待です。年に一回、秋ごろにチョコレートやレトルト食品の詰め合わせが届くのですが、総額は2000円ほどですが、一つ一つの単価が安いものばかりなので総数としてかなり充実しています。

 

新製品が入っていることが多く、まだ食べたことの無いお菓子類が入っているので、私も小学生の子どもたちもこの株主優待品が届くととてもテンションが上がります。株価は8000~9000円台と高めなので元手は必要になりますが、優待目当てに何年も保有し続けています。

 

株式投資には、富を形成させる手段として、生活の中にに取り入れておきたいものです。実際、ショッピングモールで売られている商品は、企業によって開発や販売されたものばかりです。企業を推し量る材料として株価がありますが、その変動には企業の良し悪しが大きく関係します。株式投資を行うことによって、単なる消費者ではなく株主として振舞うことができます。これは、単に企業の役員より上の立場にいるだけではなく、株主の立場で物事を判断できる機会が得られたことになります。

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る