マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » キャリアアップを目指す30代女性の転職のメインビジュアル  » キャリアアップを目指す30代女性の転職のメインビジュアル

M life 記事

お金 2017.8.14

キャリアアップを目指す30代女性の転職

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

ただ単に、「仕事を変えたい」という目的で行う転職の場合は、収入や環境(職種、人間関係など)のみをベースに仕事を選択すればよいのですが、「キャリアアップ」を目的にしている場合は、より緻密な計算のもとで行う必要があります。

 

 

不利になるポイントを把握した上で動く必要がある


 

30代女性に限ったことではありませんが、日本における「転職」は大きなリスクを孕んだ行為です。例えば、海外で転職をすることは至極一般的なことであり、転職によってキャリアアップを成し遂げることができます。当然、男性でも女性でも同じことです。

 

 

30代の女性ともなれば、ある程度のキャリアが構成できている人が大勢います。また、30代は結婚を理由に退職する人も比較的多いため、企業にとっては非常に難しい年代といっても良いでしょう。それゆえ、この時期に転職を行うことは非常に大きなリスクがあるということを自覚しておかないと、たった一度の転職がきっかけで人生計画を狂わせてしまうこともあり得ます。

 

 

具体的にどのような点が不利になりえるのかというと、「仕事を変えている」ということただ1点です。「キャリアアップのため」と理由をつければ最もらしいですが、仮にそれが事実だったとしても日本人経営者にとっては「仕事を辞める人」という印象にしかならない可能性が高く、どれほどの能力があったとしても、誰もが納得できる理由があったとしても当然だとは思われません。

 

 

現状、ITベンチャー企業などは比較的寛容な反応を見せます。旧日本的経営方針ではなく、いわゆる「能力主義的経営方針」を採用している企業ほど、転職に対する偏見を持っていない可能性が高くなります。ただし、だからと言って誰もがITベンチャーで働けるわけではないので、自身が置かれる環境を良く理解したうえで決めることが必要です。

 

 

環境の変化が起こりうることも考慮


 

当然ですが、転職によって仕事を変えると生活環境なども大きく変わります。医療関係の仕事から飲食業に転職をするという場合はもちろんまったく違う環境になってしまいますが、仮に医療関係の仕事から医療関係の仕事に変わった場合だとしても、大幅な変化が起こる可能性は低くありません。

 

 

具体的にどのような変化が起こるのかは、その時々の状況によって違います。勤務時間が変わる、給料が変わる、保険制度が変わる、人間関係が変わるなど起こり得る変化を予測することはできますが、実際に何がどのように変化するのかを明確に察知することは簡単ではありません。むしろ、ほとんどわからないような状態になることが普通なので、しっかりと準備することが必要です。

 

 

しかし、「変化が起こる」ということは必ずしもデメリットになるというわけではありません。そもそもが「仕事」に対する変化を起こす目的で転職という選択をするわけなので、何ら変化が起こらないようでは意味がなくなってしまいます。ただ、起こり得る変化が自身で期待するもの、もしくはそれに近いものであることが必須となることを意識することが大切です。

 

 

わかりやすく言えば、「収入が増える」という変化を期待して転職という選択をしたのにも関わらず、「収入が減る」という変化が起きてしまったのでは何も意味がないということです。直後に一時的な収入源が起こっているだけならばまだしも、短期間に確実な収入アップが見込めない状況は賢明ではありません。

 

 

エージェントと手を組んで転職活動!


 

今や、転職の方法は多種多様です。少し前までは「ハローワーク」「ヘッドハンティング」「求人誌」「紹介」といった限られた選択肢の中から方法を選択し、限られた状況でしか効率的な転職が難しい状態になっていました。しかし、現在はさまざまな選択肢が増えたことによって膨大な選択肢(求人)の中から納得できるものを選ぶことができるようになっています。

 

 

もっとも、求人の数自体が増えたとはいってもベースが格段に良くなっているというわけではなく、しっかりと求人内容を厳選しなければ成功はありません。また、職種や地域によっては選択肢の数が倍以上も違うことが珍しくないということを踏まえて仕事を探すことが大切です。

 

 

その際、「転職エージェント」と呼ばれるサービスを利用する方法が非常に便利です。これは、比較的新しいサービスで、要するにコンサルタントのようなものです。カウンセリングなどを行いながら希望する職業、環境などと、適性があると判断できる職業、環境などを見比べながら適切な選択をするサポートをしてくれるサービスです。

 

 

より良い環境で働けるように総合的なサポートをすることを目的としたサービスであり、面接対策などが不安な人にとっては非常に力強いサポーターになります。ただ、転職エージェントを利用する最大の理由は、「非公開求人」と呼ばれる非常に良い条件の求人に応募することです。非公開求人を抱えている転職エージェントほど利用価値があると判断できます。

 

 

転職をすること自体は、20代、30代ならそれほど難しくはありません。40代以降になればハードルは上がってしまいますが、「ヘッドハンティング」のように特別な方法で良い環境を手に入れられる可能性は高くなります。もてる可能性を最大現に引き出すことを意識し、方法を選択しましょう。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る