マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 日本を代表する漫画家のメインビジュアル  » 日本を代表する漫画家のメインビジュアル

M life 記事

お金 2014.9.21

日本を代表する漫画家

 

 

 

こんにちは!マネカツ運営局の斉藤です。

みなさん、大なり小なり漫画を読んできたでしょうか。

 

 

そんな中で名作ってどういうのか、思い浮かべてください。

みなさん、トキワ荘ってピンときますか?

 

 

そう、手塚治虫さん、藤子不二雄さん、石ノ森章太郎さんら

日本を代表する漫画家が、下積み時代に切磋琢磨したといわれる

豊島区内のアパートのことです。

 

 

いつかの東京新聞から。

『豊島区南長崎にあったトキワ荘は一九八二年に解体されたが、

跡地には今も全国から熱心なマンガファンが訪れる。

地元もトキワ荘を誇りにし、四年前、商店街や町会が「トキワ荘通り協働プロジェクト」を結成、区と協力して跡地への

モニュメント設置や、トキワ荘の研究をしてきた。

ですが、モニュメント以外にファンが訪れる場所もなかった。』

そんなわけで、東京都豊島区には、訪れたファンが休憩したり、トキワ荘のジオラマや資料などを見られる

「お休み処(どころ)」が整備されました!いいですね~!

 

将来的にはミュージアムの建設も視野に入っているとか。

さて、お休み処の整備や運営のためには、費用がかかりますね。

豊島区は、ふるさと納税制度を使って「マンガ基金」を年内にも

創設するそうです。

 

全国の漫画ファンに協力を仰ぐと!

地方自治体への寄付は税額の控除が行われるという側面もありますから、

マネカツ女子には勉強のしどころです。

ふるさと納税レポートでした。

おもしろいふるさと納税があったら、ぜひ教えてくださいね!

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る