マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » お金が貯まる人が実践している習慣のメインビジュアル  » お金が貯まる人が実践している習慣のメインビジュアル

M life 記事

お金 2015.10.9

お金が貯まる人が実践している習慣

こんにちは、マネカツ運営局の齊藤です。

今回はお金が貯まる人が実践している習慣についてお伝えしていきたいと思います。

 

◇財布を2つにする

お金の貯まる方は・・・お金が入る財布へとすることを行っています。

財布を手入れすることもさることながら、財布を2つもっておいてローテーションで財布を使用しています。

財布へのお金の入れ方に関しても・・・小銭と分けてお札は向きを整えるなどの関わりがあります。レシートなども絶対に入れません。財布をお金のお家という位置づけで認識しているからではないでしょうか。

 

◇期間限定でも家計簿をつける

お金が貯まらない方は・・・一般的にいろんな衝動に抗えず従ってしまいます。

そのため、衝動買いにいくら使ったか本当に必要なお金は月にいくらぐらいなのかが掴めなくなってしまいます。

お金を貯められる体質になるために・・・

1か月でいいので確実に家計簿をつけてみましょう。もし難しいような方は、その日購入したもののレシートを捨てないで持って帰り、蛍光ペンで印をつけてみるだけでも違います。

 

◇生活費を週単位で考える

貯金は‘支出の予算管理’を行うことです。通常は月単位で行いますがお金を貯める習慣を持っている方々は、この支出の予算管理を“1週間”をベースに考える方が多い傾向があります。

スパンを短くしたほうが管理しやすいです。

簡単に引き出さないように・・・

貯金専用の口座を作り、普段使用の銀行とは分けておいて、かつキャッシュカードも作成しないようにしておくこともおすすめです。

 

いかがでしょうか。お金を貯まる人になりたい方は実践してみてください!!

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る