» 今からでも遅くない!知って得するお金の勉強方法のメインビジュアル  » 今からでも遅くない!知って得するお金の勉強方法のメインビジュアル

M life 記事

お金 2018.8.17

今からでも遅くない!知って得するお金の勉強方法

 

皆さんのなかには、お金について、節税であったり資産運用であったり学んでいくべきと分かっていてもなかなか重い腰が上がらない方がいることでしょう。そこで今回は、より良い人生を送るために、切っても切れないお金について、お金をあまりかけず、より効率的に学んでいく方法をご紹介していきます。

 

基本!お金の勉強に必要な4ステップ

 

 

まずはお金の勉強に必要となる4つのステップをおさらいしましょう。

 

節約

1つ目は節約です。収入がいくら多くても、その分支出があれば、お金は増えていかず、使えるお金も限られてしまいます。そのため、まずはコツコツと節約する必要があります。

 

税金について知る

次に税金について知ることです。皆さんは自分自身が支払っている税金をどれだけご存知でしょうか。なかには、税還付を受けられ、お金が戻ってくることもあります。税の仕組みなどをしっかり学ぶことで、節税にもつなげていくことができ、結果お金を増やしていくことができます。

 

副収入で稼ぐ力をつける

またお金の勉強をして、アフィリエイトやせどりといった副業でプラスアルファの収入を得ることもできるでしょう。

 

お金を運用する

そして、お金のことを学び、お金自身に働いてもらい、株式やFXなどの資産運用を行うことで、資産を拡大させていくこともできます。

 

お金の勉強をするべき4つの理由

 

 

ここからはお金の勉強をすべき4つの理由をお伝えします。

 

お金の勉強をしないと、一生高いお金を払わされる

今からお金の勉強をしておかないと、いつまで経っても賢い買い物の仕方、お金の使い方ができず、一生高いお金を払わされることになるでしょう。

 

今お金に余裕があっても老後はそうと限らない

そして独身で実家暮らしだったり、夫婦でダブルインカムの収入があったりするときは、お金に余裕が生まれやすいため、さほどお金の勉強をする必要がないように思われます。ただ、日本は今、少子高齢化を背景として老後不安が取り出されています。

 

いつまでも元気に労働をして収入を得続けることができなくなるかもしれません。そうなってから、節約や節税、資産運用などのお金の勉強をするのではなく、若いうちから少しずつでもお金の知識や経験を身につけていくことが大切です。

 

お金に困らないため

また副業や運用などお金の勉強をしっかりしておくことにより、プラスアルファの収入を得られたり、節税を行えたりすれば、少なくともお金の勉強をせず何も工夫をしてこなかった人よりもお金に困らないでしょう。

 

人生をよりよく生きるため

そして、お金の勉強をして、少しずつでも着実に資産を増やしていくことにより、経済的に豊かになることができれば、例えば趣味の海外旅行に定期的に行けたり、大好きな高級食材を奮発して買うこともできたりして、人生をよりよく生きることができると思います。

 

お金について「本」で学ぶなら

 

 

ここからは、お金について「本」から学ぶ方法をご紹介します。

 

「本」は一番手っ取り早い勉強法

本であれば、家のなかでも通勤中でも、就寝前でもいろいろな生活の場面で、しかもすぐに勉強を始められるため、時間的・物理的な制約があまりないなか、お金について学べるため、とても効率的な勉強方法といえるでしょう。

 

お金について学ぶならこの3冊!

そして、お金について学ぶならこれからご紹介する3冊がおすすめです。

 

おすすめの本①20代で知っておきたいお金のこと

1冊目は、「20代で知っておきたいお金のこと」です。お金について学ぶ入門編として、経済学を学んでいない人でも、分かりやすい表現で経済や投資などお金について学ぶことができます。

 

おすすめの本②知らないと損する 池上彰のお金の学校

多数のメディアに出演していることから、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、池上彰さんが執筆した「知らないと損する 池上彰のお金の学校」が、2冊目のおすすめ本です。

 

この本では、お金の歴史からインフレやデフレについて、または金利といったお金に関する様々な用語を分かりやすく解説してくれています。また株式や保険、税金など幅広い分野に関する説明がなされているため、投資や節税につながるヒントを得られるかもしれません。

 

おすすめの本③金持ち父さん貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学

そしておすすめの本3冊目は、世界中でベストセラーとなっている「金持ち父さん貧乏父さん アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」です。こちらは、学校では教えてくれないお金に関して、時代が変わってもさびつくことのない原理原則などを示し、お金の価値観などについて学べる良書です。

 

「本」を読んだら即実践すること

そして、これらの本を読んでお金の知識をつけたら、そこで学んだことを日々の生活で今からでもすぐに実践してください。本からお金のことを学んでも、実践しなければ、それは宝の持ち腐れとなってしまいます。最初のうちは、慣れないことも多いかと思いますが、長い目で見て、今からお金の勉強を始めて、より豊かな人生を送れるようにしましょう。

 

お金について「セミナー」などの勉強会で学ぶなら

 

 

そしてここからは、お金について「セミナー」などの勉強会で学ぶ方法をご紹介します。周りの受講生もいるセミナーに出席することにより、ちょっとだけ緊張感をもって集中してお金の勉強ができる人もいるかもしれません。

 

セミナーは「お金の教養講座」がおすすめ!

お金についてのセミナーに関しては、「お金の教養講座」がおすすめです。

 

「お金の教養講座」で勉強できること

この「お金の教養講座」では下記の通り様々なことが勉強できます。

 

大きなお金の使い方

まず、マイホームや生命保険といった比較的多額な出費がかかるときの、失敗しないお金の使い方を学ぶことができます。

 

お金に働いてもらう方法

次に収入をより増やしていくために、投資などを通じて、お金に働いてもらう方法を身につけていきます。

 

1万円から始められる節約術

また、1万円という少額から始められる節約術を伝授します。

 

自己投資の方法

加えて、将来の収入を増やすための自己投資の方法も学べます。

 

「お金の教養講座」は無料で受けられる!

そしてこの「お金の教養講座」は無料で受けらます。そのため、何らかの形でお金について学びたい人にとって、初期費用をかけずに勉強を始めることができるでしょう。 

 

お金について「アプリ」で学ぶなら

 

 

ここからは、お金について学ぶ、お勧めのアプリをご紹介します。

 

アプリなら株や金融情報がスマホで簡単に勉強できる

インターネット環境が整っている現代では、アプリを使うことで、株や金融情報を手軽に簡単に勉強することができます。

 

お金の勉強におすすめのアプリ

そしてお金の勉強におすすめのアプリを3つご紹介します。

 

①One Tap BUY

1つ目はOne Tap BUYです。One Tap BUYを利用することにより、1,000円から株式取引ができるため、投資初心者でも安心して取引を始めることができます。株の売買をするには、銘柄選択から購入までわずか3タップで簡単に完了します。

 

出典:One Tap BUY
https://www.onetapbuy.co.jp/

 

② NewsPicks

2つ目はNewsPicksです。こちらは国内外の最新の経済ニュースを厳選配信するアプリです。また、専門家による解説コメントや世論などのチェックやコメントをシェアすることができる、ワンストップのソーシャル経済メディアです。

 

出典:NewsPicks
http://newspicks.com/about/

 

③FXと経済がわかる!かるFX!

3つ目はFXと経済がわかる!かるFX!です。こちらはバーチャルトレードに対応したFX入門アプリとなっています。休日でも利用できるため、仕事が休みのときに遊び感覚でFXを学ぶことができます。

 

出典:finatext
https://finatext.com/ja/products-services/fintech-solutions/

 

スキマ時間をうまく活用してお金の勉強をしよう

そしてスマホアプリであれば、通勤途中などちょっとしたスキマ時間をうまく活用することで、お金の勉強をすることができるので、ぜひ皆さんも今回ご紹介したアプリを利用してみてください。

 

【番外編】子供と一緒にできるお金の勉強法

 

 

皆さんのなかには、お金について子供と一緒になって学んでいこうとしている方もいることでしょう。そこでここからは、今までとは少し視点を変えて、子供と一緒にできるお金の勉強法をご紹介します。

 

お金の勉強は子供のうちに!

お金について学ぶことは、決して大人になってから始める必要はありません。小さいころからお金について学び、お金の価値観などを勉強することはとても大切なことです。小さいころからお金の勉強をしておけば、いざ大人になって様々なお金を使う場面で、すぐにそれまでに培った知識や経験を活かすことができます。

 

子供もできるお金の勉強法

そして子供もできるお金の勉強法を3つご紹介します。

 

①お買い物ごっこ

まずはお買い物ごっこです。毎日のちょっとした遊びのなかで、お買い物ごっこをすることで、お金のこと、経済のことについて少しずつ学び、しっかりとしたお金感覚、経済感覚を身につけていきましょう。

 

②実際に一緒に買い物に行く

そして食材や日用品などの買い物に一緒に連れていくことで、様々なお金の情報を見聞きすることができます。これは、高い授業料など払わずに、リアルな世界でお金について学ぶとてもよい機会になるといえるでしょう。

 

③定期的なお小遣いと小遣い帳をもたせる

また定期的なお小遣いを持たせるとともに、お小遣い帳をつけさせることによって、子供がお金について学べる機会を持てます。もらったお小遣いの範囲内で、次もらうまでどうやりくりをするかを自然と考えたり、お小遣い帳をつけるクセをつければ、将来苦にせず家計簿をつけられるようになっているだろうし、経済バランスのとれた思考を持てるようになるかもしれません。

 

子供にはお金の苦手意識を植え付けないこと

そして子供には、お金について、難しく感じて苦手意識を植え付けさせないよう、遊びを通じて楽しみながら学んでいくことが大切でしょう。そうすることで、大きくなるにつれ、お金を扱う場面で負のイメージばかり湧かず、資産運用にしても積極的に取り組んでいけることだと思います。

 

最後に

 

最後になりますが、これまで様々なお金についての勉強方法をご紹介してきました。早速、アプリや本などでお金について学び、そして勉強しただけで終わらせず、学んだことを実践に活かしてみてください。そうすることで、賢いお金の使い方ができたり、よりよい人生を送れたりする可能性が高まると思います。

 

 

 

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る