» いまやセミナーは女性が沢山!NISAが女性の投資を後押しする理由のメインビジュアル  » いまやセミナーは女性が沢山!NISAが女性の投資を後押しする理由のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.9.12

いまやセミナーは女性が沢山!NISAが女性の投資を後押しする理由

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

NISAの制度が始まり、早いもので数年が経過しました。テレビCМでもこの言葉を耳にする方も多いのではないでしょうか?近年は特に女性が投資を始める傾向があり、かつては中年男性がメインであった証券セミナーも華やかなものになっています。まだまだ日本は投資をする人の割合が少ないですが、今後は変わるのかも知れません。

 

 

NISAは少額から始められる


 

NISAとは、少額投資非課税制度のことで、対象となる金融商品について、年間120万円までの購入分の譲渡益、配当金などの利益が非課税になる制度です。この制度は2014年に始まりました。以前は譲渡益や配当にかかる税金が10%に軽減されていましたが、その軽減税制を終了させる代わりにNISAが導入されたという経緯です。

 

NISAのポイントは、少額で投資を行う人が有利になることです。以前の税制では数万円単位で取引をする人も、億の単位で取引をする人も一律で10%の税率が設定されていました。しかし年間120万円以下の少額取引に関しては非課税となり、特に配当や分配金を受け取る場面においてその価値が感じられるようになりました。

 

日本は投資をする人の割合が少ないことから、市場参加者を増やそうという施策に則って導入されたもので、これにより投資を始める女性が増えました。アンケートなどでも女性は男性に比べて不確かなものに対する警戒心が強いという結果が出ており、ギャンブルを行う人の割合などに顕著に表れている事柄ですが、少額で投資を行えることは女性の警戒感を解くことになりました。

 

現在では証券会社も女性を新しい投資家として発掘することに力を入れています。大口の投資家一人よりも、少額の投資家を100人集めることに商売の方向性を見出したのでしょう。女性投資家の増加にはこのような理由があります。

 

 

5年の長期的な目線が必要


 

NISAの大きな特徴として、非課税となる期間が5年間に限定されていることがあります。毎年120万円の枠が新しく与えられますので、永続的な制度になることを仮定すると投資額がどんどん巨額になっていくことが理由です。あくまでも少額で投資を行う投資家を優遇しようという趣旨ですね。

 

そのため、5年間でどれだけのインカムゲインがあるか、5年以内に株価が長期的に高騰するタイミングがあるかどうかを考えることで効率の良い投資が可能になるでしょう。もちろん5年が経過した後、一度売却して購入しなおすことでも再び非課税の恩恵を受けることはできますが、NISAを利用できる枠の総額が600万円を超えることはありません。

 

女性投資家の多くは男性投資家とは異なり、一獲千金を実現することを考えない傾向があります。毎月の給料にプラスアルファをもたらすもの、老後資金の不安を無くす助けになるべきものという認識があります。

 

 

そのためキャピタルゲインを狙うものではなく、投資信託などのようにコツコツと利益を積み重ねていくものに人気があります。非常に現実的かつ堅実な考え方で投資を行っていますね。

 

また、NISAは同じ銘柄を買い戻すときでも枠はその都度新規で使用することになります。そのためデイトレードなど短期間で売買を繰り返す投資方法には適しません。

 

 

枠が少ないからこそ狙い目のIPO


 

近年、IPOを利用した投資が注目されています。IPOは新規上場のことですが、収益を急速に伸ばしているベンチャー企業など非常に勢いがある会社や、一部の例では上場を行った元国営企業などに投資をすることになります。

 

 

株式相場は人気投票のようなものですから、話題の会社、勢いのある会社には自然と資金が集まるものです。そのため、初値で購入できればすぐに株価が急上昇するケースが頻繁にあります。かつて証券界を揺るがしたNTT上場も今の言葉を使えばIPOになります。

 

注目されるようになった理由としては、ネット証券の台頭があります。従前の証券会社では、新規公開株の割り当てはこれまでの取引の規模や年数などで行われていました。少額の取引を行う人は実質的に蚊帳の外になる状態でしたが、ネット証券では割り当てが抽選で行われます。ホームページで告知されており、毎回多くの人が応募しています。

 

上手くいけば多額の利益が出る取引ですから、例えば1万円ほどでも購入しておくことで、短期間のうちに評価額が何倍にもなる可能性があります。ちょっと宝くじを購入するような感覚での投資が可能になるのです。

 

 

もちろん全ての会社で株価が急騰するわけではありませんが、成長途上のベンチャー企業では大幅な急騰をするパターンが頻繁に見られます。ひたすら保有し続けて配当や分配金を受けとるのも魅力的ですが、ほんの一部の資金でこのような投資の仕方をするのも良いでしょう。

 

 

 

NISAは証券口座を開設すれば、誰でも無料で制度を利用することができます。以前の制度でも利益に対して10%の税金がかかることは投資のパフォーマンスを低下させる原因になっていました。

 

 

NISAの開始当初は非課税枠が年間100万円までとされていましたが、こどもNISAの導入と共に、その枠が広がりました。今後も非課税枠が大きくなる可能性があり、より多額の取引で恩恵を受けることが出来るようになるでしょう。

 

女性は男性に比べ現実的で冷静な判断ができる傾向にあり、資産運用に適性があると言えます。これまで興味を持つことが無かった方も、この機会に少額で投資を始めてみませんか?

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る