マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 »  海外旅行を楽しむために欠かせない“カメラ”の選び方!のメインビジュアル  »  海外旅行を楽しむために欠かせない“カメラ”の選び方!のメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.7.3

 海外旅行を楽しむために欠かせない“カメラ”の選び方!

女性のための知っ得情報を配信!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

近年、海外航空券の低価格化により、海外旅行は以前よりとても身近なものとなっています。旅先での美しい景色、出会った人々との思い出を記録するのに写真を撮影する方はとても多いです。二度とないその瞬間をしっかりと記録する為にも、選び方にはこだわりたいところ!

カメラには様々な種類がありますので、迷ってしまう事もあると思います。そこで今回は種類別に長所・短所・選ぶにあたっての注意点をまとめてみました。海外旅行の際のカメラ選びに参考にしてみてください!

 

身近なスマートフォン付属のカメラ


 

まず、一番身近なスマートフォン付属のものについてですが、近年では1000万画素を超える高画質なモデルも沢山出てきています。

 

やはり専門的な機能面では本格的なデジタル一眼レフモデルには劣りますが、通常の使用には十分に事足りると思います。

 

また、SNSの普及により、写真を編集、加工し共有する事も当たり珍しくなくなっていますが、スマートフォンなら撮影、編集、加工、アップロードという一連の手順が1台で片手で完結するというのも大きなお勧めポイントです。

 

海外旅行に行く方の殆どはスマートフォンを持っていくと思いますので、別途専用機を用意する必要がないので、荷物の軽減にも繋がります。

 

この様にモバイル性、利便性が高いという部分がポイントになると思います。

 

注意点としては、日本で通常売られているモデルのスマートフォンは基本的に高機能で高性能です。国や地域にもよりますが、盗難の可能性は常にあるという事を覚えておいて下さい。

 

本格的なデジタル一眼レフ


 

やはりデジタル一眼レフの最大の利点は鮮明で高画質な画質です。旅行先で見つけた素晴らしい景色を最大限綺麗で鮮明に保存したいというのは写真好きな方の共通の思いでしょう。

 

また近年では、ウェブサービスの発達でウェブ上で写真を販売するという事がとても身近になってきています。旅行をしている方の中にはその土地、その土地で撮った写真をウェブ上で販売しながら生活費を稼ぎつつ旅行を続けるというスタイルの方も増えてきています。

 

この手の販売サービスではスマートフォンで撮影した写真は買取不可などのルールを設けている事も多く、その点でもデジタル一眼レフを選ぶ利点といえるでしょう。

 

注意点としてはデジタル一眼レフのモデルは基本的に大きくて重いので荷物の負担となりやすいです。

 

物理的に大きいのでぶつかったり、落としたりという可能性もあります。そして比較的高価なものが多いので、紛失、盗難には十分に気をつける必要があります。

 

手軽なコンパクトデジカメ


 

安価で手軽なコンパクトタイプのデジカメは海外旅行でも使いやすいです。小さく軽いモデルが多く、持ち運びが便利なだけでなく、且つデジカメとしての詳細な機能も持ち合わせています。一眼レフのモデルに比べて手軽というのが最大の魅力です。

 

画質も通常利用には申し分ないでしょう。(ただ一般的にコンパクトデジカメの表現力は一眼レフのモデルには敵わないと言われています。)

 

スマートフォンですと、GPS機能やSNS等、他の機能もよく使われるので電池の心配があります。コンパクトデジカメももちろん電池は必要ですが、専用機の為電池切れの可能性も低くなります。

 

またスマートフォンよりは人気が低く盗難の可能性が低いという事も重要です。また、もし盗難にあった場合、写真だけでなく他のデータまで失われてしまいますのでリスクの分散にもなります。

 

また比較的安価なモデルが多いので、盗難、紛失の際の被害は最小限となります。

 

その場で楽しめるポラロイド


 

ポラロイドのモデルを日常的に使用している方は少ないと思いますが、海外では見知らぬ現地の人々とのコミュニケーションに役立てる事が出来ます。

 

やはりその最大の魅力・長所はその即効性にあります。撮影したその場で、デジタルデータではない現像した写真が手に入るというのは他のモデルには無い機能です。

 

日本では考えられませんが、海外では(国や地域によりますが)未だにカメラが珍しいという人々、民族も少なくありません。

 

単純に写真を撮ってあげるだけでとても喜んでくれる事も多く、有益なコミュケーションツールになります。

 

その際撮影したものをプレゼントしてあげれば言葉は解らなくとも、より深いコミュニケーションが可能になるでしょう。

 

注意点としては、フィルムを用意しなければならない事でしょう。海外ではまず手に入らないので日本から撮りたい分だけフィルムを持参する必要があります。通常使用のカメラと併用して使うととても効果的です。

 

スマートフォン、デジタル一眼レフ、コンパクトデジカメ、ポラロイドと紹介してきましたが、いずれも長所・短所があります。一般的に海外旅行という普段とは違う環境での使用を考えると、機動性や、コンパクトさ、携帯性等の要素が重要になって来ます。

 

また全てのモデルに共通していえるのはやはり盗難に気をつけるという事です。日本の電気製品・精密機器は狙われやすいという事を常に頭に入れておいて下さい。

 

以上を踏まえ、ご自身の旅行先や旅の目的に合わせて賢く選んでみて下さい。

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

女性のための知っ得情報を配信!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る