マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 定期預金って実際どうなの?のメインビジュアル  » 定期預金って実際どうなの?のメインビジュアル

M life 記事

お金 2016.8.10

定期預金って実際どうなの?

皆さん、こんにちは!

マネカツ運営局の福田です。

今回は、世の中で定番になっている定期預金は、本当にいいものなのか。

解説していきます。

 

結論から言うと定期預金というものは、

安全にお金を貯めていけます。

ここで話を終えてしまいますと、定期預金が一番良いものだと思われる方がいらっしゃると思いますので、今回は

皆さんにも、しっかりと理解して頂くために定期預金のメリット・デメリットをお伝えします。

 

メリット

1、引き出しくいので、お金が貯まりやすい

一度お金を預けると、基本的に引き出すことが出来ません。お金を引き出すとなると、手間がかかってしまう為、自動的にお金が貯まっていきます。

 

2、元本割れがない

定期預金は、元本割れをしない資産運用になります

これが、リスクが無い資産運用だと言われています。もし、金融機関が潰れてしまっても、お金は戻ってきます。ちなみに、元本割れとは、損失が発生した際に、最初に預けたお金より減少してしまうことです。

 

 

デメリット

1、利息が付きにくい

普通預金よりは、利息は多く付きますが、株や不動産投資などの利回りと比較すると、その差は一目瞭然です。

なので、高額を貯める場合には適しません。

 

2、今の時代情勢には、適さない

 日本の不景気が続く限り、金利は0.0%代から上がっていくことは、ほぼありません。

 

3、インフレに代わっていくと資産が減少

景気の変化に影響することはなく、一定の金額が増えていきますが、今の時代のように低金利の状態で行ってしまいますと、損してしまう可能性があります。

 

 

このように定期預金が一番良い資産運用とは、限らないのです。

資産運用というものは、インフレにもデフレにも対応が出来ていることがベストです

 

ですので一番賢い資産運用の仕方は、そのインフレにもデフレにも対応できるもの、つまり分散して資産運用を行う事をお勧めします。

 

皆さん、なんとなくご理解いただけましたでしょうか?

 

もっと知りたい‼と思った方は是非

マネカツセミナーへ(^^)!

 

お金に関するお悩みを一緒に解決しましょう♪

13441848_918734708252928_102282300_o

 

★お金に関する知識が気軽に学べるLINE@はじめました!

登録はこちらから(^^)

 

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る