マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 国内では足りない!行ってみたい海外のパワースポットのメインビジュアル  » 国内では足りない!行ってみたい海外のパワースポットのメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.7.31

国内では足りない!行ってみたい海外のパワースポット

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

女性の一人旅で行ってみたいのが、海外にあるパワースポットです。パワースポットは国内にも色々ありますが、海外にもスピリチュアルなパワーを秘めたスポットが沢山あります。国内に比べて壮大な規模を誇るパワースポットもあります。

 

 

エジプト・ピラミッドでパワーチャージ!


 

エジプトにあるピラミッドは、海外でも有数のパワースポットとして知られています。特に、クフ王、カフラー王、メンカウラー王のピラミッドが有名です。この3つのピラミッドは、3大ピラミッドと呼ばれています。

 

 

ピラミッドは古代エジプト時代に石でつくられた巨大な建造物で、世界で最も堅牢な建築物と言われています。また、ピラミッドの研究者は世界中におり、その研究は徐々に進んできましたがどのように建築されたのか未だに分からないことも多く謎の多い建築物です。世界の七不思議の1つにも数えられています。また、ピラミッドの中には、円周率や黄金比といった概念が使われているものもあります。

 

 

それからピラミッドがどうしてつくられたのかは、詳しいことは明らかになっていません。以前は王の墓と考えられていましたが、王家の墓が別に発見されていることから現在では否定されることが多くなっています。

 

 

ピラミッドには、ピラミッドの形をした物体に宿るとされるピラミッド・パワーがあると言われています。また、ピラミッド内に存在する聖室は、宇宙と繋がり宇宙からのエネルギーを受け取る場所とも考えられています。

 

 

エジプトにあるピラミッドは、全てナイル川の西岸に位置しています。これは、古代エジプトの人々の間で西が死者にまつわる方角とされていたためです。ピラミッドは太陽のエネルギーや宇宙からのエネルギーを集め、死者を死後の世界で再生すると考える人もいます。

 

 

4大ボルテックスを巡ろう!アメリカ・セドナ


 

アメリカのアリゾナ州にあるセドナは、海外でも有数のパワースポットとして知られる街です。そのため、アメリカ国内や海外から多くの旅行客や観光客が世界中から訪れています。個性的な形の赤い砂岩の岩山に囲まれたところにあり、古来にはネイティブ・アメリカンが聖なる地と崇めた場所と言われています。

 

 

セドナには、ボルテックスと呼ばれるパワースポットが至る所に存在しています。ボルテックスとは、渦巻きのように大地からの強いエネルギーが放出されている場所のことをいいます。有名なボルテックスには、ベルロック、キャセドラルロック、エアポートメサ、ポイントキャニオンなどがあります。

 

 

ボルテックスで大地から放出されているエネルギーには、男性性と女性性の2種類のエネルギーがあるとされています。ベルロックは男性性の強いボルテックスで、勇気や自信、創造性を高めてくれる効果があるパワースポットです。キャセドラルロックは男性性と女性性が一緒になっているパワースポットで、癒しや浄化をもたらしてくれます。

 

 

エアポートメサは4つのボルテックスの中で、360°セドナの街を見渡すことができるパワースポットです。周りの赤い岩がオレンジ色に染まっており、とても雄大で神秘的な風景を望むことができます。

 

 

ポイントキャニオンには2つの岩があり、片方は子宝に恵まれる岩とされています。深い安らぎを感じることができ、リラックス効果も高いパワースポットです。

 

 

世界で2番目に大きい一枚岩!オーストラリア・エアーズロック


 

エアーズロックはオーストラリアにある世界で2番目に大きい一枚岩で、イギリスの探検家ウィリアム・ゴスによって名付けられました。先住民族であるアボリジニにはウルルと呼ばれており、現在ではウルルが使われることが多くなっています。エアーズロックは1987年に、複合胃酸としてユネスコの世界遺産にも登録されています。

 

 

エアーズロックはパワースポットとしてもよく知られており、オーストラリアを代表する観光スポットです。ウルルカタ・ジュタ国立公園の中にあります。エアーズロックは先住民族のアボリジニの聖地で、神聖な儀式が現在でも行われています。

 

 

そのため登山はあまり好ましくないとされていますが、オーストラリア政府が観光業に配慮したこともあり登山することは可能になっています。ただ、アボリジニの文化を尊重して登山をする観光客は減ってきていると言われています。

 

 

また、エアーズロックは日本でベストセラーになった小説「世界の中心で、愛をさけぶ」の舞台の1つにもなっています。「世界の中心で、愛をさけぶ」は映画化もされ大ヒットを記録しました。

 

 

エアーズロックには、「ムチジュルの泉」というスポットがあります。水が1年中無くなることのないスポットで、その泉からエアーズロックを見上げるとハート型の窪みを見つけることができます。このハート形の窪みには、金運や幸運があるとされています。そのため写真に撮る人が多く、カップルなどにも人気があります。

 

 

エジプトのピラミッド、アメリカのセドナ、オーストラリアのエアーズロック、どれも大地の強いパワーが集まるところとされており、昔から神聖な場所とされてきました。その地を訪れることで自然のエネルギーを蓄えることができます。

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る