» 20代女性の平均貯金額&賢い貯金テクニックのメインビジュアル  » 20代女性の平均貯金額&賢い貯金テクニックのメインビジュアル

M life 記事

お金 2017.8.14

20代女性の平均貯金額&賢い貯金テクニック

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

 

社会に出て間もない20代女性にとって、お金の上手な使い方は重要な問題です。遊びたい、おいしいご飯を食べたい、おしゃれをしたい、そんなたくさんお金を使う機会のある20代女性の貯金額を増やすテクニックを紹介します。

 

 

20代女性の平均貯金額は?


 

20代女性の平均貯蓄額はおよそ200万円から300万円といわれています。今この記事を見ているみなさんの貯金額は、この金額より多いですか、それとも少ないでしょうか。

 

 

20代女性は身の回りに楽しいイベントがたくさんあり、ついつい遊ぶお金やおしゃれのために使うお金が増えてしまう年代です。お給料も安定してもらえるようになり、もらった全額を使ってしまうという人も多いはず。

 

 

それだけ充実した生活を送っているということなのでそれはそれで喜ばしいことなのですが、つい使いすぎてしまって給料日前になるとピンチ!となるのもこの年代の特徴です。

 

 

だからこそ、上手に貯金ができている人とあまり上手でない人との差が大きく出てしまうのも、この年代の特徴といえるかもしれません。冒頭の数字は20代の平均ですので、前半なのか後半なのかによってもかなり違いはありそうですが、この平均額から大きく少ない場合は毎月のお給料の使い道や、賢い貯金テクニックを駆使してこれから楽しい貯蓄生活を始めてみるとよいかもしれませんね。

 

 

上手に貯蓄できているという人は、お金に色を付けるのが上手だと言われています。増やすという意味ではありません、使い道の見極めが上手であるという意味です。

 

 

入ってくるお金は毎月そうそうかわるものではありません、その限られた中で、どのように使っていくのかという部分を考えるのがうまい人が、貯蓄のできる人ということが言えます。そのオススメの考え方を次でご紹介します。

 

 

消費・投資・浪費を見極める!


 

まず、毎月のお給料の全体を考えてみてください。これは額面ではなくて手取りの金額でイメージしましょう。そして、そのうち毎月必ずかかってくる家賃や光熱費などをそこから差し引きます。

 

 

すると、手元には毎月自由に使えるお金が残ることになります。しかし、それを全額自分が自由に使うことができるお金ととらえてはいけません。ここからさらに分類していき、お金に色を塗っていくのです。

 

 

まず消費、これは毎日食事したり、自宅で使う消耗品を買ったりといったことがあげられます。次に投資、これは株式投資などではありません。自分自身への投資です。ついている仕事によって多少異なりますが、たとえば英会話を習ったり、女性として自分を美しくするためによい化粧品を買ったり、エステに行ったり、自分探しの旅に出るなんていうのも投資としてしまって構いません。

 

 

とにかく自分をさらに成長させるために使うお金というものの目安を決めてみましょう。そして、残ったお金が浪費してよいお金、つまり毎月特に使い道のないお金です。ですから、この使い道のないお金が毎月の貯蓄額ということになります。これが毎月入ってくるお金に色を付けるという作業です。

 

 

色をうまく作ることができれば、貯蓄額を増やすまでにさほど時間はかかりません、土台はしっかり整ったと思って大丈夫です。大まかな貯蓄額がこれで計算できたわけですから、次は実際の貯金テクニックとしてオススメの方法をご紹介します。

 

 

オススメの貯金テクニック


 

まず、先ほど自分のお金に色を付けて貯蓄額の目安はわかりました。でも、そうはいっても手元にあるとつかっちゃう、という方も多いはずです。ですから、効率的に貯金額を増やしていくためには、初めからそのお金を自分の口座から移してしまうという方法がオススメです。

 

 

普段使っている銀行口座とは別に、もう一つ別の口座を作ります。そして、その口座に毎月の貯蓄額を入れていきます。あとは残ったお金で今迄通りの生活をすれば、自然と貯金額が増えていくというわけです。

 

 

でも、それでも月末に金欠になっておろしてしまうという方は、会社で財形貯蓄に加入してしまいましょう。そうすれば、そもそもお給料として自分の口座に入ってくるということ自体がなくなりますので、使いたくても使うことができません。手元にあるとどうしても使ってしまう、という方にはこの方法がオススメです。

 

 

たまった貯金額は、半年に一回お知らせが来ますので、それで確認することもできます。とにかく基本はいつでも使える場所から遠ざけてしまう、ということです。あるから使ってしまうのであれば、見えなくしてしまえばよいのです。上手に貯金ができている人は、このお金を消す方法が上手いのです。

 

 

貯金額は黙っていて勝手に増えていくものではありません。しかし、上手な貯め方をすれば黙っていても貯金額が増えていく仕組みを作ることはできます。貯金上手になりたい20代女性の方には、有効なテクニックなのです。

 

 

 

身近に楽しいことや誘惑が多い20代女性にとって、その誘惑に耐えて貯金をするということは簡単なことではありません。だからこそ、はじめからなかったことにする貯金法というものが有効なテクニックになるのです。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る