» 海外で「ミセスワタナベ」と呼ばれる投資家はどんな人?のメインビジュアル  » 海外で「ミセスワタナベ」と呼ばれる投資家はどんな人?のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.9.27

海外で「ミセスワタナベ」と呼ばれる投資家はどんな人?

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

海外で使われているミセスワタナベと言う言葉の意味には、日本人の投資家の活動の仕方が大きく影響しているということがわかってき ています。すでに日本の個人投資活動は世界の市場に影響を与えるレベルになってきているのです。

 

謎の言葉「ミセスワタナベ」とは?


 

ミセスワタナベと言う言葉は海外のメディアが生み出した言葉として知られています。特定の個人を指し示す言葉と言うよりは、日本における一般の主婦やサラリーマンのような個人投資家を指した言葉であると言うのが最近の認識となっています。

 

 

海外では日本の個人投資家の資金力が侮れないものになってきていると言うことを広く知らしめるきっかけになった言葉としてミセスワタナベが知られています。

 

 

このような言葉が生まれるきっかけとなったのが外国為替相場の説明のつかない変動について調査をした結果であると言われています。特に相場が変動するような材料があるわけでもないタイミングで頻繁に相場の変動が見られると言うことが調査の1つのきっかけとなったとされており、そのきっかけが日本人の個人投資家であったと言うのがその背景にあります。

 

 

海外からも注目を受けることになる日本の個人投資家の資金力の大きさが浮き彫りになった瞬間であると言えるでしょう。この言葉は良い意味で用いられることもない事はありませんが、一般的にはあまり良い分弱で使われるものではありません。

 

 

海外では日本人の個人投資家の特徴を上手に捉えて認識しており、このような特徴を持っている投資家に対しミセスワタナベと言うレッテルを貼ると言う使い方をすることもあります。その特徴を活用して利益をあげようとする海外の投資家もいます。

 

日本人が昼休みに動くことが由縁


ミセスワタナベと言う言葉が生まれた背景には日本時間における正午前後の時間に円安ドル高の方向に相場が変動することが頻繁に発生したと言う状況の調査から生まれたと言われています。

 

 

ちょうど日本企業のサラリーマンや主婦が自由な時間を買うことが出来るようになるタイミングであり、このタイミングで円売りにドル買いを行っていることが相場の変動の原因であると推定されたのです。

 

 

このような行動は何かしらの経済指標に基づいて行われているものではなく、日本の個人投資家の特徴的な動き方であると言うことが解明されています。このような仕組みを説明するために海外のメディアが生み出した言葉がミセスワタナベと言う言葉だったのです。このことは海外では広く知られており、日本の個人投資家の売買の特徴を表す言葉として定着したものとされています。

 

 

個人投資家の活動の集合が相場に無視することのできない影響を与えるという点において世界から注目を集めた問題であるということと同時に、日本人の投資行動の特徴をとらえた1つの形となりました。

 

 

当時から現在に至るまで日本人の個人投資家の特徴を上手に活用した活動も行われるようになってきています。このように日本人が昼休みに動くということが由縁となり生まれた言葉が現在まで使われているのは、日本の個人投資家の資金力が大きなものであると言うことが1つの理由です。

 

ミセスワタナベ潰しの動きも…


 

しかしながらミセスワタナベと言う言葉が日本人投資家の運用方法を上手にとらえた言葉であったと言うのは事実であり、一般の主婦やサラリーマンがある程度形にハマった動きをしていると言うことが知られてしまったことにもつながっています。そのためこのような傾向を上手に活用して上手に利益を出そうとする大口の機関投資家も登場してきました。

 

 

急速な円高によって多くの日本の個人投資家が大きな損失を生み出してしまった時期がありますが、これらの時期にはミセスワタナベ狩りが行われたと言う考え方があります。

 

 

日本のFXではロスカットと呼ばれる仕組みが存在しているため、急速な相場変動に対しては自動的に決済をしてしまうと言う安全装置が存在しています。圧倒的な資金力を背景に急速な円高によりミセスワタナベの動きを利用して利益はあげると言う流れが生じた時期もありました。

 

 

日本人の投資家も1番上手ではありませんので人によって方針には様々な違いがあるのが現実ですが、それでも多くの資金が集中する際には同じような考え方をする人がたくさんいたと言うことがわかっています。

 

 

そのような日本の個人投資家の活動の集合体がミセスワタナベと呼ばれるものであり、機関投資家に利用されつつも、一目置かれている日本の個人投資家の特徴であると言うのが、この言葉の中に残されています。

 

 

 

以上のようにミセスワタナベと言う言葉は、海外のメディアが生み出した日本人投資家の特徴を表す概念の1つとして使われています。日本の個人投資家の資金力がマーケットに影響を与えるのに十分な希望を持っていると言うことが世界的に知られることとなった1つのきっかけであったと言えるのです。

 

 

主にFXの世界で行われる日本人の一般のサラリーマンや主婦の投資の方向性を表す概念として現在でも使われていますが、その動き方を利用して利益を稼ごうとする海外の動きも存在しています。ミセスワタナベ狩りと言う言葉があることからもわかるように、注目されている対象となっているのです。

 

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る