» いきなり大金は突っ込めない…投資はいくらから始めるのがおすすめ?のメインビジュアル  » いきなり大金は突っ込めない…投資はいくらから始めるのがおすすめ?のメインビジュアル

M life 記事

お金 2017.10.23

いきなり大金は突っ込めない…投資はいくらから始めるのがおすすめ?

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

 

投資をしたい、だけど、最初から結構な金額を投じるのは怖いという人がほとんどです。最初の段階ではいくらから始めればいいのか、いくらぐらいがおすすめなのか、始める前に知っておき、最初の段階で学んでおきたいところです。

 

 

最初はほとんど失敗するから少ないほうがいい


投資のことに関して、ほとんどの人はよくわからずに始めようとします。また、投資の勉強をしていたとしても、バーチャルで投資を行っていたとしても、実際に自分のお金を投じてそこで投資をしようとなると話は大きく変わります。

 

 

何も知らない分、大胆なことができるかもしれませんが、その一方で失敗をすることもあります。投資に手を出す最初の段階では、いい経験も悪い経験も積極的にしていくことが大事です。

 

 

そのため、最初から大勝負をする必要はなく、勉強を兼ねて少しずつやってみることが求められます。投資の鉄則は、次の投資の際に軍資金を残しておくようにするというものであり、貯金の大半をいきなり投じることになると、万が一失敗した場合に取り返しのつかない事態を招くことにつながります。以前は投資を始めるにも結構な額が必要でしたが、今は少額から始めることができるものもちゃんと用意されています。

 

 

また、その人の性格によって、向き不向きというものがあります。FXなど24時間値動きのあるものがいいか、それとも株式を長期保有し、株主優待などをもらいながら、リッチな生活を送るか、その人次第です。そうした特性を学ぶために少額の投資を行い、自分が向いていそうな投資の手法を見つけることが大切であり、最初のうちはわずかな金額で始めることをおすすめします。

 

 

 

まずは感覚を掴むことが大切


 

投資といっても、株式、為替、債券、投資信託、出資など様々なものがあります。それぞれの特性を知ることや、それぞれのメリットやデメリット、最終的な資産額の目標などを鑑みて、本格的な投資に乗り出すかどうかを決めることが大事です。

 

 

そんな中、最初のうちは感覚をつかむことが求められます。為替や株式ではチャートを見ながら、どういう状況か、見ていくことになります。実際に指標を見て投資を行うため、どのような状態なら買いなのか、それとも売りなのかというのはいきなり判断するのは大変です。

 

 

そのため、最初は自分が思ったように買ってみること、そして、値動きなどを勉強し、チャートの見方などを学びながら、次にどういう根拠に基づいて判断をしたかを踏まえたアクションを起こすことが大切です。

 

 

いわゆるトライアンドエラーの精神で、挑戦し、失敗をして何を学ぶのかというのが大事になります。投資のプロと呼ばれる人は多くの人が驚くような大失敗をし、そこで絶対に忘れられない教訓というものを学びます。だからこそ、プロになることができ、安定的な投資というものができるようになります。

 

 

こういうものかという感覚をつかむことは大事であり、そのためにもトライアンドエラーの精神でまずはチャレンジし、失敗を怖がらないことが大切です。そのため、少額からの投資がおすすめということになりまうs。

 

 

株式投資なら30万円程度必要


実際に株式投資をする場合、いくらからの投資がおすすめなのかですが、だいたい30万円程度で十分と言われています。例えば、株主優待を利用しながら配当も得たいという場合、決まった株数からそうした特典をもらうことができ、30万円もあれば有名な企業の株主優待などを受けることができます。

 

 

場合によっては数万円から株主優待を受けることができるため、いくらから始めればいいか困ったときには、30万円という数字を覚えておけば大丈夫であると言えます。

 

また、株式投資を始める場合には証券会社で口座を開設する必要がありますが、手数料の兼ね合いだけでなく、開設することでの特典などもリサーチしておくことをおすすめします。一方、ワンコインから積立ができるものや、株式を1株単位、少額から購入できるサービスを行っている証券会社もあるため、チャートの見易さ、初心者にもわかりやすい解説、そして、気軽に始めることができるサービス、女性向けの特典などのあるところで始めることが大事です。

 

 

近年は女性でも簡単に始めることができるように、女性向けに力を入れたサービスを展開する証券会社も多く、お得に投資が行えるケースも増えています。投資の基本である株式を始めるのであれば、30万円程度を用意し、勉強を重ねながら銘柄を選ぶということをしていくことになります。

 

 

いくらから始めることができるのか、多くの女性が気になるところですが、実際は本当に少額からでも始めることができます。将来的な資産形成を行うというのであれば、安定的な運用で十分です。そのため、中長期的な運用ができるもので十分です。それには債券や株式などがおすすめです。

 

 

また、投資信託を利用し、安全性が高く、経済の急激な変化にも柔軟に対応できそうな金融商品をチョイスするというのも1つのやり方です。まずは、気になる金融商品を見つけて、気になることを証券会社の人に質問しながら、納得する形で始めてみることをおすすめします。

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る