» 不労所得GETの道!利回りの高い「中古ワンルームマンション投資」始めるメリットのメインビジュアル  » 不労所得GETの道!利回りの高い「中古ワンルームマンション投資」始めるメリットのメインビジュアル

M life 記事

お金 2017.8.28

不労所得GETの道!利回りの高い「中古ワンルームマンション投資」始めるメリット

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

投資には株式やFXなどの方法もありますが、もっと堅実な方法を選びたいという方には賃貸住宅経営をおすすめします。中でも中古のワンルームマンションは人気が高いため、安定した収入に繋がりやすいというメリットがあります。

 

 

ワンルームマンションの利回りはどれくらい?


 

ワンルームマンションを使って不動産投資を始めたいと思ったら、初めに物件を準備しなければなりません。ワンルームマンションを探す際は価格を重視しますが最も注意したいのが利回りです。特に実質利回りが重要なポイントになるため、購入する物件を決める前に実質利回りについて確認しておきましょう。

 

実質利回りとは、不動産を経営することで得られる収入から必要な経費を差し引いた金額を購入金額で割った数値になります。ワンルームマンションを所有すれば毎年固定資産税を支払わなければなりませんし、火災保険や修繕積立金などの出費もあります。ワンルームマンションの入居者から家賃収入を得たとしても、これらの諸経費がかかることを把握しておく必要があります。

 

自分が住むマンションなら利回りを考えなくてもいいですが、投資のために購入する場合は利回りを比較しながら選ぶことが大切です。投資向けに販売されているワンルームマンションの利回りは物件ごとで異なりますが、およそ5%から7%の範囲が相場となっています。もちろん数値は高ければ高いほど収入になるので、投資物件としては成功と言えるでしょう。

 

不動産業者やインターネットの不動産ポータルサイトで投資用のワンルームマンションを探すときは、エリアや価格、周辺環境などの条件と一緒に利回りもチェックしましょう。

 

 

ワンルームマンションの持つリスクと回避方法


 

不動産投資にはアパート経営やマンション経営などがありますが、アパート1棟を購入しようとすれば億単位の資金が必要になるでしょう。その点ワンルームマンションは比較的購入しやすい価格に設定されているので、購入できない金額ではありません。

 

 

特に中古のワンルームマンションの場合、物件によっては1000万円以下で販売されているものもあり、女性がオーナーとなるケースが少なくありません。無理なく堅実な不動産投資を始めたいと思ったら、購入しやすい価格で販売されている中古のワンルームマンションを選ぶといいでしょう。

 

ただワンルームマンションにはメリットだけでなくリスクがあることも把握しておく必要があります。中古の建物は新築と比べて劣化している部分が多いため、老朽化が著しいと建て替えや修繕を余儀なくされるケースもあるのです。安く購入しても高額の修繕費用が発生したのでは計画通りの収入を得ることができませんから注意が必要です。

 

ワンルームマンション特有のリスクを回避するためには、購入を検討している物件の情報を徹底的に調べることが大切です。物件に関する情報は販売している不動産業者が持っていますから、気になる点があれば全て確認し安心して購入できる物件を選びましょう。

 

出費以外のリスクでは住環境が挙げられます。入居者が快適に住める物件かどうか十分に下調べすることをおすすめします。

 

 

新築ではなくあえて「中古」を選択する理由


 

投資用のマンションとして中古のワンルームマンションを選ぶ理由は、安定した収入が得やすいことにあるでしょう。新築マンションの場合は購入価格も高いですから、当然家賃も高めに設定しなければなりません。

 

 

家賃が高い賃貸マンションは借り手がいないわけではありませんが、手頃な家賃のマンションに比べて借り手が見つかりにくいことも事実です。その点家賃が安い賃貸マンションは誰にとっても借りやすいので、入居者が退去した後、長い期間を置かずに次の入居者が決まるのです。

 

ワンルームマンションに住むのは学生さんや一人暮らしの社会人です。一時的な住まいになるため高級感のあるマンションを借りる必要性は考えにくいでしょう。手頃な家賃に設定されていれば学生さんにとっても借りやすいですし、一人暮らしの社会人にとっても経済的な負担が軽減できます。

 

ただせっかく借りてくれる入居者には快適な空間で生活してほしいというのがオーナーの希望でもあるでしょう。築年数が経過した中古のワンルームマンションは劣化が気になります。

 

 

マンションの一室を購入したオーナーが外観を自分で変更することは不可能ですが、部屋の中は自由にアレンジできるので購入と同時にリノベーションをするという方法もあります。たとえ古い物件でも室内を最新のオシャレな部屋にリノベーションをすれば住みやすい空間が実現できます。購入価格が低めの中古物件を選べば無理なくリノベーションができます。

 

 

 

不労所得を得る方法の一つに不動産投資があります。中古のワンルームマンションを購入して経営すれば、株式などと違った堅実な投資が始められるでしょう。中古ワンルームマンションは購入しやすい価格に設定されているため、女性の方も気軽にチャレンジできます。

 

投資用の中古ワンルームマンションを購入する際は慎重に選ばなくてはなりませんが、最も重視したいのが利回りです。利回りの良い物件を選べば安定した収入につなげることができます。しかし中古ワンルームマンションの場合は中古ならではのリスクもあるので、事前に回避して不動産投資を成功させましょう。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る