マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 旅行の必需品!キャリーバッグ選びのポイント!のメインビジュアル  » 旅行の必需品!キャリーバッグ選びのポイント!のメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.7.20

旅行の必需品!キャリーバッグ選びのポイント!

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

キャリーバッグは旅行に行く際の必需品です。その為、宿泊数や持ち運び安さなどを考慮して選ぶ必要があります。この選び方を間違えてしまうと、旅行中に思わぬアクシデントや事故を生む危険性があるので選び方には注意が必要です。また収納面や稼働面も重要となります。メリットとデメリット、そして全体の構造を理解して選ぶ事で、最適な物を見つけ出すことが出来ます。旅行は楽しいものです。最適な製品を選ぶことで、より旅行を楽しくすることが可能となります。

 

 

キャリーバッグの種類


 

キャリーバッグには、ハードケースとソフトケースの2種類が存在します。ハードケースは頑丈な造りとなっている為、中まで衝撃が伝わりにくいという特徴があります。この構造により割れ物などが入っていている場合でも安心出来ます。デメリットとしては、ソフトケースと比較すると、重くなってしまう点です。

 

 

移動時にはキャスターが付いているので問題ありませんが、持ち上げる際には女性には負担が掛かります。一方ソフトケースは柔らかい素材で作られている為、柔軟性があり軽量な造りとなっています。汚れが付いてしまっても、簡単に拭き取ることも出来ます。

 

 

柔軟性がある為、荷物で多少膨らんでしまっても伸縮してくれるので壊れる心配がありません。デメリットとしては、素材が柔らかい分、内部まで衝撃が伝わってしまう事です。その為、割れ物などを入れると破損してしまう恐れがあります。その場合にはクッション性の高いもので保護する必要があります。

 

 

失敗しないサイズの選び方


 

キャリーバッグを選ぶ際に最も重要となるのがサイズです。旅行では行きよりも、帰りの方が荷物が多くなります。それはお土産分がプラスされるからです。このお土産を入れる分を予め想定して、適切なサイズ選びをする必要があります。

 

 

ですが単純に大きなサイズにすれば良いというわけではありません。大きなキャリーバッグはそれ自体が重くなります。これに荷物が加わると更に重くなってしまうのです。キャリーバッグを選ぶポイントは荷物の量やお土産文を考慮した上で、最適なサイズを選ぶ必要があります。

 

 

女性は自分が持ち上げられるサイズや重量で選ぶことも大切です。エスカレーターなどが使えない場合、階段等で移動することになります。その場合、キャリーバッグが大きすぎると転倒などに繋がる恐れがあるからです。

 

 

またあまりに大きいサイズだと、ホテル内のドアや壁に傷を付けてしまう危険性もあります。自身に合ったサイズを選ぶことが最も大切です。

 

 

キャスターの必要性について


 

キャスターはキャリーバッグを移動させる上で、必需品となります。このキャスターには、2輪タイプと4輪タイプの2つが存在します。2輪キャスターは、4輪よりもタイヤが大きめに設計されている為、デコボコな地面でも安定して走行出来ます。

 

 

また荷物が多い旅行には4輪タイプが重宝されます。4輪タイプは電車内などでも位置を固定できるのも利点の一つです。 一方、4輪タイプはデコボコ道には向いていませんが、フラットな地面であれば大きな稼働力を発揮します。

 

 

それはキャスターが360度回転する為、小回りが利くからです。この機能により、ストレスフリーな移動が可能となります。更に、ひとつのキャスター部に2つのタイヤが付いているWキャスターと呼ばれる物も存在します。

 

 

このWキャスターは4輪タイプの場合だと合計8個のタイヤでの走行となる為、デコボコな地面でも安定した走行が実現されます。Wキャスターは重量が重くなるのがデメリットです。

 

 

レンタルもアリ?その魅力とは


 

海外旅行など長期旅行に行く際には、大きなキャリーバッグは必要不可欠です。ですが、大きなサイズを購入してしまうと家の中での保管場所に困ってしまいます。旅行に行く頻度があまり多くない人は、レンタルを利用しても良いかも知れません。

 

 

レンタルの場合、キャリーバッグを購入する必要もなくなるので経済的です。またレンタルする最大のメリットは。デザインやサイズが自由に選べることです。通常で購入すると数万円以上するものあってても、レンタルを利用すれば数千円で抑えることが出来ます。

 

 

さらに、旅行から帰った後は返却すれば良いだけなので家の中のスペースを取られることもありません。そしてレンタルショップでは、ほぼ全てに無料で保証が付いているので安心して利用出来ます。

 

 

空港ではケースを乱雑に扱われることもある為、傷や汚れが付着する可能性があります。そんな場合でも保証が付いているので、心配をせずに利用する事が出来ます。

 

 

 

 

どのタイプにも、それぞれ利便性やデメリットを持ち合わせています。どのタイプが自身に合っているのかを見つけ出す事が最も大切です。長い旅行中には当然疲れも発生します。

 

そこでいかに疲れを緩和させられるか、それは全て選び方に掛かっています。選ぶ際には値段だけではなく、広い視野を持って選定することが必要です。旅行中も旅行が終わった後でも、自分にはどのスタイルが一番良いのか、そしてそれを見つけ出すことが出来れば、旅行をもっと楽しく過ごす事が出来ます。

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る