» 現物がないのに利益が出る!?いま注目の仮想通貨投資のメインビジュアル  » 現物がないのに利益が出る!?いま注目の仮想通貨投資のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.9.15

現物がないのに利益が出る!?いま注目の仮想通貨投資

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

仮想通貨への投資がよくわからないという人は、金やプラチナをイメージしてみましょう。金やプラチナは価値が安いときに購入をして、価値が高くなったら売ることで利益が得られます。ここでは、いま注目をあびている理由や特徴について紹介します。

 

 

仮想通貨の大波がくる!


 

仮想通貨の大きな特徴は、現物がないということです。金やプラチナへの投資では実際に「モノ」が存在しているので、安心できるでしょう。家に飾っておいて、観賞用にするという人もいます。

 

仮想通貨の場合には、インターネット上にだけ存在している通貨なので、現物はありません。そのために不安になるという人も多いですが、それが逆にチャンスとも言えます。

 

 

インターネットの普及は進んでおり、インターネットの世界はますます現実と近くなっていくと予想されています。仮想通貨はインターネット上にしか存在しませんが、もはやそれだけの理由で信用がないと言ってしまうような時代ではありません。

 

2017年4月には仮想通貨に関する法律ができて、日本の取引所の信頼度が上がりました。もっと前から仮想通貨を購入していた人は莫大な利益を得られていたでしょう。

 

日本では法律ができたものの、知名度はそれほど高くはありません。まだビットコインに対して「怪しい」というイメージを持っている人も多いです。だからこそ、今のうちに買っておくことで大きなメリットを得られる可能性が高くなっています。

 

 

ビットコインはすでに50万円近くの価値となっていますが、2030年には500万円になるという予想もあるので、まだまだ伸びしろはあります。
世界的にもまだまだ知名度は高くはなく、これから参入してくる国が増えたらどれだけの価値になるのか想像もつきません。

 

 

仮想通貨の特徴


 

仮想通貨はブロックチェーンという技術が使われているということが大きな特徴です。ビットコインをはじめとして、イーサリアム、リップルやライトコインなどもブロックチェーン技術が基となっています。

 

ブロックチェーン技術が使われているという部分では共通しているものの、その特徴や用途には違いがあります。ビットコインは主に「お金」として利用をされることを目的としていますが、イーサリアムは契約書としての使い方もできます。それぞれの仮想通貨に異なる特徴・用途があるので、自分が投資をする通貨についてはある程度は調べておきましょう。

 

仮想通貨のトレードで利益を出したら、金やプラチナで利益を出したときと同じように確定申告が必要になります。譲渡所得となるので、50万円の基礎控除が適用されます。1年間の利益が50万円までならば税金はかからないということは覚えておくと役に立つでしょう。

 

 

FXなどをやってトレードを繰り返している場合には雑所得となってしまうことに注意が必要です。雑所得の場合には50万円の基礎控除はないので、サラリーマンの場合ですと20万円以上の利益を出したら確定申告が必要になります。

 

税金がある意味で最も高額なコストとなるので、投資を始める前に税金のことについてはある程度調べておきましょう。パソコンの購入費、セミナーへの参加費などは経費として計上できるので、領収書を残しておくことも大切です。

 

 

現金化も可能


仮想通貨はインターネット上でのみ存在する通貨ですが、日本円などの現実の通貨へ交換することも可能です。日本の取引所の場合、まずは銀行振込みなどで日本円を入金します。

 

 

その後ビットコインと日本円をトレードをして、ビットコインを保有することができます。ビットコインの価値が上がっても将来まだまだ上昇すると考えて長期保有をするのも自由ですが、好きなタイミングで日本円にトレードをして現金化することもできます。

 

現金化する方法としては、銀行振込みなどに対応しています。取引所によってはギフト券や電子マネーに交換ができるところもあります。銀行振込みでは出金手数料がかかるので、「生活費が少し足りないので1,000円だけ引き出したい」といったケースなどには電子マネーに交換をして、電子マネーで買い物をしたほうが便利かもしれません。

 

クレジットカードの現金化などに利用をされる恐れがあるので、クレジットカードで日本円を入金した場合には出金制限がかかります。また、出金のためには本人確認が必須となっています。

 

 

アカウントを開設するだけなら本人確認は不要ですが、入金や出金のためには本人確認が必須なので、早いうちに本人確認をすませておきましょう。取引所によって本人確認の方法は異なりますが、基本的には免許証などをウェブアップロードするだけなので手間はかかりません。

 

 

 

仮想通貨の市場は今後ますます拡大していくことが予想されます。株式投資でも、仮想通貨に関連した株は注目されています。今後注目の投資となりますが、リスクもそれなりに高いと言われているので、すべての資金を注ぎ込んでしまうということはおすすめしません。

 

 

余裕を持った資金で投資を行うようにしておきましょう。
また、余裕があればテクニカル分析やファンダメンタル分析などについても勉強をしておくと良いでしょう。知識があったほうが勝率が上がるとは限りませんが、最低限のことは知っておいたほうが失敗をする可能性を減らすことができます。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る