» 国の債券で長期的な投資をしてみましょう!のメインビジュアル  » 国の債券で長期的な投資をしてみましょう!のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.9.15

国の債券で長期的な投資をしてみましょう!

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

債券投資は国、地方自治体、企業などに資金を貸し見返りとして利益を得るものです。基本的には資金は満額返済されて、貸付期間や受け取れる利息もあらかじめ決まっているため、安全かつ計画的に行えるのが特徴になっています。

 

 

ローリスクの投資がしたい!


 

債券はお金を貸したことを証明する、借用書の役割を持つ有価証券です。債券の発行者は投資家から調達した資金を用いて、公共事業や設備投資などを行います。一方で投資をした人には、金額や期間に応じて利息が支払われています。債券投資は投資の中でも、安全性が高いといわれています。

 

 

その理由は株や外貨のように商品を買うのではなく国、自治体、企業などに貸す取引であるため日常生活で貸しているお金と同じで、債券投資で貸したお金は、原則として満期日までに保有すれば戻ってくることになります。

 

 

債券投資はリスクが小さい分リターンも小さくなりますが、頻繁に売買価格や金利動向を確認したり専門知識が求められることもないため、投資の初心者にもなじみやすい商品になっています。元本割れやリスクを避けたい。

 

 

預金より有利な金利で運用したい。少額で安全な投資をしてみたい。資金やリスク管理の手間をかけたくないといった人には、うってつけの投資方法になります。
債券はそのほかの投資商品よりも、安全性が高いのが特徴になっています。

 

 

特に国債は、お金の借主が国なので安心感があります。債権は投資の期間が決まっている商品です。金利が固定されているタイプが多く、運用期間や、利回りの予測が立てやすくなっています。また国債や地方債は設備などの運営や、充実に使われる資金源となっています。自分の住む地域などの発展に貢献することもできます。

 

 

国の債券は、国が潰れない限り続く


 

債券は発行体と償還期間によって、タイプを分けることができます。発行体には大きく公共機関と、民間企業の2種類があり公共機関のほうが、破たんするリスクが小さいため安全性が高いのが、ポイントになっています。

 

 

ただし利率は低く設定されています。また海外の公共機関が発行する、外国債もあります。発行体によっていろいろですが、一般的に国内債券よりも金利が高い反面為替変動がある分、リスクは高くなっています。

 

 

償還期間は債券の種類によっていろいろになっています。自分が将来的に使うお金の予定を踏まえて、商品を選択することがポイントになってきます。債券の中でも特に個人投資家の人気が高いのが、個人向け国債です。国が発行する債券のため、債券の中でも安全性が高いほか少額で始められる点も、魅力になっています。

 

 

償還期間は3年、5年、10年の3つがありいずれも利息の受け取りは、半年ごとの年2回になっています。そのなかで3年と5年物の国債は固定金利になりますので、償還日までの運用益が計算しやすいのがポイントになっています。

 

 

一方10年は変動金利のため、最終的な利回りは不確定ですがこれからの金利が上がる見込みがある場合には、有利に運用ができる可能性があります。国が発行体になっていますので、国がつぶれない限り国債を購入すれば、毎年利息を得ることが可能になっています。

 

 

利益を望むなら長期的な視点で


 

個人向け国債が購入しやすい理由は、購入額が最低1万円から購入することができて、手軽に始めることができるからです。似た商品に日本国債という商品がありますが、こちらは5万円からになります。

 

 

購入や売却の手数料がかからない点も、魅力になっています。個人向け国債の償還期間府は3タイプに分かれていて、個々の資金状況や投資計画に応じて、商品を選択しやすいのがポイントになっています。発行1年後から中途換金が可能で、投資計画が急に変わった場合でもある程度の流動性が、確保されています。

 

 

また換金も1万円単位で細かく設定ができるのも、ポイントになっています。発行場所も証券会社、都市銀行、地方銀行、郵貯銀行や農協など一部の金融機関では、インターネットでも申し込むことが可能になっています。

 

 

発行から償還までの期間が10年で半年ごとに利息が支払われる国債を、最初から最後まで保有した場合には合計20回に分けて、利息を受け取ることになります。国債は手軽に購入ができますし長期で保有していれば、確実に利息が付いてくる商品になっています。

 

 

それらの利息も、金融機関で貯金を行っている金利よりも高いものとなっています。国債で利益を取ろうと思えば、長期的な計画で投資を行っていくことが大切になってきます。長期的に保有して確実に利息を取ってください。

 

 

 

ローリスクで確実に利益を増やす方法が、債券投資になります。債券もいろいろな発行体があって、いろいろなものが販売されています。中でも特に人気になっているのは、国が発行している国債になります。3タイプの償還期間の国債が発行されていて、年に2回利息を受け取ることが可能です。

 

 

この利息が一般の金融機関よりも高くなっているので、大変に魅力的になっています。国がつぶれない限り利息を受け取ることができ、元本も保証されていますので投資の初心者や、リスクを極力避けたい人にとってはうってつけの、投資の方法になっています。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る