こんにちは、マネカツ運営局の齊藤です。

今回は銀行と保険のメリットとデメリットをご紹介していきたいと思います。

<銀行預金>

メリット デメリット
・手軽に始められる ・金利が低い
・基本的に元本が保証される ・金利が固定されてしまうものが多い
・緊急にお金が必要なときに引き出しやすい

<貯蓄型保険>

メリット デメリット
・貯蓄するだけではなく保証もつく ・早期に解約した場合、解約返戻金が保険料の総額を下回ることもある
・定期預金解約しがちな人でも続けやすい ・急にお金が必要になったとき、手続きが面倒くさい
・生命保険料控除があるため、節税効果がある
・商品によって預金より利率が高いものもあり

いかがでしょうか。

銀行預金と貯蓄型保険のメリットとデメリットを理解して、自分に合った貯蓄方法を見つけてみてください!