マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 旅先では予定を詰めすぎない方が良い理由のメインビジュアル  » 旅先では予定を詰めすぎない方が良い理由のメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.6.30

旅先では予定を詰めすぎない方が良い理由

女性のための知っ得情報を配信!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

せっかく旅行するのだからと旅先の予定を詰め込んで、何とか楽しもうとする人がほとんどです。もちろん、1つでも多くの場所に行くことができ、その景色やアトラクションを体験することができれば最高ですが、一方であまりに予定を入れすぎ、それにとらわれてしまい、楽しめるものも楽しめないということにもなりがちです。旅先でどのように過ごせばいいのかを頭の片隅に入れておくと、役に立つかもしれません!

 

 

旅行ではハプニングがつきもの


 

旅行する場所は基本的には行き慣れていない、日常とは多少違う空間です。すると、日常と同じような行動をとろうと思っても何かしらのトラブル、ハプニングに巻き込まれることが考えられます。

 

 

例えば、天候が急に悪化するケースです。そのせいで電車やバスが動かないこともあれば、楽しみにしていたアトラクションを体験できないということもあります。この時に予定を詰め込んでいると、どうすればいいのかわからなくなり、パニックになりがちです。

 

旅行の予定を考える際にはハプニングを想定した計画をいくつか立てておくことが大切です。例えば、優先順位を設けて、ここがダメならこれをする、ここが厳しそうならパスをして別の場所を選ぶというのもおすすめです。

 

 

特に昼食の場面で、ここがおいしいのに定休日だったということがあります。そういう時にいくつかのプランを用意しておけば、慌てることなく別の場所に行き、トラブルを回避できます。

 

 

予定を詰め込むとケンカになりやすい


 

家族やカップルなどで旅行に行く場合、必ず誰かが先導をし、その人が予定を決めているのが一般的です。その場合、自分はもっと楽しみたいのに、旅行を先導するガイド役の人物が早く切り上げようとし、そこでトラブルになることがあります。

 

すると、せっかく旅行をガイドしてくれているのに、その人に対し悪態をつき、もう旅行なんか行くかというムードになってしまい、台無しになりがちです。そのため、ゆとりのある日程にすることが大事です。

 

また、その観光地に誰が行きたかったのかというのも考慮しなければなりません。その人自身は別に行きたいわけではないのに無理やり連れて行き、ちょっとしか見ないで次にいくというのでは、不満を感じるのは仕方ありません。

 

もし自分がガイド役として家族を連れ回すような状況になれば、相手のことを第一に計画を行い、予想外に食いつけば、そこで時間を消費し、食いつきが悪ければ早々に切り上げるというのも必要です。

 

 

車移動は予定が狂いやすい


公共交通機関、自家用車、レンタカーなどで移動する場合には様々な理由で計画に狂いが生じ、まず多くの観光客が来るところでは駐車場の問題があります。駐車場が全くないために遠いところから歩かなければならなかったり、うっかり路上駐車をしてしまい、反則キップを切られることもよくあることです。

 

このため、車移動をする場合には駐車場と観光客の兼ね合いなどを調査しておき、混みそうであれば、公共交通機関を活用することが必要です。

 

一方、渋滞もかなり計画を狂わせます。普段は混んでいないようなところでも観光客の車が集中し、渋滞になることはよくあります。

 

一方、お盆休みで普段運転をしない人が運転をし、事故を起こすことがあるため、それで渋滞になってしまうことも考えられます。車移動で計画を立てる場合は、順調に行けた場合、渋滞に巻き込まれた場合などを想定し、それぞれで計画を立てておくことが必要になっていきます。

 

疲れが人をイライラさせる


 

予定を詰め込んでしまうと、それを消化しようとすれば疲れてくるのは仕方ないことです。そうなってしまっては何でこんな計画を立てたのかという怒りが湧き上がり、ケンカにつながってしまいます。

 

 

色々とやりたいことを詰め込まないと不安でしょうがないという人も中にはいますが、多少ゆったりした計画でも十分に旅行をエンジョイすることは可能です。逆に詰め込みすぎる疲れというのが必ず出るため、1つの場所を堪能するぐらいがちょうどいいと言えます。

 

一番いいのは、計画を一緒に考えるというものです。まず行きたい場所を決め、最初に行く場所を決定してからその後のことを考えるというようにすれば、かなり柔軟な計画となります。途中の昼食や宿なども決めておき、あとは自由に行動をしていけば、こんなはずではなかった、誰も行きたいとは言っていないなどのこともなくなり、誰もが納得する形で旅行をすることができるようになります。

 

予定を詰め込むことは仕方のないことであり、それだけその観光地を楽しみたいということです。しかし、疲れてしまっては話にならず、逆に言い争いになってしまうため、何事にもゆとりを持つことは大切であり、リフレッシュを兼ねた旅行であればなおのことです。

 

 

その観光地で一番行きたいところはどこかというのを事前に決め、あとはガイドブックを見て行きたいところを決めるぐらいの緩さで十分であり、それでもちゃんと楽しめます。

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

女性のための知っ得情報を配信!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る