» お金の増やし方としておすすめの投資・副業の種類をご紹介!のメインビジュアル  » お金の増やし方としておすすめの投資・副業の種類をご紹介!のメインビジュアル

M life 記事

お金 2018.8.30

お金の増やし方としておすすめの投資・副業の種類をご紹介!

 

皆さんのなかには、本業の収入のプラスアルファとして、投資や副業によってお金を増やしていこうと考えているがいらっしゃるかと思います。そこで今回は、お金の増やし方としておすすめの投資・副業の種類をご紹介します。

 

目次

お金の増やし方は3種類!

 

 

まず、お金の増やし方は以下の3種類があります。

 

支出を減らす(節約する)

1つ目は節約をして支出を減らすことです。手元に残り自由に使えるお金、つまり可処分所得は、「収入―支出」の計算式で求められます。つまり、この項目のうち支出を減らすことができれば、実質的に自由に使えるお金の割合が増えることと同じことになります。そして、支出を減らすには、コツコツと節約していく必要があります。

 

労働の対価としてお金を得る

お金を増やす2つ目の方法は、労働の対価としてお金を得ることです。これは既に多くのが実践していることだと思います。さきほどの可処分所得を求める計算式で、収入を増やすことに該当します。ただし、今の日本の経済状況を考えると、さらに労働してお金を増やしていくことは、なかなか簡単なことではないでしょう。

 

投資をしてお金を増やす

そして3つ目の方法は、投資をしてお金を増やすことです。これは、先ほどお伝えした労働の対価としてお金を得ることとは少し違い、お金そのものに働いてもらい、お金を得ることです。つまり「不労所得」を得ることにより、お金を増やす方法となります。

 

3つの口座を準備してお金を増やす方法

 

ここからは、3つの口座、つまり給料・支出・貯金口座を準備することで、お金を増やす方法をご紹介します。

 

給料(収入)の受け取り口座

まずは給料の受取口座です。こちらに関しては、既に多くのが口座を持っていることだと思います。

 

支出(支払い)の口座

次に支出用の口座を準備しましょう。この口座を用意することで、毎月どの項目にどのくらいの金額を使っているか把握することができ、どのようにして節約をしていくか考えていくことが可能となります。

 

貯金(貯蓄)の口座

そして、貯金用の口座も準備してください。これにより、収入と支出、つまりお金の出入りが激しい口座とは別に、貯金専用の口座を設けることで、計画的に着実に貯金を行い、お金をしっかり増やしていくことができると思います。

 

ただし、この貯金用口座のお金には、基本的に手をつけないようにしましょう。そうしないと、いつまで経ってもお金が増えていくことが難しくなってしまいます。

 

お金の増やし方として実践したいお金の管理方法

 

 

そしてここからは、お金の増やし方として、皆さんにも実践してほしいお金の管理方法をご紹介していきます。

 

家計簿でお金の出入りを見える化する

まずは家計簿をつけることにより、お金の出入りを見える化させましょう。家計簿をつければ、毎月どのくらいの収入があり、どの項目にどのくらいの金額を支出しているか、しっかりと認識することができます。

 

出費を減らせる項目を探る

次に、出費を減らせる項目を探りましょう。家計簿をつけることにより、お金の出入りを見える化したあとは、どの項目の出費を削ることが可能か検討してください。例えば、毎月家計の重しとなっている住宅ローンに関して、借り換えを行うことで返済負担が軽減されるか確認してみましょう。

 

先取り貯金を始める

そして先取り貯金を始めましょう。この先取り貯金とは、毎月の給料から、支出をする前に貯金額を引き、残りのお金で日々の生活を送るという発想です。お金がなくなる前に、貯金を別に移しておくことで、着実にお金を増やしていけるでしょう。

 

スキル別のお金の増やし方

 

ここからはスキル別のお金の増やし方をご紹介します。

 

労働力・時間を提供してお金を増やす

まずは労働力・時間を提供することにより、お金を増やしていくことです。こちらの方法に関しては、既に多くの方が実践していることだと思います。

 

もし周りと差別化を図れるような特別なスキルや技術、知識がないようであれば、ダブルワークをしたり、深夜の時間帯などお金をよりもらえる時間に働いたりすることで、収入を増やしていきましょう。

 

スキルや技術を提供してお金を増やす

次に、特別なスキルや技術がある人ならば、持っているスキルや技術をより高く評価してくれる会社へ転職することによって、収入もアップして、お金を増やしていくことができるでしょう。

 

投資や金融知識でお金を増やす

そして特別な投資や金融知識がある人ならば、それを活かし、資産運用を行うことで不労所得を得て、お金を増やしていくことができるでしょう。

 

お金の増やし方としておすすめの副業の種類

 

ここからは、お金の増やし方としておすすめの副業をご紹介します。

 

ネットオークション

まずはネットオークションです。インターネット上で行われるオークションのことで、圧倒的なプレゼンスを誇るのがヤフーオークションです。古書やDVD、人気のおもちゃなどを安く仕入れ、それをオークションで高く売ることができれば、お金を増やしていくことができるでしょう。

 

特に流行に敏感であったり、世の中のニーズを汲み取ることができたりするは、ネットオークションでも、高く売れる商品を見つけ出してくることに長けていると思われますので、そのようなにおすすめの副業となります。

 

出典:ヤフオク!
https://auctions.yahoo.co.jp/

 

フリマアプリで不要品転売

次にフリマアプリで不用品転売です。代表格はメルカリやラクマなどです。こちらは、皆さんの家庭で不要となったものを転売することで収入を得ることができます。ついつい、衝動買いしてしまった服など、今となってはタンスの肥やしになっているものなどがあるは、このフリマアプリを活用してお金を増やしていきましょう。

 

出典:メルカリ
https://www.mercari.com/jp/

ラクマ
https://fril.jp/

 

クラウドソーシング

クラウドソーシングでお金を増やしていくことも可能です。クラウドソーシングとは、ネット上で業務を委託・受託するビジネスのことです。Webデザインのスキルや、アプリの開発ノウハウなどがあれば、インターネット上で業務の委託・受託契約を結び、仕事を請け負うことができ、副業としてお金を増やしていくことができるでしょう。

 

アルバイト

そして、アルバイトです。こちらは多くのが一度は経験したことがあるかと思います。特殊なスキルや経験がない場合、時間を作ってアルバイトをすることでお金を稼ぐことができます。

 

アフィリエイト

次にアフィリエイトでお金を稼ぐことも可能です。アフィリエイトとは、ブログやユーチューブなどを公開し、そこを見に訪れた人が広告バナーをクリックすることで、広告収入を得られることを指します。

 

アフィリエイトでお金を稼ぐには、まずは、何かの分野に精通した知識や経験、ノウハウをもとに、ブログなどで価値ある情報を公開する必要があります。例えば株式投資に成功していて、売買テクニックや知識を公開することで、ブログに訪れる人が株式関連の広告をクリックしたら収入を得ることができます。

 

各種代行業

もしくは代行業でお金を稼ぐこともできます。代行業とは、当人に代わって様々な手続きや事務などを行うサービスのことです。例えば運転代行や家事代行業、テレワークなどの事務代行などが挙げられます。代行業を行う場合も、その分野の経験やノウハウが必要となってくるでしょう。

 

お金の増やし方としておすすめの投資の種類

 

そしてここからは、お金の増やし方としておすすめの投資をご紹介します。

 

株式投資

まずは株式投資です。株式投資とは、企業が事業行っていくうえで必要な資金を調達するために発行する株式を購入することで、その対価として配当金や株主優待などの権利を得ることができたり、株価の値上がり益を狙うことができたりするものです。

 

そして個々人のリスク許容度に応じて、積極的にリスクをとりにいって、成長著しい小型株投資で株価の値上がり益を狙うことも、安定成長を続ける優良企業に投資をして、安定的に配当収入を得ることもできるのが株式投資です。

 

その代わり、株式投資は元本保証ではないので、運用がうまくいかなかった場合は、資産が目減りすることがありますので注意してください。

 

投資信託

次は投資信託です。投資信託は、資産運用の専門家が皆さんに代わって株式や債券などで運用を行ってくれる商品です。そして運用が成功すれば皆さんにも利益が分配され、失敗すれば皆さんの元本が目減ります。

 

つまり株式投資と同じように元本保証はありません。ただし、投資信託は資産運用を専門家に任せられるため、運用初心者におすすめの投資商品といえるでしょう。

 

積立投信

そして積立投信です。積立投信とは、さきほどご紹介した投資信託を一定金額積み立てながら購入していくものです。投資信託同様、長い目で運用を行っていくことを基本としています。

 

また、積立投信は、基本的に毎月積み立てを行うものが多く、積み立てる金額も低いものでは100円から積み立てていけるため、少額から投資を始めたいにおすすめの金融商品です。

 

定期預金

次は定期預金です。定期預金は元本が保証され、普通預金よりも金利が高い傾向にあります。特にインターネット銀行は定期預金のなかでも比較的高い金利を提供しています。そのため、投資を行ってみたいが、元本は目減りさせたくないと考えているには、定期預金がおすすめです。

 

不動産投資

そして不動産投資です。こちらは実物の不動産へ投資を行います。自己資金か、それで足りなければ不動産投資ローンを組み、入居者が継続して入る見込みのある物件を購入します。そうすることで、安定的に家賃収入を得ることができるでしょう。

 

日々の物件管理を専門の業者に任せることができれば、自分自身は肉体労働をせずに、老後の年金のプラスアルファの収入となりうる、安定した収入を得られる可能性があります。

 

個人向け国債

次は個人向け国債です。こちらは国が発行し、個人が購入できる国債のことです。定期預金と同じように、元本が保証され、定期的に利子も支払われますので、投資初心者のも安心して資産運用を行うことができるでしょう。

 

FX

FXでもお金を増やしていくことが可能です。FXとは外国為替証拠金取引のことで、2国間の通貨を売買することで、その売買の値幅が利益となる金融商品です。こちらは、「レバレッジ効果」といって、少額の元手で多額の資金を運用できます。そうすることにより、短期の間に資産を大きく増やすこともできます。ただし、短期間で資産が急減することもあり、ハイリスクハイリターンの金融商品といえます。

 

ソーシャルレンディング

そしてソーシャルレンディングです。こちらは資金調達したい企業と資産運用したい個人をマッチングするサービスです。まず、ソーシャルレンディング事業を運営する会社が、たくさんの個人から資金を集め、そのまとまった資金を企業に融資します。

 

その後、資金の借り手である企業は、利子をつけて返済することになります。そして、ソーシャルレンディング事業を運営する会社の手数料を差し引いた分が、個人の投資家に分配されることになります。

 

なお、このソーシャルレンディングは1万円から始められる運営会社もあり、少額から投資したいでも行うことができるサービスです。

 

仮想通貨投資

最後は仮想通貨投資です。仮想通貨投資とは、インターネット上に存在する電子的な通貨(ビットコインなど)で差益を狙う投資です。こちらは先ほどご紹介したFX同様、値動きが非常に激しい金融商品です。

 

そのため「億り人」といわれる言葉が生まれたように、ごく短期間で資産が大きく増える可能性もありますが、一方で資産が急減する可能性も秘めています。まさにハイリスク・ハイリターンの投資といえるでしょう。

 

お金を増やす方法として副業・投資を始める時に意識したいポイント

 

 

ここからは、お金を増やす方法として副業・投資を始める時に意識したいポイントをお伝えします。

 

お金が減るリスクを避ける

まず、お金が減るリスクを極力避けましょう。お金を増やすため副業や投資なので、むやみに過大なリスクをとる必要はありません。例えば、投資を始める場合、まずは、今回ご紹介した中でも元本確保の金融商品に投資してみるのがよいでしょう。

 

お金が増える確率の高い方法を選ぶ

次に、お金が増える確率が高い方法を選択しましょう。例えば、自分自身のスキルや経験を活かした副業や投資を行うことによって、本来の目的であるお金を増やせる確率も高まると思います。

 

元手(資金)が少ないものを選ぶ

そして、過度なリスクを避けるためにも、元手が少なくて済む副業・投資を選びましょう。あくまで本業ではなく、副業や投資である場合、最初はリスクを抑えることが大切です。

 

継続してお金を増やせるものを選ぶ

また継続してお金を増やせるものを選びましょう。一過性で終わらせるのではなく、自分自身の特性や経済状況を考慮して、安定的に継続してお金を増やせる副業・投資を選択してください。

 

お金を増やしたい人は成功している人から情報収集しよう

 

そしてお金を増やしたいと考えているは、既にそれを成功しているから情報収集して参考にしましょう。

 

副業・投資でお金を稼いでいる人から情報を得る

現在は、副業や投資で成功した事例を、ブログなどで公開しているがたくさんいます。もし同じ副業や投資を始めようとしているときは、既に副業や投資でお金を稼いでいるから、成功の秘訣などの情報を得ることで、自分自身もお金を増やせる可能性が高まるかもしれませんぜひ参考にしてみてください。

 

副業・投資でお金を稼いでいる人の本を読む

そして、副業や投資でお金を稼いでいるは、本を出版していることも多いです。本であれば、より網羅的に、そして体系的に学ぶことができる可能性があります。成功しているの本を読むことで、その副業や投資でお金を増やすヒントを得られるかもしれません。

 

副業・投資でお金を稼いでいる人のブログを購読する

また、副業・投資でお金を稼いでいるは、定期的にブログを更新して情報配信をしていることが多いです。そのブログを購読することで、コツコツと副業や投資で成功するための知識・ノウハウを吸収していきましょう。

 

お金を増やしたい投資初心者の人は「つみたてNISA」口座を開設しよう

 

そしてここからは、お金を増やしたい投資初心者の方に向け、つみたてNISAについて解説していきます。

 

つみたてNISA とは

つみたてNISAとは、少額から行う長期間の積立による分散投資を支援するための非課税制度です。

 

つみたてNISAの投資対象は、長期の積立・分散投資に適した一定の基準をクリアした投資信託となります。そして、非課税投資上限が年40万円、非課税期間が最長20年と、従来からのNISAと多少異なる点があります。

 

出典:金融庁
https://www.fsa.go.jp/policy/nisa2/about/tsumitate/overview/index.html

 

つみたてNISA のメリット

つみたてNISAの最大のメリットは、従来からのNISAと同様、投資信託への投資から得られる分配金や譲渡益が非課税になるという点でしょう。通常は、投資から得られた利益に対して、20.315%の税金がかかりますが、つみたてNISAの場合、この税金がかかりません。

 

つみたてNISA とiDeCoの違い

また、つみたてNISAと似たような非課税制度としてiDeCoがあります。主な違いとしては、つみたてNISAは非課税期間が最長20年、非課税投資枠は毎年40万円が上限となっています。一方で、iDeCoの場合、老後の備えとしての資産形成という目的から、原則60歳まですべての期間にわたり非課税であり、またその期間上限なく全額が非課税対象となります。

 

出典:国民年金基金連合会
https://www.ideco-koushiki.jp/guide/

 

まとめ

 

 

最後となりますが、これまでお金の増やし方としておすすめの副業や投資方法をご紹介してきました。お金の管理方法や用途別に口座を設けることなどは、すぐに実践できることだと思います。そして、皆さんのニーズやスキル・経験などにマッチした副業や投資を行うことで、着実にお金を増やしていきましょう。

 

 

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る