» 貨幣の価値に左右されない絶対的な資産「純金」に注目!のメインビジュアル  » 貨幣の価値に左右されない絶対的な資産「純金」に注目!のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.9.27

貨幣の価値に左右されない絶対的な資産「純金」に注目!

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

資産形成のために様々な金融商品を購入すると言う人が増えてきていますが、そのために純金を購入すると言う人も増えてきています。現物で保有する人もいますし、積み立てと言う形で金融機関を通じて購入する人もいます。

 

純金は紙とは違い、それ自体に価値がある


 

お金と言うのは国家が発行しているものであると言う特徴があります。その国家の信用に基づいて多くの取引をすることができる仕組みになっています。そのため国家が破綻してしまうことになるとお金に価値がなくなってしまうということになるでしょう。

 

 

かつて財政破綻した国の紙幣などは紙切れになると言う歴史を見てきた経験のある人は少なくありません。現金と言うのはそのような状況においては非常に弱いものであるというのが現実なのです。

 

しかしながら純金は違います。金は現在のようにお金が流通するようになる以前から存在している決済方法の1つとして世界中で取り入れられているものです。純金にはそれ自体に価値があると言う特徴がありますので、国際的にお金の代わりに使うことができると言う仕組みも有しているのです。

 

 

このような純金のような特徴を持つものを現物資産と言う言葉で表現することがあります。それ自体が価値を持っている資産のことであり、持っているだけで利息が付くと言う事は無いものの、何があっても価値が完全に失われてしまうということがないという特徴を持っています。

 

 

このような純金にも世界的な相場と言うものが存在しており、日々その資産価値を変動させているのが現実なのです。このような現物資産を投資対象とする投資家も少なからず存在しています。

 

どれくらい買うのがベスト?


 

純金を使って資産形成を考えているのであれば、積み立て投資のような形で購入し続ける仕組みを採用するのが推奨されています。純金は様々な金融商品の持っている利息という特徴を持っていないため、どれだけの量をどれだけの長期間保有していたとしても利息がつくことも配当が出ることも無いのです。そのため保有している資産に対してあまり高い割合で持つのはメリットがないと言えるでしょう。

 

 

純金自体の価値は変動相場制になっていますので値動きによって利益が生み出される場合があります。しかしながらあまり大量に長期間保有するメリットがあるものでは無いという特徴を理解しておく必要があります。

 

 

一般的に社会情勢が不透明になり先行きが不安になる局面において価値が高まるという特徴を持っています。そのためあまり多く保有すると言うことにメリットがあるとは言えません。

 

 

具体的にどの程度の純金を保有するのがベストであるのかについては個人投資家一人ひとりにとって異なるといえます。あくまでもリスクヘッジのための選択であると言う特徴を持っていますので、必要最低限にとどめるものであると言う仕組みとして理解しておくのが良いでしょう。値動きによってしか利益を生み出すことができない純金と言う金融資産の特徴についてよく理解をした上で購入するようにしなければなりません。

 

買うなら余裕資金で!


 

世の中には様々な金融資産がありますが、その中でも純金は安全資産と呼ばれる種類の金融商品です。世の中が不安定になり先行きが不透明で投資家のマインドがマイナスに向く局面において価値を高めると言う性質を持っているのです。それはどのような局面においても価値が完全に失われることが想定しにくいという特徴を持っているためであり、このような性質が投資家に評価されているといえます。

 

 

しかしながらこのような金融商品を購入するのであれば当然のことながら余裕資金の範囲内で行うようにしなければなりません。生活のために必要な資産まで順記に変えてしまうことにメリットは無いのです。あくまでも手持ちの資産を目減りさせないための方法として純金を購入すると言う方法を選択するのであり、その範囲は必要最低限に抑えるべきであると言えるでしょう。

 

 

このような範囲内に収めるべきである背景の1つには、純金はそれ自体が価値を乱すことができないという特徴にあります。株式や債券のように配当出すことができませんし、金利と言うものがそもそも存在していないのです。

 

 

持っているだけでは決して増えることのない現物資産であると言う点に注意が必要です。唯一値動きによってのみ価値を生み出すことができるという特徴を持っていますので、この仕組みを上手に活用して自分の資産を守ることに使うべきなのです。

 

 

 個人投資家として活動する中で、自分の資産を安全に守るための選択肢として純金を購入すると言う方法があります。しかしながらこの方法は現物資産による安全な運用である一方で利息がつかず利益を生み出さない仕組みであると言う点も逃すことができません。

 

 

そのためこのような仕組みであることを十分に理解した上で運用するようにしなければなりません。何があっても安全な資産であると言うメリットを上手に活かすためにどうすれば良いかを考えるようにしましょう。自分の資産を純金で運用するにあたって最適な幅は、一人一人違うものであって当然です。

 

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る