マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 金利のマジックのメインビジュアル  » 金利のマジックのメインビジュアル

M life 記事

お金 2014.9.20

金利のマジック

 

こんにちは。マネカツ運営局の福田です。

本日は、意外と知られていない「金利のマジック」についてお話します。

皆さんは「72の法則」をご存知でしょうか?

これは、72という数字を金利で割ると、その金利で複利運用した場合、もともとの元本が2倍になるまでの年数がわかるという便利な式なのです。

銀行の普通預金に預けているだけではほとんどお金が増えないことは、皆さんもご存知の通り。よく見かける「金利0.02%」では、お金が2倍になるまでにどのくらいの年数がかかるのでしょうか?

72÷0.02=3600

つまり、3600年もかかるということ。

これは現実的な数字ではありませんね。

それでは、ぐぐっと数字を上げて3%ではどうでしょう。

72÷3=24

つまり、金利3%で複利運用すると、24年で元本が2倍になるということです。

これなら現実的に考えられそうですよね!

今回はわかりやすく2つの例を提示しましたが、いろいろな金利で計算してみると増え方がわかり面白いですよ。

t次は、「時間のマジック」についてお伝えしようと思います。

お楽しみに!

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る