マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » クレジットカードの使い過ぎを防ぐには?のメインビジュアル  » クレジットカードの使い過ぎを防ぐには?のメインビジュアル

M life 記事

お金 2015.12.18

クレジットカードの使い過ぎを防ぐには?

こんにちは、マネカツ運営局の齊藤です。

いよいよ来週クリスマスですね。クリスマスというと色々とお金がかかり、ついついクレジットカードを使いすぎてしまうことがありませんか。

今回はクレジットカードの使い過ぎを防止する方法を紹介していきたいと思います。

クレジットカードの使いすぎを防止するためには2つのルールがあります。

① 支払いは1回払い

② 使ったお金はすぐ口座へ入金

この2つのルールを守ることでクレジットカードの使いすぎを防止することができます。

防止できる理由としては2つあります。

 

1.分割払い・ボーナス払いは欲望をコントロールしにくくする

クレジットカードはその場にお金がなくても自分が欲しいものを手に入れることができます。

そのため、自分の収入では買えないものを分割払い・ボーナス払いで購入してしまいがちになります。

つまり、欲望のままにクレジットカードを使いすぎてしまいます。

しかし、1回払いであれば自分が持っているお金の範囲で使うことを意識します。その意識があることによってクレジットカードの使い過ぎを防ぎます。

 

2.手元にあるお金で払うという意識になる

クレジットカードは手元にお金がなくてもカード1つでお支払いします。そのため、使う頻度が高くなり、クレジットカードの限度額=自分のお金と錯覚に陥りやすくなります。

基本的なお金の使い方は「物を買ったらその場でお金を支払う」です。

この基本をクレジットカードに応用すると「カードを使ったらすぐに口座へ入金」となります。

この「カードを使ったらすぐに口座へ入金」というルールをもとに行うと・・・

お金がない=買えないということになり、クレジットカードの使い過ぎを防ぎます。

つまり、「カードの引き落としに入金が間に合えばよい」ではなく「品物を買ったら今あるお金で払う」という意識になり、カード使う頻度も少なくなります。

 

 

どうでしょうか。もしクレジットカードを使いすぎている方は試してみてください。

 

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る