マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » そもそも投資信託とはなんだろう?のメインビジュアル  » そもそも投資信託とはなんだろう?のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.10.23

そもそも投資信託とはなんだろう?

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

 

お金の保有の仕方は様々ですが、貯金という形で保有している方がほとんどです。しかし、日々の安定した収入があるのであれば必要以上に貯金という形で眠らせておくのはもったいないことです。お金は投資をすることではじめて活きてくるのです。

 

 

株とはどう違うの?


投資と聞いて危険なものというイメージがある方もいるかもしれません。

 

 

しかし、ちゃんとした知識をもった上で自分の身の丈に応じた投資であれば危険はまったくありません。

 

 

投資をはじめての方におすすめの方法は投資信託です。投資信託とは日本や海外の株・債権・リートといった投資先になるものがセットになったものを購入することができるシステムです。

 

 

株を例にあげますと、一つの銘柄を購入した場合その銘柄の値上がり値下がりで価格が大きく上下することになります。さらに最悪の場合はその会社が倒産した場合には株は紙切れとなってしまいます。

 

 

しかし、投資信託を利用することで株でしたら、複数の銘柄の入っている商品を購入することになりますので、価格の上下というのは緩やかになりリスクを軽減することができます。

 

 

日本の株だけでなく海外株の投資信託もありますので自分の好みに応じて選ぶことができます。株以外にも債権やリートといったものもあるためさらにリスクの軽減を図ることができます。株を購入する際は単位株ごとの購入になるためまとまった資金が必要になります。

 

 

しかし、投資信託の場合は多くの場合が一万円からの購入が可能なため初めての方でも抵抗なくはじめることができます。

 

 

月々の積立で購入することも可能ですので、計画的に毎月購入し、自分のお金以外の資産形成にとても便利なシステムです。

 

 

集めたお金を専門家が運用


投資信託会社は利用者から資金を集めて投資先になる株・債権・リートを購入します。個人でこれらの複数のものに分散投資するには莫大な資金が必要になりますが、会社が資金を集め、専門家が運用することで世界中のあらゆるものに投資することができます。

 

 

値動きの大きいものからリスクの低いものまで様々なものがあるため、その多数ある商品から自分の要望にあったものを選ぶことになります。

 

 

投資信託のメリットは分散投資と個人では購入しにくいものを購入することができる点です。

 

 

特に海外の株や債権を個人で購入しようとすると日本のものに比べて手数料が高く、また複雑な手続きも必要となりますが、それらの手間をすべて信託会社がまとめて代行してくれるので、特別な手続きは必要ありません。

 

 

商品や購入する会社にもよりますが、一般的に投資信託を購入する際に購入手数料がかかり、毎年の保有に信託手数料がかかります。これらの手数料は商品によって異なるため自分の購入する商品について調べる必要があります。

 

 

この手数料が信託会社の収入になります。手数料の高い商品から安い商品まで様々ですが、基本的に海外の株や債権のような購入しにくいものほど手数料が高くなっております。

 

 

また、株の中でも日経平均に連動するようなものから成長株を中心に購入するものまで商品があり、連動指数によって手数料は変化します。

 

 

元本保証がないので注意


投資信託は様々なものに分散投資することができますが、元本保証はありません。元本保証がないとは、購入したものが日々の値動きによって購入した値段以下になる場合もあるということです。

 

 

資産を増やすために購入したいという目的の人もいらっしゃるでしょうが、減る可能性もあるということを分かっておいてください。その上で投資をするのかしないのかを判断しましょう。

 

 

そのため余裕資金での購入をおすすめします。無理をして生活資金まで投資してしまうと、株や債権が暴落した際にそれに連動して投資信託も値下がりを起こします。

 

 

もしものことを考えてこの値下がりが起こっても大丈夫だという資金であれば生活に支障はありません。

 

 

また値下がりを起こして元本割れをしたとしても手数料は確実に取られます。そのことも頭に入れておきましょう。

 

 

投資初心者におすすめと言われるから何もかも安全かと言えばそういうわけではありません。

 

 

減るかもしれないという話を聞くと最も安全な貯金をしたくなる方もいますが、貯金が最も安全というわけではありません。預金している数字自体は減りませんが、お金の価値自体が下がることはあるため、貯金していれば安全というわけにもいきません。

 

 

投資信託は確実に増えるといった夢のようなおいしい話ではなく、自らの資産を自らの手で管理するといった手段の一つです。

 

 

資産の保有方法は様々です。株などにも興味はあるが、いまいち理解できていないという人やまとまった資産をもっていないという人も多くいらっしゃるでしょう。投資信託であれば、少ない資産から始めることができ、リスクも自分の状況に応じて定めることができます。

 

 

また解約も特に複雑な手続きは必要なくできるため、投資の入門としては非常にはいりやすい商品であると言えます。

 

 

信託会社・商品についてしっかりとした知識を身に付けた上で購入すれば必要以上にリスクを負わずに自分にあった商品を購入することができます。ぜひ自らの資産を自分の責任で運用をし、将来の不安をなくしましょう。

 

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!

LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る