みなさん、こんにちは!

マネカツ運営局の植田です。

いきなりですが、

みなさんは
「お金が増えればいいな~」と思ったことはありませんか?

増やしたいと思っている方は、

具体的な期間や目標額は設定していますか?

先日の記事でもお伝えしましたが、

やはり何事も目標を具体化することが大切です。

(ちなみに私の目標は今年残り7ヶ月で

30万円貯めることです!!)

さて、先日の記事では

お金を効率よく貯めるコツについてお伝えしました♪

では、『お金を増やす』ためには何をしたらいいのでしょうか?

お金を増やす唯一の方法。

それは、いかに「資産」を持てるかどうかです。

資産と聞くとあなたは何をイメージしますか?

実は世の中の多くの人が資産の定義を勘違いしています。

今回はその違いをしっかりと理解し、

資産を増やす準備をぜひ一緒にしていきましょう☆

資産とは何か・・・ 車や家は資産?負債?~ 

「あなたにとって資産は何ですか?」と聞くと、

多くの人は車や家を資産だと答えます。

しかし実際は逆であり、車や家は負債になります。

====================

資産は、
所有するだけでお金が入ってくる物

例えば・・・主に自分の所有するビジネス、不動産、株、スワップ収入

※スワップ収入とは
金利の低い通貨を売って、
金利の高い通貨を買う取引を行ったときに発生する
金利差分での収入のこと☆

====================

負債は、
所有するだけでお金が減っていく物

主にローンや、持ち家、車など

====================

例えば車を一台持っているだけで、

保険代や重量税、ガソリン代と多くのお金が消えていきます。

家にしても同じ。

大きな家を持つほど、その分だけ税金が取られていきます。

つまり、これら車や家は

所有するだけで(何もしないでも)

あなたのポケットからお金を奪っていく負債になります。

多くの人が資産だと勘違いしている物のほとんどが実は負債です。

まずはこれを認識しなければいけません。

ただしこれは考え方にもよります。

あなたが家を持っていてそこに住んでいるとすれば、

その家は税金としてあなたからお金を奪っていく負債になります。

そこで、この家を借家として他人に貸すようにします。

たとえ税金としてお金を取られたとしても、

その家賃収入で黒字にすることができれば、

その家は何もしなくても(所有するだけで!)

あなたのポケットにお金を運んでくれる立派な資産となります♪♪

この例から分かる通り、

どのように活用するかによって、資産にも負債にもなります。

資産を作るためにもお金をうまく使っていきたいものですね!

マネカツセミナーでは、

お金の基礎知識、投資術、お金の運用のノウハウなどをお伝えしています☆

もっと詳しくお金について勉強したい方は

マネカツセミナーへ(^^)!

★お金に関する知識が気軽に学べるLINE@はじめました!

登録はこちらから(^^)