マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 最近の若者がゴルフをしない理由とは?のメインビジュアル  » 最近の若者がゴルフをしない理由とは?のメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.7.21

最近の若者がゴルフをしない理由とは?

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

スポーツの楽しみ方には、他人がプレーしているのを見る、または自分がプレーするというものがありますが、ゴルフは日本において長い間、その後者の楽しみ方をする人が多いスポーツの代表的な存在でした。比較的年齢層の高めの男性が多いでしょうが、幅広い値に例の男女が、休日にゴルフをプレーして楽しんでいたのです。しかし最近では若者がゴルフをしないという話をしばしば耳にすることがあります。そのことにはいくつかの理由が考えられます。皆さんも、上司という立場で、”若者”はどういった思考なのかという点で、ご覧ください。

 

 

自分の時間を大切にしたい


 

最近の若者の傾向として、自分の時間を大切にする人が増えているということが、ゴルフをする人が減っている理由としてまず挙げることができます。自分の時間を大切にする人の増加は、昔と比べて恋愛に対して積極的でなくなっていることにもよく表れています。

 

 

仕事以外の時間には、自分一人で好きな趣味を楽しんだり、束縛されずに自由に使いたいと言う人の中には、恋人にすら自分の時間を取られたくないと考える人も少なくありません。

 

そういった考えを持つ人は、会社の上司や取引先の相手にゴルフに誘われたとしても、せっかくの休みの日にわざわざ時間を割いてまで、仕事関係の人たちに付き合いたくないと思うのです。

 

 

昔なら出世のためになると考えて、例え心では嫌だと思っていても、喜んでいるように装ってゴルフに付き合う人が多かったかも知れません。ただ最近の若者は、出世に対する意欲が大きくない人が増えているので、そういった付き合い方も好みません。

 

 

他人との付き合いが好きではない


 

自分の時間に対するこだわりがあまりないという人でも、上司などと一緒にゴルフをやりたがらない人は少なくないでしょう。それはゴルフの、少人数のグループで長い時間一緒に過ごすスポーツだという特徴が理由となります。最近の若者の中は、そういった他人との付き合いが好きではない人が増えているのです。

 

 

最近ではコミュニケーションの道具として、スマホなどのインターネット関連の機器が大きな発展を遂げています。そのため若者たちの間では、他人との付き合いもSNSなどのインターネット上で行う場合が多くなっているので、直接顔を合わせてコミュニケーションをとることに、あまり慣れていない人が増えてきています。

 

 

仲間で盛り上がれるカラオケですら、一人で楽しみたいという人がいるほどです。
つまりゴルフ場という周りに人のいない場所で、心から打ち解けているわけではない上司と一緒に過ごす時間は、彼らにとって苦痛だと感じられてしまうのです。

 

 

なじみがないので面白さがよく分からない


 

 

ゴルフというスポーツに対して自分が関心を持てるのであれば、例え他人と付き合うのが好きではないと思う若者でも、自分の時間を使う価値があると感じるかも知れません。しかし多くの人はその面白さがよく分からないと思っているということも、若者がゴルフをしない理由の一つだと言えるでしょう。

 

 

そのスポーツを自分もやってみようと思うためには、何かのきっかけが必要だと言えます。例えばテレビで素晴らしいプレーを見て憧れを感じたり、子供の頃に親がそのスポーツで遊んでくれたり、身近な場所にそのスポーツをプレーできる環境があるといったようにです。

 

 

しかしゴルフの場合は、テレビ中継を見て面白いと感じるタイプのスポーツでも、親が子供と一緒に遊ぶスポーツでもないでしょう。またゴルフ場は広い面積が必要なことから、郊外にあることが多いので、身近な存在でもありません。そのようになじみがないゴルフは、面白さが分からず関心が持ちにくいのです。

 

 

お金をあまり使いたくない


 

実はこの理由がかなり大きいのではないかと言えるのが、今の若者はあまりお金を使いたがらないということです。景気が良くない状態が長く続き、給料がそれほど多くもらえるわけではない若者の間では、将来のことを考えて節約志向の人が多くなっているのです。

 

 

ゴルフを始めようと思ったら、色々なものを買いそろえることが必要になります。その中にはゴルフクラブのように、値段がかなり高価なものが含まれています。それも一本だけではなく何本も必要ですし、さらにウェアやシューズ、ボールなども買わなければならないとなると、かなりの出費を覚悟しなければなりません。

 

 

また上達するために練習場を利用する際の料金、ゴルフ場まで行く際の交通費、コースを実際に回る時にかかる費用などを考えると、そのハードルはかなり高いものだと考えられます。そのため積極的にゴルフをしたいと思う理由もないのに、気軽に始められるような人は少ないのです。

 

 

若者がゴルフをしない理由には、それらのように色々なものが考えられます。時代の流れや性格の傾向、経済事情という現実的な問題などを考えると、そのことは仕方がないと言えるかも知れません。
しかしゴルフはプレーすると楽しいだけではなく、肉体的にも精神的にもその人を成長させてくれます。また他人とコミュニケーションを上手くとれるようになるなど、仕事上のスキルアップにつながることが期待できるスポーツでもあります。そういった魅力をもっと上手くアピールできれば、したいという人が今後増えるかも知れません。

 

 

\”賢い女性は知っている”マネカツセミナーのスケジュールはこちらから/

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る