» 少額でも大丈夫!NISA投資の始め方のメインビジュアル  » 少額でも大丈夫!NISA投資の始め方のメインビジュアル

M life 記事

投資 2017.11.28

少額でも大丈夫!NISA投資の始め方

最近では個人投資家が有利な条件で通してチャレンジすることが出来るように税金がかからない非課税枠を提供するNISAと呼ばれる仕組みがあります。この仕組みを使うことにより税金の免除を受けながらお得に取り組むことができるのが魅力です。

そもそもNISAとは?


NISAと言うのは個人投資家向けに用意されている非課税枠のことをいいます。1年ごとに利用することができる金額には条件がありますが、その範囲内であれば投資で発生した利益に対して税金がかからないと言う魅力があるのです。

 

 

例えば株式投資をこのNISAの枠で運用するのであれば、売却をしたときの利益や配当に対して税金がかからないと言う仕組みになっています。

 

 

他にも投資信託などをこの枠組みで行う場合には、定期的に行われる分配金についても課税対象の金額に入らないと言うのが大きな魅力となっています。

 

 

このような特徴を最大限活用することによって、投資家にとっては悩ましい税金の問題を軽減することができるのです。そのためどのような金融商品をNISAで利用するのかについて検討しておくことが大切です。

 

 

このNISAの始め方はそれほど難しいものではありません。対応している証券会社に申し込みをすればよいのです。必要書類等を書かなければならないと言う手間はかかりますが、インターネットで申し込みをすれば全ての手続きが完結するタイプの証券会社もありますので難しいことではありません。

 

 

この仕組みを利用することによるデメリットはありませんので、投資家にとっては開設しておきたい講座の1つであるといえます。その始め方については各証券会社の案内を確認するのが良いでしょう。

 

 

気をつけたいルール


NISAは非常に便利な仕組みを持っている口座ですが、便利である一方に一定の条件があるという特徴があります。

 

 

非課税口座であると言う性質は非常に大きなメリットである一方、利用することができる上限が設定されていますので注意しましょう。この枠組みは毎年更新される仕組みであると言えますが、その年の内は限界があるのです。

 

 

また枠を利用してもしなくても、年が変わればその枠は使うことができなくなると言う性質があります。

 

 

もう一つ注意しておきたいのはこのNISAはすべての金融機関の中から1つの金融機関を選んで開設しなければならないと言う点です。

 

 

また一度解説してしまうと簡単に変更することができると言うものではありません。そのため始め方については注意をしなければなりません。

 

 

ある程度の基本的な知識を身に付けた上で自分にとって最適な証券会社や銀行などの金融機関を選択する必要があります。取り扱いのある金融商品に違いがある場合もありますので比較検討がとても大切になります。

 

 

また年ごとに上限金額が設定されていると言う点も注意が必要です。一度使ってしまえば売却をしたとしてもその枠が戻る事はありません。

 

 

どのように運用したいのかについて明確に考えておかなければ枠を無駄に使ってしまうことにつながる場合もあります。この点については十分な注意が必要であると言えるでしょう。

 

 

分配金を受け取るか再投資するか


投資信託などでは分配金と呼ばれるお金が生じます。株式投資における配当のように定期的に受け取ることもできる仕組みを持っていますが、投資信託には再投資と呼ばれる仕組みが存在しており、発生した分配金を上乗せして運用に回すことができるのです。

 

 

このような仕組みは通常の取引であれば好みの方法を自分で決めて選べば良いと言えますが、NISAを利用するのであればその仕組みを十分に理解して選択すべきであると言えるでしょう。

 

 

結論から言ってしまえばNISAの恩恵を最大に利用したいと考えているのであれば再投資した方がメリットが大きいと考えられます。

 

 

NISAの場合には分配金を受け取る際に税金がかからないためお得であると考えられますが、上限が存在しているNISAの運用金額を上げていくためには分配金を再投資した方が最終的な成果を高めることができるという特徴があります。

 

 

分配金は受け取ってしまえばそれで終わりですが、再投資することによってより大きなお金を生み出す原資にすることができるのです。

 

 

このようなメリットが存在していると言うことを理解している投資家の中には、長期的な運用を想定して受け取るよりも再投資を選択する人が多いと言われています。

 

 

もちろんこの場合も好みで選んで問題ないと言えますが、株式などの配当とは異なり選択することができる仕組みがありますのでしっかりと考えると良いでしょう。

 

NISAは個人投資家向けに用意されている非課税口座として知られています。基本的にデメリットは存在していませんので投資家であれば積極的に利用したいものであると言えます。

 

 

しかしながらどのように活用するのかについてはしっかりと考えてから取り組む必要があると言えるでしょう。

 

 

いくつかの点で注意事項がありますので後悔のないような使い方を心がける必要があります。税金を免除してもらうことができると言う特殊な仕組みが存在しているため、様々な点において条件があるということを知っておくと良いでしょう。どの金融機関で口座を作るのかと言う始め方がとても大切です。

 

 

人は一人では生きていけませんので、仕事でもプライベートでも誰かの存在が次の未来に繋げていけるだけの力を持たせてくれます。守らなきゃいけないものをきちんと守れるように、守ってくれた人に感謝の気持ちを伝える事は大切な事です。

 

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る