マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 安心して海外旅行を楽しもう!現金を持ち歩くときにやっておきたい防犯対策!のメインビジュアル  » 安心して海外旅行を楽しもう!現金を持ち歩くときにやっておきたい防犯対策!のメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.7.20

安心して海外旅行を楽しもう!現金を持ち歩くときにやっておきたい防犯対策!

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

 

初めての海外旅行だと持ち物の事もですが、防犯対策等も気になるところです。国内でももちろん防犯対策等は必要ではありますが、海外では万が一窃盗や紛失等があった場合、どこに届け出るのか、言葉の壁も有り手続きなども大変な事になります。であれば、事前に色々対策は考えていくべきです。基本的に治安が良いとされているところであっても安心はしてはいけません。特に日本人などは狙われやすいのも現状です。では、どんな対策をしていけば良いのでしょうか。

 

 

お金を持ち歩く時の注意点


 

海外旅行で1番気を付けなければいけないのは、貴重品の管理です。特にパスポートやスマ―トフォンなどの通信機器、そしてお金です。ホテルの金庫に入れておけば大丈夫と思っている人も多いかもしれませんが、金庫に入れていても窃盗にあった観光客は沢山居ます。

 

 

できれば、常に持ち歩くのが理想です。持ち歩く方が不安かもしれませんが、スマートフォン等の通信機器は観光時にもほぼ持ち歩くものですし、パスポートは観光施設や飲食店等で提示が必要なところもあります。

 

 

お金はもちろん必須です。おすすめは、斜め掛けのカバンで開口が厳重なファスナー式のものを用意しましょう。そして必ずカバンの中の内ポケットに貴重品は収納しておく事。

 

 

中にストラップが付いているタイプであれば、財布やパスポート入れ等にフックストラップなどを付けて引っ掛けておくのも良いでしょう。そして、財布はコンパクトで出し入れしやすいものにしましょう。

 

 

海外旅行で使える財布など


海外旅行には、お札と小銭が出し入れしやすいコンパクトなものが向いています。逆に、ゴツゴツとした仕切りがたくさんあるような財布は不向きです。

 

 

理由としては、例えば買い物をしたりする際に、あまりに出し入れしにくい、どこにどのお札が入っているか見づらい等があると、つい財布を目の前に出してお支払いをしてしまいます。これは海外ではやってはいけない事です。

 

 

目の前に財布を出して支払おうとすると行商に囲まれたり、抜き取られたりする危険性があります。実際に海外旅行先でそういったトラブルにあった人も多くいます。旅行費用の全部が入っていたり、クレジットカード等が入っていたら大変な事になります。

 

 

しかし、敢えて旅行だけの為に高い財布を購入するのも勿体ないという人は、100円ショップに売られている収納ポーチがおすすめです。透明なものでも模様が入っていたり、色付きでもメッシュ素材になっているものがあり、内仕訳も1つ付いています。

 

 

小銭はほとんど使わない


 

買い物をしてお釣りとして小銭をくれますが、支払いをする際に小銭はあまり使わないのも現状です。

 

 

もちろん、通貨をよく熟知していれば、レジ等の価格を見て小銭も利用してスムーズに支払いができる人も多くいますが、混雑していたりすると面倒だったり、どの小銭で支払えばいいのかもよくわからない事もあるので、基本はお札で支払う機会の方が多いのも現状です。

 

 

であれば、小銭は財布の取りづらい箇所に入れていても問題はありません。貯まり過ぎたらホテルなどのベットメイキング時のチップとして利用しても良いと思います。また、1日に使う金額の上限を決めているのであれば、決められた金額のお札分だけをズボン等のポケットに忍ばせておくのも良いでしょう。

 

 

お札を1枚1枚分けて金額単価がわかる順番で入れておく事はもちろんですが、ポケットが深くて前に付いている服の場合にのみ有効的な対策です。取り出す時は落とさないように注意は必要です。

 

 

日本円は別の収納に分けておく


 

海外旅行では日本円も使えますが、ほとんどの人が現地の通貨に両替をします。現地のお金と日本円は別々に収納しておく事は必須です。一緒に財布にまとめていた場合、万が一窃盗等にあった場合に全ての費用が奪われる事になります。

 

 

日本円は別の財布に入れておき、できれば現地では使わないものとしておきましょう。もちろん常に持ち歩く方が安全ですが、やはり常に持ち歩くとなると、日本円と現地のお金と2つ財布を持ち歩く事になり荷物になります。ですので、2つの財布は互いにコンパクトなものが理想という事になります。

 

 

そして、日本円はほとんど使わない方向であれば、斜め掛けカバンの取り出しにくい内ポケットに収納しておきましょう。意外と、日本円で支払う事は海外旅行では少ないです。現地で当日、その時間のレートを調べたりするのが面倒な飲食店や施設等ではお断りされるのも現状です。その為、現地では現地の通貨でスムーズに支払う事がおすすめです。

 

 

初めての海外旅行では気を付けるべき事が沢山あります。特にお金などの貴重品は常に厳重管理しておくことが必須とされています。治安が良い悪いにかかわらず、気をつけすぎるという事に越したことはありません。言葉などが通じにくい場所だからこそ、しっかりした対策を予めしておく事が大切です。事前準備として対策をしておけば、現地で快適に楽しく過ごす事もでき、良い思い出となります。安全であるという事は絶対ではありませんので、対策アイテムを利用して厳重に管理して持ち歩きましょう。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る