マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~ マネカツ~女性のための資産運用入門セミナー~

MENU
  • マネカツのfacebookページ
  • マネカツのtwitter
 » 穴場は〇〇!美術館巡り好きにおすすめの海外一人旅スポットは?のメインビジュアル  » 穴場は〇〇!美術館巡り好きにおすすめの海外一人旅スポットは?のメインビジュアル

M life 記事

旅行 2017.8.1

穴場は〇〇!美術館巡り好きにおすすめの海外一人旅スポットは?

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

旅行先で1番訪れたい場所と言えば美術館や博物館ではないでしょうか。国内でも大小様々な美術館がありますが、海外に行くとその規模が大きくなってきます。海外旅行では日本国内では見ることの出来ない物がたくさん展示されています。

 

 

ニューヨークは美術館がたくさん!


 

世界でも有数の観光大国といえばアメリカ。その中でも最もポピュラーな年がニューヨークです。アメリカ国内でもみんなが憧れる街のニューヨーク。大きな公園があり、なのに大都会を感じさせるビルが多く建ち並びます。

 

 

世界でも1番有名なブローウェイでミュージカルや劇を見るのもおすすめです。女性が一人旅をするのも人気の街です。そんなニューヨークにはもちろん美術館がたくさんあります。1番ポピュラーなのがメトロポリタン美術館です。世界三大美術館のひとつと言われているほどの広さと展示作品の多さが日本では体験できません。

 

 

メトロポリタン美術館自体も1870年代に建てられたため、150年近くの歴史があり建物にも歴史を感じさせられます。世界中の絵画などが集められており、1日では回ることができないので、全部を制覇したい人は何日か美術館に費やす時間を作ることがおすすめです。

 

 

もしくは、自身の見たいパビリオンだけを先に調べておくこともいいかもしれません。そういった古くからの絵画もありますが、ニューヨークといえば近代芸術の美術館もたくさんあります。

 

 

その中でもニューヨーク近代美術館は20世紀以降の近代的な芸術が発展する手助けをしてきた代表的な美術館です。建物がすでにモダンでモマとの愛称で地元の人から呼ばれています。絵画だけではなく、写真や建物、映画など様々な芸術の幅を許容し展示されているためとても斬新さが垣間見ることができます。

 

 

ロンドンの博物館・美術館も見もの


 

ヨーロッパに旅行と言えばフランスのパリ、イギリスのロンドンがメジャーです。フランスは特に美術館や博物館が多いですが、それと同じぐらいロンドンにもたくさん美術館があります。1番有名なのは大英博物館です。

 

 

1750年代に建てられて800万点以上の展示物があります。もちろん旅行で行くと1日では見ることができません。学校で習った、教科書でみたことがあるような展示物がたくさんあります。

 

 

ナショナルギャラリーやテートモダンといった美術館、自然史博物館といった巨大で1日楽しむことができる巨大な博物館もあります。それが、イギリスは無料で見ることができるのです。

 

 

イギリス国内の博物館などは無料の所が多いので、何度も出入りすることができます。うってかわって、有料の博物館などのおすすめなところがあります。マダムタッソーろう人形館です。世界中の有名人がろう人形として展示されているのですが、それが本物そっくりなのです。

 

 

写真撮影も可能なので、撮影後友達に見せると驚かれること間違いないでしょう。精巧な作りがとても驚かされます。またシャーロックホームズ博物館、ロンドンといえば2階建てバスのダブルデッカーが展示されているロンドン交通博物館などロンドン市内には様々な博物館があるのです。

 

 

少しマイナーで気になる場所もそこまで遠くないので簡単にいくことができます。リバプールにいくとビートルズ博物館であったり、バースに行くとローマ式の温泉の博物館があります。

 

 

穴場・フィンランドもオススメ!


 

最近の日本人女性には北欧のデザインの雑貨がとても流行しています。カラフルで新しいデザインが女性の心をわしづかみにしています。そんなたくさんのデザインが生まれた国、フィンランドでもおすすめの美術館があります。

 

 

フィンランドの首都ヘルシンキには80以上もの博物館や美術館があります。大体の場所は歩いて回ることができ、ひとつひとつの美術館もそこまで大きいわけではないので、一日にいくつもの美術館を巡ることができるのです。

 

 

その中でも駅前に建っているのがアテネウム美術館です。フィンランドで最大の貯蔵展示物を誇っている美術館です。また、キアスマ現代美術館は市内に突如現れる迫力のある建物が存在感を引き立てます。中には1960年代以降の近代美術品が展示されています。

 

 

フィンランドアートに興味がある人はデザイン博物館がおすすめです。絵画などの展示だけではなく、フィンランドならではデザインの工芸品がたくさん展示されています。お土産にお店で購入することもできます。

 

 

そしてフィンランドで1番有名なキャラクターと言えばムーミンです。ヘルシンキから1時間半程度で行くことのできるタンペレという街に、ムーミン谷博物館があります。夏の期間限定オープンなため、行く前に開いているかを確認して行く必要があります。

 

 

ムーミンの住んでいる街が再現されている、原画が展示されているなどムーミンファンにとってはたまらないスポットなのです。もちろんムーミングッズもたくさん取りそろえているのでお土産にも困りません。

 

 

世界にはまだまだ数え切れないほどの博物館などがあります。日本だけでは味わうことが出来ない物を目で見て感じることで人生観が変わることもあります。歴史だけでなく、近代アートなども触れ合うことによってより刺激がある旅行になるのは間違いないでしょう。

 

 

賢い女性は見ている?知っ得情報を定期的に配信中!
LINE@友達追加はこちらをクリック!

友だち追加

 

記事一覧に戻る
記事一覧に戻る

高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け 高年収女性のためのスマート投資術セミナー情報 資産運用や投資についてのセミナー初めての方向け

セミナー一覧を見る