» 投資のチャンスは海外にあり!女性が働きながら出来る海外投資のメインビジュアル  » 投資のチャンスは海外にあり!女性が働きながら出来る海外投資のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.9.12

投資のチャンスは海外にあり!女性が働きながら出来る海外投資

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

近年はインターネットが発達することで、ネットバンキングから簡単に送金をしたり、ネット証券会社を利用して手軽に証券取引ができます。インターネットの世界には国境が存在しないので、日本に居ながら手軽に海外投資のチャンスがあります。

 

 

インターネットの発達とともに投資も様変わり


 

インターネットが普及する前であれば、投資をする際には銀行や証券会社の営業マンと相談して取引を行っていました。取引の度に、金融機関の担当者と電話で連絡して売買の依頼をする必要がありました。

 

現在はインターネットの発達によって、自分で金融商品の取引ができるようになりました。銀行や証券口座の資産についても、インターネット取引を利用すれば店舗に出向かないで自宅に居ながら資金を移動・管理することができます。

 

 

スマートフォンを利用すれば、移動中でも簡単に証券取引や外貨取引ができます。平日の日中に仕事をしている方でも、休憩時間を利用して取引ができてしまいます。働きながらでも、資産運用ができるのです。

 

ネット取引を利用すれば、金融機関の営業担当者と連絡をする必要がありません。投資家は自宅のパソコンやスマートフォンなどを操作して取引を行うので、金融会社は営業担当者の人件費を削減することができます。このためインターネット取引が普及するにつれて、金融商品の取引に支払う手数料が低く抑えられるようになりました。手数料が安くなることで、少額取引が可能になります。

 

インターネット取引を利用することで誰でも手軽に少額の投資ができるようになり、一般の人が投資を行う際のハードルが下がりました。今や資産運用や投資は一部の資産家だけでなく、普通の人が誰でも参加することができるのです。インターネットが利用できるようになったおかげで、人々の投資スタイルが大きく様変わりしました。

 

 

投資のチャンスは日本国内だけじゃない


 

従来であれば金融機関の担当者と電話で連絡をしなければならず、店舗に出向く必要もあったので、投資をするためには国内の銀行や証券会社を利用しなければなりませんでした。ところが今はインターネットを利用すれば、日本に居ながら海外の銀行や証券会社の口座を管理することができます。インターネット技術が発達したおかげで、海外投資のチャンスが広がりました。

 

海外には日本の金融機関にはない魅力的な金融商品が販売されています。海外の銀行では元本保証の投資信託が販売されています。現地通貨建てですが元本割れのリスクがないので、定期預金に預金するのと同じような感覚で投資信託を購入することができます。

 

 

外国の銀行でも日本円の預金口座がある場合があるので、為替変動のリスクを回避することも可能です。香港には口座を開設するだけで純金の取引ができる商業銀行があり、ネットバンキングを利用して手軽に純金取引も利用できます。インターネットを利用すれば、投資のチャンスが世界に広がります。

 

日本では一般的に、投資は自分の資産を増やす目的で行うもの、と思われています。海外では資産を増やすだけではなく、自分の財産を安全に守る目的でも資産運用が行われています。

 

 

そのため、海外にはローリスク・ローリターンの金融商品がたくさんあります。日本国政府の主権が及ばない海外銀行に資産を移動させることで、自分の財産を安全に保管している日本人も大勢います。ちなみに海外口座は、マイナンバーで紐付されていません。インターネットを利用すれば、日本に居ながら海外取引のチャンスが広がるのです。

 

 

海外投資の注意点


海外投資には多くの魅力がありますが、注意しなければならない点もあります。基本的に海外の銀行や証券会社などを利用する際は、英語で表示される画面を操作してネット取引をします。

 

 

口座開設時に電話で名前や生年月日の確認をする必要がある場合もあるので、高校レベル程度の英会話・英文読解力が必要です。逆に言葉の壁さえクリアすれば、誰でも簡単に海外投資ができてしまいます。

 

 

海外の銀行や証券会社などの口座を開設する際は、本人確認のために公的機関が発行した英文の身分証明書類の画像またはコピーを提出しなければなりません。日本人であればパスポートと、英文で住所が記された国際免許証などが利用できます。

 

海外投資で注意したい点として、送金手数料についても留意しておく必要があります。銀行の国際送金サービスの手数料はかなり高額なので、なるべく一度にまとめて送金をするようにしましょう。

 

 

少額の資金を送金したい場合には、ビットコインなどの仮想通貨を利用するなどして、送金手数料を節約するための対策を講じることができるでしょう。海外から日本に送金をする場合には、国際送金以外にも国際ブランドのデビットカードを利用することができます。デビットカードを使って買い物をすれば、ATMの手数料が節約できます。日本と海外で資金を移動する際は、上手に手数料を節約するようにしましょう。

 

 

 

ネット取引を利用すれば、平日に仕事をしている人でも簡単に海外投資に参加することができます。ネットバンキングの画面の英文は誤操作を防ぐために平易な表現で記述されているので、基本的な英語力があれば日本に居ながら簡単に海外の口座で取引を行うことができます。

 

お金を増やす以外にも、将来日本国内で起こるかもしれない不測の事態に備えて、自分の財産を安全に守る目的で海外投資を利用することもできます。海外投資についての情報は、既に投資を行っている人の個人のブログなどを参考にすることもできます。海外投資をしている人同士がネット上の掲示板を利用して情報交換をすることもできるので、初心者でも安心して始めることができます。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る